2017年11月30日 更新

続々登場!京都で食べたい淡麗系ラーメン厳選7店☆定番から穴場、新店まで【まとめ】

京都というと天下一品に代表されるこってり、第一旭やますたにに代表される背脂醤油味が有名ですが、最近は透き通ったスープの淡麗系ラーメンのお店が続々とオープンしています。話題の7店をまとめました。

正統派の醤油や塩ラーメンから、ちょっとマニアックに出汁にとことんこだわった小麦そばまで!新しく加わった京都の味、人気の秘密は?
今注目の淡麗系ラーメンが美味しい7店をご紹介します。

完成度の高い淡麗ラーメン「麺屋 優光」

 (105709)

3種類の醬油を使った淡麗系ラーメンが食べられる「麺屋 優光」。お店イチオシは、貝系のスープを使った淡竹(はちく)というメニュー。
牡蠣、あさり、しじみから旨味を引き出し、あっさりした味わいのラーメンに仕上がっています。大判のレアチャーシューが3枚、メンマ、白ねぎと、トッピングもシンプルながら美しい。女性から好評のラーメンです。
 (105712)

大阪の西中島にある人気店「人類みな麺類」で腕を磨かれたた方々による新店です。スタイリッシュな外観、ハイセンスな内装も女性から人気。
淡竹のほか、基本の醤油ラーメン「真竹(まだけ)」、濃い目の醬油ラーメン「黒竹(くろちく)」がいただけます。いずれも800円。

烏丸御池からすぐでアクセスもよく、オシャレで美味しい。オープン間もないのに、すでに行列の人気店です。
 (105714)

店名:優光
住所:京都市中京区場之町588

看板もなし!何かと噂の「名前のないラーメン屋 」

 (105717)

三条木屋町、ビルの地下にあるラーメン屋。「名前のないラーメン屋 」とは、本当に名前がなく看板も出ていないお店です。食べられるラーメンは、淡麗、重厚、濃厚の3種類。
一番あっさりの淡麗は、もちっとした食感の中太ストレート麺に完成度の高いあっさりスープが絡む逸品。トマト、焼きネギ、水菜、チャーシューと女子にウレシイトッピングです。
 (105718)

濃厚な魚介豚骨スープも、どっしりとしていながら後をひかない食べやすさ。

店内はラーメン屋とは思えないオシャレ空間。看板が出ていないので、来店の際は地図をよ~く見て見落とさないように。 CEO木屋町ビルの地下1階にあります。隠れ家的な雰囲気で、食べる前からわくわくしますね。
 (105878)

店名:名前のないラーメン屋
住所:京都市中京区恵比須町534-31 CEO木屋町ビル B1F

丁寧で繊細な淡麗王道ラーメン「山崎麺二郎」

 (105722)

もはや京都を代表する人気となった、円町にある「山崎麺二郎」。こちらの塩らーめんはスープが透き通ってきらきら光るほど美しく、もちろん味もあっさりしつつも深みある芸術品のような美味しさ。
自家製の平うち麺もスープとよく合い、つるつると食べられます。チャーシュー2枚と白髪ネギ、青ネギ、メンマとトッピングも王道のシンプル。
 (105731)

らーめんは、鶏ベースに和風ダレをあわせたあっさり王道。つけめんは、もっちり太麺にすだちがのっていてさっぱり。食べ比べしたくなる美味しさです。

店舗は一見、創作和食屋さんにも見えるオシャレな外観。らーめん、塩らーめん、つけめんの3種類のシンプルなメニュー構成。店主も寡黙な雰囲気で、落ち着いて絶品ラーメンを味わえます。
 (105732)

店名:山崎麺二郎
住所:京都市中京区西ノ京北円町1-8

京都ミシュラン獲得の2号店「麺屋 猪一 離れ」

 (105735)

京都のラーメン界では不動の人気、ミシュラン・ビブグルマンも獲得した「麺屋 猪一」の2号店「麺屋 猪一 離れ」。
追い鰹そば(800円)は、鰹が香る透き通った金色のスープ。上品な味わいの中にも確かなコクがあります。細麺ながら、しっかりとした弾力があり力強さを感じる麺と抜群の相性。煮玉子、白ネギ、京のもち豚チャーシュー、たけのこ、三つ葉とトッピングも上品。
 (105737)

メニューは本店と違い、0.01mmの極薄削り節の鰹と鯖の出汁にこだわっています。追い鰹そば、追い鯖そばのほか、ひっぱり出汁そばや限定の京鴨汁そばなどラーメンというより麺料理といった風情。
これだけ上品な和風にまとめあげられたラーメンは初!という人も多く、ラーメン好きにはもちろん、女性やラーメンが少し苦手な方にも自信を持ってオススメできます。

ラーメン店らしくないオシャレな外観、看板などはなく店名が書かれたのれんだけと少々わかりづらいので、来店前に地図をチェックしてくださいね。
 (105738)

店名:猪一離れ
住所:京都市下京区泉正寺町463 ルネ丸高1F

ゆずが効いた濃厚つけ麺「麺屋たけ井R1店」

 (105751)

