2019年6月29日 更新

【京都和菓子めぐり】夏越の祓6月30日は和菓子・水無月を食べる日!昔ながらのおまん屋さん☆「都饅頭」

おおきに~豆はなどす☆今回は丸太町通沿いにある古いたたずまいの街のおまんじゅう屋さんで夏越の祓の和菓子・水無月を買いに行ってきました。

丸太町通沿いの古いおまんじゅう屋さん

 (156888)

円町から丸太町通りを東へ。
この日は夏越の祓ということで、水無月を買いにこちらへ。前々から通りかかって気になってたお店ですが、初訪問。

朝8時過ぎでしたがすでに営業中。豆腐、パン、おまんじゅう屋さんは古いお店ほど朝が早いですね。
 (156889)

おまんじゅう屋さんということで、上品というより日常使いの和菓子が並びます。カステラもあります。

店名「都饅頭 広田商店」となっていますが、この界隈にはおかき屋さん「都あられ」もあり、どちらも広田さん。もしかしたら親戚筋かなぁと想像してみたり。

さらに『都まんじゅう』というと、京都以外の場所では京都で言うところの『ロンドン焼き』のことらしいです。カステラ風の生地で包んだ焼きまんじゅう。
 (156890)

他、みたらし団子や草餅、上用饅頭らしきものも。あと、お赤飯も。
 (156892)

お店は老夫婦で営まれ、店内に並ぶ年季の入った木製の番重からもその古さが伺えます。側面に昭和39年と書かれていたり。少なくとも、その頃には営業されていたんでしょうね。
 (156891)

そして、今回のお目当ての水無月は白、抹茶、黒糖の3種類で各130円。割安ですね。
今回は黒糖をチョイスしてテイクアウト。
 (156923)

パッケージには天神さんの牛や妙心寺山門、二条城が描かれた包装紙。
 (156925)

そして、こちらが黒糖味の水無月。

1年のちょうど折り返しにあたる6月30日に半年間の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事『夏越の祓』が京都のいろいろな神社で執り行われ、それとセットで食されるのがこの水無月。

 (156926)

外郎(ういろう)生地に小豆をのせ、三角形にカットされたもので、それぞれに意味があり、水無月の上部にある小豆は悪魔払い、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています。

元々室町時代には宮中や幕府で『氷室(ひむろ)』で作られた氷を食べることで暑気払いをしていましたが、庶民にはなかなか希少で手の届かない氷。それを江戸時代に氷に見たててつくられたのがこの水無月。これを食して暑気払いする習慣が庶民にも広がったというわけ。
 (156927)

食べてみました。
わりと大粒の小豆を使用し、黒糖味のういろうはことのほかモチモチ。うっすら黒糖のコクと甘味が感じられ、とても素朴で気取らない雰囲気の味わい。

残り半年を無事に過ごすための、言わば縁起担ぎ的和菓子。家族や大切な人とお互いの無事を祈りながら食べたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

都饅頭 へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市上京区下之町422−1
電話番号: 075-811-2396
営業時間:7:00~18:00
定休日:不定休

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都人が6月30日に食す和菓子・水無月!小豆の和菓子ならここが天下一品!!創業130年老舗「仙太郎」

京都人が6月30日に食す和菓子・水無月!小豆の和菓子ならここが天下一品!!創業130年老舗「仙太郎」

明日6月30日は夏越の祓(なごしのはらい)。正月から六月までの半年間の汚れを祓い清め、残り半年も無事過ごせるよう願う神事。その日に合わせて食べる和菓子が『水無月(みなづき)』。老舗和菓子店に行ってきました。
【まとめ】6月30日は和菓子・水無月(みなづき)を食べる日!京都オススメの和菓子店【4店】

【まとめ】6月30日は和菓子・水無月(みなづき)を食べる日!京都オススメの和菓子店【4店】

京都では6月30日、夏越の祓(なごしのはらえ)に和菓子・水無月を食べる習慣があり、最近では全国的にもそれが広がっているようです。今回は京都オススメの美味しい水無月をまとめてみました。
【京都和菓子めぐり】ド直球ネームな銘菓『たんきり飴』に創業120年余りのレトロ感◎西陣「たんきり飴本舗」

【京都和菓子めぐり】ド直球ネームな銘菓『たんきり飴』に創業120年余りのレトロ感◎西陣「たんきり飴本舗」

おおきに~豆はなどす☆今回は西陣にあるノスタルジーを感じるレトロな店構え。中でも銘菓『たんきり飴』は、そのストレートなネーミングとオリジナリティーにあふれ、印象深い和菓子の一つ。
【京都スイーツめぐり】北野天満宮スグ!身体にやさしい有名豆腐店の豆乳パフェ☆「トウフカフェフジノ(TOFU CAFE FUJINO)」

【京都スイーツめぐり】北野天満宮スグ!身体にやさしい有名豆腐店の豆乳パフェ☆「トウフカフェフジノ(TOFU CAFE FUJINO)」

おおきに~豆はなどす☆今回は北野天満宮にもほど近い場所にある有名豆腐店のカフェ。豆乳を使ったスイーツが人気。中でもヘルシーな和の素材を使った豆乳パフェは身体にやさしい味わい。
【京都和菓子めぐり】朝から行列必至の名物豆餅は必食!季節の花見団子や柏餅も◎「出町ふたば」

【京都和菓子めぐり】朝から行列必至の名物豆餅は必食!季節の花見団子や柏餅も◎「出町ふたば」

おおきに~豆はなどす☆今回はいつも行列をつくる御饅頭屋さんとして知られる名店。豆餅はオールシーズン愛される京都を代表する和菓子の一つ。さらに今回は季節の和菓子もリサーチ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな