まみの京都好奇心手帖

まみの京都好奇心手帖

大好きな京都に関することを、心覚えのため書き付けていきます。 京都で自分の好奇心を満たすとともに、誰かの好奇心をかきたてられますように。 HP「小さな好奇心」https://chiisanakoukishin.com/

目を酷使する現代社会。眼病平癒にご利益がある『仲源寺』【祇園】

目を酷使する現代社会。眼病平癒にご利益がある『仲源寺』【祇園】

いつしか「目疾(めやみ)地蔵」と転じて親しまれているお寺で眼病治療に霊験があります。私はコンタクトとメガネが必須なのであやかりたい!
世界文学発祥の地、紫式部ゆかりの『盧山寺』で学ぶ

世界文学発祥の地、紫式部ゆかりの『盧山寺』で学ぶ

『盧山寺』は世界文学発祥の地で紫式部が「源氏物語」を執筆したともいわれています。この秋は知るだけでなく、足を運んで自分の目で見て感じてみませんか?
季節のお花や植物を学びませんか?『コトハ』 / 『ブルーミスト ボーン』

季節のお花や植物を学びませんか?『コトハ』 / 『ブルーミスト ボーン』

1年後、今よりもっと季節を楽しめる自分に出会うために、とてもすてきな場所でお花や植物に詳しくなりませんか?
縁起のよい三蛙に会いへ『西院春日神社』

縁起のよい三蛙に会いへ『西院春日神社』

「春日祭」や「藤花祭」でも有名な『西院春日神社』には可愛い蛙がいらっしゃいます。”見かえる”につながる縁起のよい蛙に会いに行ってみませんか?
モネにも会える京都の美術館『アサヒビール大山崎山荘美術館』

モネにも会える京都の美術館『アサヒビール大山崎山荘美術館』

展覧会やイベントだけでなく英国風の山荘みたいな建物やお庭を見るだけでもワクワクするこちら『アサヒビール大山崎山荘美術館』は、芸術の秋を楽しみたい方にとっておきの場所です。
日本で唯一 ”髪” の神社『御髪神社』【京都嵯峨野】

日本で唯一 ”髪” の神社『御髪神社』【京都嵯峨野】

嵐山からほど近い嵯峨野に位置する、「髪」は「神」に通ずるとして建立された神社『御髪神社』で、心身の健康や食べ物について見直しませんか?
大河ドラマ『麒麟がくる』ゆかりの地『宝積寺』で福徳を授かろう!

大河ドラマ『麒麟がくる』ゆかりの地『宝積寺』で福徳を授かろう!

豊臣秀吉が山崎の戦いの際、『宝積寺』に本陣を置いて一夜にして建てたと言われるのが三重塔。『麒麟がくる』ファンの方は必見です!
【京都】『源氏物語』の舞台にもなった恋愛成就の神社『野宮神社』

【京都】『源氏物語』の舞台にもなった恋愛成就の神社『野宮神社』

時代は変われど恋愛が悩み事の上位にくるのは変わりません。その願い、『野宮神社』に託してみませんか?
買い占めたいほど美味しい!『総本家 ゆどうふ 奥丹清水』のとうふまんじゅう

買い占めたいほど美味しい!『総本家 ゆどうふ 奥丹清水』のとうふまんじゅう

江戸時代初期に創業した老舗豆腐料理のお店『総本家 ゆどうふ 奥丹清水』。そのお隣で販売している、とうふまんじゅうは旅の疲れをいやすのにぴったりの優しい味です。
お土産に大人気!阿闍梨餅で有名な『満月 清水産寧坂店』閉店のお知らせ

お土産に大人気!阿闍梨餅で有名な『満月 清水産寧坂店』閉店のお知らせ

お土産にもご自分用にも購入される方が多い阿闍梨(あじゃり)餅。本当に美味しいですよね。ですが 清水産寧坂店は2020年6月21日(日)をもって閉店してしまいました。とても残念ですが、本店を含め取扱店舗が何店舗かあるのでご安心ください!
『源氏物語』の主人公 光源氏のモデル・源融の山荘跡『清凉寺』へ

『源氏物語』の主人公 光源氏のモデル・源融の山荘跡『清凉寺』へ

とても爽やかな名前の『清凉寺』。なんと『源氏物語』の主人公・光源氏のモデルとされている源融(みなもとのとおる)の山荘跡なのです。
日本緑茶発祥の地、宇治田原の『茶農喜左衛門』で茶園見学

日本緑茶発祥の地、宇治田原の『茶農喜左衛門』で茶園見学

宇治田原にある茶園で美しい風景の中、四季のお茶づくりや美味しい淹れ方が学べる!抜けるような青空にお茶の緑がとてもきれいでした。
見どころ盛りだくさんの「上桂駅~松尾大社駅エリア」をおさんぽ

見どころ盛りだくさんの「上桂駅~松尾大社駅エリア」をおさんぽ

阪急嵐山線「上桂駅」~「松尾大社駅」の間は1駅ですが、見どころが盛り沢山!しかも通り道にあったりするので行きやすいコースです。鈴虫寺や松尾大社が有名ですが、ぜひ自分だけのとっておきの場所を見つけてください!
一度は訪れたい京都岩倉の『実相院』、林修先生もおすすめの”床もみじ”

一度は訪れたい京都岩倉の『実相院』、林修先生もおすすめの”床もみじ”

一度は見てみたい「床みどり」や「床もみじ」。屋内での撮影は禁止されているため、是非ご自分の目でお確かめください。きっと忘れられない思い出になると思います。
京都山科の名所題 | いつの時代も”恋って切ない『随心院』

京都山科の名所題 | いつの時代も”恋って切ない『随心院』

絶世の美女・小野小町の実家跡とも言われている『随心院』で、小野小町の美貌と才能にあやかって参拝してきました。ご利益がありますように…!
33 件