八幡市の超人気ラーメン店「麺屋たけ井 R1」。本店は城陽にあり、こちらは2号店です。
人気なのは濃厚なつけ麺。ゆずが入ったさっぱりとしたつけ汁は、豚骨魚介ベースでとても濃厚なのですが少し甘目。上品な仕上がりです。
つけ麺も美味しいのですが、根強い人気清湯ラーメンもオススメで、雑味のない透き通った味のスープ。どちらのスープにも、極太麺がよく合います。
 (105750)

店主は千葉の超人気店「中華そばとみ田」で修業でされ、城陽に一号店をオープン。またたく間に超人気店になり、2号店のココ、そして先日三号店の阪急梅田店をオープンされました。

開店前から行列ができているので、30分から1時間程度の並びは覚悟しないといけませんが、他では味わえない濃厚つけ麺は並んで食べる価値ありです。
 (105745)

店名:麺屋 たけ井 R1号店
住所:京都府八幡市八幡南山57-2

孤高の小麦そば専門店「おだしと小麦一三〇」

 (105754)

麺のみという見た目からインパクト絶大、出汁と小麦と野菜にこだわった「おだしと小麦一三〇」の小麦そば。麺は厳選国産小麦と全卵、そば粉で作った自家製。このシンプルに美味しい麺を昆布、節、煮干しのおだしでいただきます。
煮干しならではの丸く優しい上品な味です。麺と出汁の味を最大限味わえる一品。
 (105755)

こちらはラーメン店ではなく、小麦そば専門店。メニューにも「ラーメンをお召し上がりになりたい方はラーメン屋さんに行って頂くようお願い申し上げます」の文字が。
こだわりぬいた出汁のスープは、すうっと身体に沁みる味。前菜的な野菜の盛り合わせもあり、こちらは減農薬・オーガニックの旬のもの。

一風変わった小麦そば専門店。たまには一乗寺でラーメン以外の麺も召し上がってください。
 (105756)

醤油への絶対のこだわり!「らぁ麺 とうひち」

 (105769)

ベーシックな醤油ベースのラーメンももちろんあり。自慢の生揚げ醤油は、アルコール添加なしの醤油本来のそのままの味。一般の醤油よりも旨味が強く、芳醇な香りで複雑な味をもっているのだそう。
オープンから2年でミシュラン・ビブグルマンに選出されただけあって、その味は確か。連日行列のできる人気店です。

北山の住宅街の中にあり、最寄り駅の地下鉄 北大路駅から少し離れていますが駐車場は確保されています。
 (105770)

ベーシックな醬油ラーメンですが、こだわりが詰まりまくっています。
この透き通ったシンプルに美味いスープと麺、トッピングのすべてのバランスがよくて、完成度の高い、京都を代表する一杯です。
 (105760)

店名:らぁ麺 とうひち
住所:京都市北区大宮北箱ノ井町33-6 セルリアンハイツ 1F
いかがでしたか?いずれも店主がこだわり抜いた淡麗系スープ。その深みを、ぜひ自身の舌で味わってみてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都オススメの澄みわたる淡麗スープが美味しいラーメン!行列必至店から人気割烹流まで☆【厳選6店】

【保存版】京都オススメの澄みわたる淡麗スープが美味しいラーメン!行列必至店から人気割烹流まで☆【厳選6店】

おおきに~豆はなどす☆今回はすっきり澄みわたる淡麗スープの美味しいラーメンを集めました。本醸造醤油使用の行列店から人気割烹仕立ての和風ラーメンまで。
京都ラーメンを極める!行列必至の人気店「厳選8店」市内から郊外の人気店まで【まとめ】

京都ラーメンを極める!行列必至の人気店「厳選8店」市内から郊外の人気店まで【まとめ】

ラーメン激戦区と呼ばれて久しい京都。世界中からやってくる観光客に人気のメジャー店はもちろんながら、ラーメンマニアがこよなく愛する郊外店まで幅広いジャンルのラーメン店があります。
【保存版】京都オススメの滋味あふれる魚介系出汁スープがおいしいラーメン【厳選5店】

【保存版】京都オススメの滋味あふれる魚介系出汁スープがおいしいラーメン【厳選5店】

おおきに~豆はなどす☆もともと京都ラーメンの王道は豚骨醤油系ラーメンですが、最近増えつつある魚介系スープが美味しいラーメン店。世代を超えて愛される味わい。そこで、今回はそんな魚介系出汁が効いたスープが美味しいラーメン店を集めてみました。
営業時間はお昼だけ!ハードルは高いがココは外せない!厳選ラーメン7店【まとめ】

営業時間はお昼だけ!ハードルは高いがココは外せない!厳選ラーメン7店【まとめ】

飲み会帰りの〆の一杯や屋台のイメージからか、なんとなく夜も営業していて当然のようなイメージのあるラーメン屋さんですが、今回ご紹介する7店は昼営業のみ!というちょっとハードルが高いんですが、絶対にオススメなお店です。
【新発売】徹底解剖!京都屈指の行列ラーメン店『らぁ麺とうひち』がカップ麺で登場☆

【新発売】徹底解剖!京都屈指の行列ラーメン店『らぁ麺とうひち』がカップ麺で登場☆

たまたまコンビニで見つけて購入。寿がきやから新発売。京都屈指の行列をつくるラーメン店『らぁ麺とうひち』監修のカップ麺。さっそく食べてみました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部