2019年9月30日 更新

【保存版】京都最恐の魔界心霊スポット!伝説の幽霊飴やゾッとするトンネルまで☆【厳選6か所】

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は身の毛もよだつ京都最恐の魔界心霊スポットを集めました。古くから伝わる伝説の幽霊飴や心霊現象が起こると言われるトンネルまで。

怪談にも登場する幽霊も買い求めた飴「みなとや幽霊子育飴本舗」

 (162357)

 (162358)

 (162359)

京都魔界スポットとしても知られる六波羅蜜寺、六道珍皇寺にもほど近い場所にある、創業450年以上の超老舗の飴屋さん。京都の怪談にも登場する幽霊子育飴がこちらの看板商品。女の幽霊がわが子のためによなよな買にきたという伝説の飴。

住所:京都市東山区 松原通大和大路東入二丁目轆轤町80−1
電話番号:075-561-0321
営業時間:10:00 AM – 4:00 PM
定休日:なし
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/XOoqc

西の霊山・愛宕山への通り道☆「清滝トンネル」

 (162361)

 (162362)

 (162363)

千日詣でおなじみ、火伏せの神として知られる愛宕神社への参道につながるトンネル。地元では昔から心霊スポットとして有名で、たびたびテレビでも紹介される場所。かつては鉄道用として活用され、現在では不思議は体験談が寄せられるトンネル。

住所:京都市右京区嵯峨清滝深谷町
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/Rw4ow

死者が生き返るという伝説の橋☆陰陽師でも注目「一条戻橋」

 (162365)

 (162366)

 (162367)

堀川通り、晴明神社から少し南下した場所。陰陽師でもおなじみの安倍晴明ともゆかりの深い名橋で、死者を生き返らせることができるという伝説でよく知られる。平安京造営から橋の架け替えは何度かあっても、場所自体は当時のまま。平安中期以降、堀川右岸から右京にかけて衰退著しく、戻橋を渡ることには特別の意味があり、さまざまな伝承や風習が生まれる背景に。

場所:京都府京都市上京区堀川下之町
電話:075-222-3576
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/bZA07

最寄には火葬場もあり地元で有名な恐怖スポット「花山洞(旧東山トンネル)」

 (162369)

 (162370)

 (162371)

山科区、国道一号線の東山トンネルに平行して走るトンネル。心霊スポットとして地元ではよく知られ、近くには火葬場もあり、心霊スポットとしてふさわしいロケーション。かつてはテレビでもよく取材され、霊能者も怖気づくほどの場所。

住所:京都市山科区上花山旭山町
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/yc1iL

平安時代からの刑場だった場所「粟田口刑場跡」

 (162373)

 (162374)

 (162375)

山科から九条山に向かう三条通り沿い。日ノ岡を過ぎたあたりにある刑場跡。平安遷都(794年)から明治時代の東京遷都の間、15,000人以上の罪人が処刑されたと言われる場所。その名残は地名にも残り、取材中アクシデントに見舞われる場面も。

住所:京都市山科区日ノ岡朝田町
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/wjlVW

墓場に囲まれたレンガ造りの中に観音様?「厨子奥トンネル」

 (162377)

 (165084)

 (162379)

山科区にあるJR琵琶湖線沿いのトンネル。周辺には墓地もあり、さらには粟田口刑場跡にもほど近い場所。今ではなくなったが、トンネル中ほどに誰が描いたのか不明だが観音菩薩画もあったトンネル。(中学生のいたずらという説が濃厚)

住所:京都市山科区御陵岡ノ西町
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/EZb9g

まとめ

いかがでしたか?どの場所も地元では有名な魔界心霊スポット。未だ夏の肝試しスポットとして訪れる方も多数。ただ、京都という町自体、これまで幾多の戦乱期や大火を経て多くの死者を出した場所。もはや死者の霊皆無という場所を探す方が至難とも言えたり(笑)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers