まみの京都好奇心手帖

まみの京都好奇心手帖

大好きな京都に関することを、心覚えのため書き付けていきます。 京都で自分の好奇心を満たすとともに、誰かの好奇心をかきたてられますように。 HP「小さな好奇心」https://chiisanakoukishin.com/

歴史が積み重なった府民が愛する憩いの国民公園『京都御苑』

歴史が積み重なった府民が愛する憩いの国民公園『京都御苑』

1周約4kmの『京都御苑』。江戸時代には宮家や公家の邸宅が連ねられていましたが、今は地元の方にとっては憩いの公園であたり、通勤・通学のショートカットコースとなっています。
京都の「スタバ」はもはや観光スポット!『スターバックスコーヒー 京都烏丸六角店』

京都の「スタバ」はもはや観光スポット!『スターバックスコーヒー 京都烏丸六角店』

烏丸御池近く『六角堂』のすぐ隣、WEST18の1Fにあるこちらはパッと見は普通のスタバなのですが、”京都っぽい”雰囲気も味わえるので観光スポットとしてももってこいです。
一度は訪れたい。歴史的な舞台『京都御所』で感じる1,000年の歴史

一度は訪れたい。歴史的な舞台『京都御所』で感じる1,000年の歴史

『京都御苑』内にある『京都御所』は言わずと知れた歴史的な舞台です。その歴史を知っていくと、また違った感動を味わえると思います。
誰をも魅了する老舗和菓子店『仙太郎』の看板商品「おはぎ」

誰をも魅了する老舗和菓子店『仙太郎』の看板商品「おはぎ」

たくさんのこだわりが詰まった『仙太郎』ならではの美味しさ。こんなにあっさりとした「おはぎ」は初めて!
食べるのがもったいない!宝石みたいな『鶴屋吉信』の「菓の彩(あや)」

食べるのがもったいない!宝石みたいな『鶴屋吉信』の「菓の彩(あや)」

こちらのおしゃれなお菓子はなんだと思いますか?食べてびっくり、羊羹なんです!色とりどりのドライフルーツがアクセント。羊羹の楽しみ方が変わります。
「そうだ 京都、行こう。」のポスターにも選ばれた山科の名所『勧修寺』

「そうだ 京都、行こう。」のポスターにも選ばれた山科の名所『勧修寺』

ポスターの影響で桜のイメージが強かったのですが、どの季節に行ってもきっと楽しめるお寺。京都市内の中心部から少し離れていることもあり、旅をしている気分にもなれます。
初めての味に出会えるかも!京都木屋町の隠れ家「名前のないラーメン屋」

初めての味に出会えるかも!京都木屋町の隠れ家「名前のないラーメン屋」

ふざけているわけでなく、こちらのお店は本当に名前も看板もありません。そのため「名前のないラーメン屋」と呼ばれています。
京都の和菓子屋さん『鼓月』の「洛風(らくふう)」は1粒で3種類の味が楽しめる!

京都の和菓子屋さん『鼓月』の「洛風(らくふう)」は1粒で3種類の味が楽しめる!

中にわらび餅が入っていて、涼しげな巾着みたいな形が可愛い「洛風(らくふう)」は、夏の銘菓シリーズの1つ。5月下旬までの期間限定なのでお急ぎを!
冷凍庫から出してもふわふわ!『マールブランシュ』のケーキ「クールバトン」

冷凍庫から出してもふわふわ!『マールブランシュ』のケーキ「クールバトン」

「本当に凍ってた!?」と思うほどのふんわり食感。お取り寄せ限定なので、どこに住んでいても食べられるのも嬉しい!おうち時間の充実度がアップします。
キュンとなる!小粒で可愛い『笹屋伊織』の「きなこ餅」

キュンとなる!小粒で可愛い『笹屋伊織』の「きなこ餅」

小さくて可愛い見た目に、求肥独特のモチモチ食感。賞味期限が55日あるので、小腹が空いた時用のストックにいかが?
創業慶応元年『井澤屋』の肌触りが良くて柔らかいガーゼをもっと身近に!

創業慶応元年『井澤屋』の肌触りが良くて柔らかいガーゼをもっと身近に!

乾燥するこの季節。肌に触れるものは、少しでも優しいものがいいですよね。『井澤屋』のガーゼは、赤ちゃんにも使えるほど柔らかい肌触り。お風呂上りや手を拭くたび、気持ち良い!を体感できます。
栗のおいしい季節がきた!『マールブランシュ』の「クールバトン モンブラン」

栗のおいしい季節がきた!『マールブランシュ』の「クールバトン モンブラン」

秋の味覚の1つ、栗。京土産「茶の菓」で人気な『マールブランシュ』ですが、モンブランも有名なのです。創業以来、大切に守り続けられた味をおうちでいかがですか?
始まりは徳川家康が開いた洛陽学校。一乗寺の『圓光寺』

始まりは徳川家康が開いた洛陽学校。一乗寺の『圓光寺』

かの有名な徳川家康が国内学校の発展を図るため、当初は伏見に圓光寺を建立して学校としました。1667年に現在の一乗寺に移転され、見事なお庭がお出迎えしてくれています。
『丸太町かわみち屋』の代名詞!「そば饅頭」は時代が変れど素朴な味わいは変わらない

『丸太町かわみち屋』の代名詞!「そば饅頭」は時代が変れど素朴な味わいは変わらない

時代はどんどん変わっていき、特にコロナ禍においては、急激な変化についていけない方も多いのではないでしょうか。そんな中、変わらず寄り添ってくれるお菓子ってほっとしますよね。『丸太町かわみち屋』の「そば饅頭」と一緒に少し休憩しませんか?
家にいながらにしてワクワクスイッチを押してくれる『ロマンの森』の「マール・ザ・チーズケーキ」

家にいながらにしてワクワクスイッチを押してくれる『ロマンの森』の「マール・ザ・チーズケーキ」

ステイホームで、お取り寄せする機会が増えた方も多いと思います。ずっしり重い「ロマンの森」の「マール・ザ・チーズケーキ」は、ちょっと贅沢したい時のお取り寄せにぴったりです。
143 件