まみの京都好奇心手帖

まみの京都好奇心手帖

大好きな京都に関することを、心覚えのため書き付けていきます。 京都で自分の好奇心を満たすとともに、誰かの好奇心をかきたてられますように。 HP「小さな好奇心」https://chiisanakoukishin.com/

和菓子と洋菓子の両方を欲張れる『一乗寺中谷』の「絹ごし緑茶てぃらみす」

和菓子と洋菓子の両方を欲張れる『一乗寺中谷』の「絹ごし緑茶てぃらみす」

和菓子も好き。洋菓子も好き。どっちも選べない!という方におすすめしたい、一乗寺にある『一乗寺中谷』の「絹ごし緑茶てぃらみす」。
西陣で見つけた可愛いお店『さらさ西陣』と『蜂蜜専門店ドラート』

西陣で見つけた可愛いお店『さらさ西陣』と『蜂蜜専門店ドラート』

応仁の乱の際、山名宗全が率いる西軍がこの辺りに陣を置いたことから呼ばれるようになった「西陣」。ノスタルジックな街並みで見つけた可愛いお店をご紹介します。
あの世とこの世をつなぐ『六波羅蜜寺』で引く自分のための〝開運推命おみくじ〟

あの世とこの世をつなぐ『六波羅蜜寺』で引く自分のための〝開運推命おみくじ〟

〝自分のためのおみくじ〟とは生年月日や性別で運気を見る四柱推命を元にしたおみくじのことで、1年中何度引いても同じ内容です。内容も濃くて面白いので、こちらを目当てに来られる方も多いです。
早起きしてでも独り占めしたい景色!嵐山観光では外せない『竹林の小径』

早起きしてでも独り占めしたい景色!嵐山観光では外せない『竹林の小径』

いつもは観光客で人気のエリアですが、頑張って早起きするだけでこの素敵な景色を独り占めできちゃいます。神秘的なトンネルをぜひ体感してください。
創業半世紀、京都人に愛されてきた老舗の喫茶店『前田珈琲 室町本店』

創業半世紀、京都人に愛されてきた老舗の喫茶店『前田珈琲 室町本店』

1971年に創業された『前田珈琲』では自家焙煎のこだわりコーヒーや手作りのフード、お菓子をいただけます。
夏限定の美味しさ!『マールブランシュ』の「お濃茶パンナコッタ」で暑さを乗り越えよう

夏限定の美味しさ!『マールブランシュ』の「お濃茶パンナコッタ」で暑さを乗り越えよう

暑くて食欲も落ちがちに。そういう時に食べたくなるのが、ぷるんとしたのどごしのお菓子。「マールブランシュ」の「お濃茶パンナコッタ」があれば、暑い夏も乗り越えられるはず。夏限定なのでお急ぎを!
この大きさがちょうどいい。『都松庵』の「ひとくちようかん」

この大きさがちょうどいい。『都松庵』の「ひとくちようかん」

保存期限が長いとはいえ、大きいサイズだとなかなか食べきれない羊羹。55gのこちらはちょっと甘いものが食べたい時にとっても便利!珍しい種類もあるので、選ぶ楽しさもあります。
京都の銘菓『鼓月』の「檸檬饅頭 爽々(そうそう)」は名前通りの爽やさ

京都の銘菓『鼓月』の「檸檬饅頭 爽々(そうそう)」は名前通りの爽やさ

可愛い見た目に一目惚れ!味もレモンそのもので、新しい和菓子に出会えます。
皇族との関係も深い世界遺産『仁和寺』へ

皇族との関係も深い世界遺産『仁和寺』へ

真言宗御室派の総本山で世界遺産の『仁和寺』。春の御室桜はもちろんですが、五重塔など見どころが多数あるので思い立ったが吉日です。
歴史ある西陣で散歩しながら寄ってほしいスポット【まとめ】

歴史ある西陣で散歩しながら寄ってほしいスポット【まとめ】

西陣織発祥の地である西陣。地名としても有名ですが、実は正式に「ここからあそこまで」と定められているわけではありません。今回は私が実際に楽しんだ西陣をご紹介します。
叡山電車「一乗寺駅」周辺でオススメの可愛いお店たち【まとめ】

叡山電車「一乗寺駅」周辺でオススメの可愛いお店たち【まとめ】

一乗寺駅には乙女心をくすぐる可愛いお店がいっぱいあります。どのお店も近いので、ぜひハシゴしてください。
全国でもココだけ特別感!京都が溢れる『スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店』

全国でもココだけ特別感!京都が溢れる『スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店』

観光地の1つとなっている『スターバクッスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店』。早朝や人が少ない時間を狙って世界初・”お座敷でスタバ”をお楽しみください。
森見登美彦著の「夜は短し歩けよ乙女」を読んだらきっとデートで行きたくなる『進々堂 京大北門前』

森見登美彦著の「夜は短し歩けよ乙女」を読んだらきっとデートで行きたくなる『進々堂 京大北門前』

「夜は短し歩けよ乙女」のラストで先輩と黒髪の乙女が初デートの待ち合わせをした場所で、巡礼地めぐりでは外せないスポット。読まれてから行くことをおすすめします!
京都をぶらり旅。蹴上から『哲学の道』をのんびり歩いて東山文化の象徴『銀閣寺』へ

京都をぶらり旅。蹴上から『哲学の道』をのんびり歩いて東山文化の象徴『銀閣寺』へ

春は桜、初夏は蛍、秋は紅葉。季節問わず楽しめる『哲学の道』。蹴上駅から『銀閣寺』までのんびり、ぶらり旅をしませんか?たくさん歩くので歩きやすい靴が必須です。
見事な日本庭園が出迎えてくれる、一乗寺の『詩仙堂』

見事な日本庭園が出迎えてくれる、一乗寺の『詩仙堂』

サツキや紅葉が有名ですが、どの季節に行ってもその季節ならではの景色を見せてくれるお庭で、思い思いの時間を過ごしませんか?
140 件