2018年7月25日 更新

【京都嵐山】毎年恒例の朝活イベント!世界遺産で絶品素麺もいただける無料坐禅会☆「天龍寺」

毎年恒例、嵯峨嵐山にある世界遺産・天龍寺にて早朝坐禅会。とりわけ、7月最終週の土日はお寺の住職がつくる絶品素麺も頂けるビッグチャンス。しかも無料。過去の様子もまじえてご紹介します。

今年も届いた素麺便り~♪

 (129661)

毎年恒例7月最終の土日、今年は28日(土)、29日(日)に開催される嵯峨嵐山エリアの世界遺産・天龍寺の坐禅会。早朝6時からスタートし、座禅、管長の暁天講座(法話)の後、お寺の方が調理される素麺がいただけます。しかも全て無料。

今年もその案内状が届きました!自分の中では、素麺便り的感覚(笑)
 (129677)

いつも観光客でにぎわう世界遺産・天龍寺。ふだんはもちろん駐車場の料金や拝観料が必要です。でもこの坐禅会中は無料。早朝から続々と人が集まります。
 (129679)

大方丈の庭園を望みながら、わりとゆるめな坐禅タイム。雲水さんが叩いて欲しい人に警策を奮って周ります。
 (129680)

その後、暁天講座で天龍寺管長・佐々木容道老大師様による説法が。ちょっと眠くなる時間帯ですが(笑)
 (129681)

そして、参加者がほぼほぼこれを目的で来てるという、素麺タイム。
 (129682)

お寺の方総動員で素麺調理。毎年のことなので、かなりシステマティックにスムーズに素麺が出てきます。
 (129683)

天龍寺境内には精進料理を出すお店もあり、そういうこともあってか素麺とはいえ、かなりレベル高いです。めんの茹で加減といい、出汁感といい。禅寺仕込みの美味しさ。

 (129684)

朝の美しい庭園を眺めながら、皆好きな場所を陣取っていただく素麺。
 (129685)

 (129686)

その後、季節の花・半夏生や蓮などを愛でながら心もお腹も満たされて終了。今年は季節の花も猛暑の影響で、もしかしたらすでに見頃終盤かもしれません。

最近京都は朝活・朝観光推しですが、それに沿った理想形のイベント。
天龍寺以外のお寺でも、この時期の坐禅会では特別な趣向を凝らした構成になってます。夏こそ早起きが苦も無くできる季節。初めての方でも気軽に参加できるイベントです。オススメ!

天龍寺 へのツイート

詳細情報

日時:7月28日(土)、29日(日)
   暁天講座 坐禅・午前6~7時 提唱・午前7~8時 
会場:天龍寺・大方丈
住所:京都府京都市右京区 嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号:075-881-1235
関連サイト:http://www.tenryuji.com/index.html
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都坐禅体験めぐり】嵯峨嵐山の名所・世界遺産でゆっくりスタートの無料坐禅会☆「天龍寺」

【京都坐禅体験めぐり】嵯峨嵐山の名所・世界遺産でゆっくりスタートの無料坐禅会☆「天龍寺」

京都・究極の朝活といえば坐禅体験。京都には禅寺が数多くあり、早朝坐禅会を実施しているお寺も。中でも、嵯峨嵐山の観光スポットとしても有名な世界遺産天龍寺でも坐禅会実施。参加してきました。
【京都坐禅体験めぐり】夜開催☆世界遺産で月イチの無料坐禅会!静かな世界で深い三昧境「銀閣寺(慈照寺)」

【京都坐禅体験めぐり】夜開催☆世界遺産で月イチの無料坐禅会!静かな世界で深い三昧境「銀閣寺(慈照寺)」

世界遺産、左京区北白川にある銀閣寺。臨済宗のお寺。禅寺ということで、こちらでも月イチで予約制ながら、無料坐禅会を開催。しかも夜に開催されることもあって、ちょっと他とはちがう趣き。体験してきました。
【京都お寺ぶらり】真夏の観光は早朝に!涼やかな水路閣が吉◎石川五右衛門の三門でもおなじみ「南禅寺」

【京都お寺ぶらり】真夏の観光は早朝に!涼やかな水路閣が吉◎石川五右衛門の三門でもおなじみ「南禅寺」

猛暑続きの京都で涼やかな時間帯、早朝を選んで朝活。岡崎の人気観光スポット南禅寺へ。ぶらり散策して、夏らしい風景を堪能してきました。
【保存版】京都オススメの朝活坐禅会!有名寺院で初心者でも気軽に参加できる☆【厳選5寺院】

【保存版】京都オススメの朝活坐禅会!有名寺院で初心者でも気軽に参加できる☆【厳選5寺院】

朝活観光を絶賛推奨中の古都・京都。とくに夏場は比較的早起きも苦にならない季節。そんな時期を利用して参加したいのが坐禅会。名だたる禅寺が集中する京都ならではな坐禅体験ができる場所を集めてみました。
【京都坐禅体験めぐり】屈指の青もみじの名所!日本最大最古の禅堂で貴重な体験☆「東福寺」

【京都坐禅体験めぐり】屈指の青もみじの名所!日本最大最古の禅堂で貴重な体験☆「東福寺」

この時期は特にオススメです。京都屈指の紅葉や青もみじの名所・東福寺。そこで早朝行われる参加費無料の日曜坐禅会。ちょうど青もみじのシーズン真っ盛りの中、日本最大最古の禅堂で貴重な坐禅体験ができます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers