2021年9月16日 更新

和菓子と洋菓子の両方を欲張れる『一乗寺中谷』の「絹ごし緑茶てぃらみす」

和菓子も好き。洋菓子も好き。どっちも選べない!という方におすすめしたい、一乗寺にある『一乗寺中谷』の「絹ごし緑茶てぃらみす」。

和も洋も楽しめる『一乗寺中谷』

 (192284)

老舗和菓子店の『一乗寺中谷』は一乗寺の郷土銘菓である「でっち羊羹」でも有名です。お土産にされる方も多いこちらは甘さ控えめでどなたにも喜んでもらえそう。
お店の場所はラーメンで有名な一乗寺、白川通りの東側にあります。
 (192286)

大人気の「絹ごし緑茶てぃらみす」

 (192288)

絶対食べたいティラミス「絹ごし緑茶てぃらみす」は初めて知った時、まず見た目に衝撃を受けました。言われてもティラミスだとわからない…名前に〝絹ごし〟と付きますが、豆腐ではなく豆腐のように滑らかで繊細な味という意味だそうです。
なんと通販サイトでは9か月待ちという人気ぷり。店頭での販売を優先されているため、どうしても通販にまわせる数が限られてしまうそう。
 (192291)

 (192290)

可愛い見た目だけでなく、抹茶や緑茶シロップが染み込んだスポンジ、可愛い丹波産の豆で京の味を楽しむことができます。しかも豆乳を使用したムースなので、カロリー控えめなのが嬉しい。濃厚な味わいですが甘さが抑えられているので見た目より食べやすく、和菓子と洋菓子の両方を欲張れます。
 (192293)

どれも美味しそうで悩んでしまいますが…店頭販売もされているので、気になった商品はぜひテイクアウトを!

詳細情報

 (192296)

店名:一乗寺中谷
住所:京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町5
時間:9:00~18:00(喫茶は17:00)
定休日:水曜日
HP:http://ichijouji-nakatani.com/
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事