2018年7月5日 更新

【保存版】京都オススメの朝活坐禅会!有名寺院で初心者でも気軽に参加できる☆【厳選5寺院】

朝活観光を絶賛推奨中の古都・京都。とくに夏場は比較的早起きも苦にならない季節。そんな時期を利用して参加したいのが坐禅会。名だたる禅寺が集中する京都ならではな坐禅体験ができる場所を集めてみました。

早朝スタートで清々しい境内☆「南禅寺」

 (128142)

 (128141)

 (128143)

岡崎にある臨済宗南禅寺派の南禅寺。
第2、第4日曜日、午前6時から龍淵閣で行われる暁天坐禅会。ただし、11月~3月までは6時30分開始。1、8月はお休み。無料で参加でき、国内はもとより外国人観光客、さらにファミリーで参加される方もいて、初心者でもハードル低め。座禅後の法話と合わせて1時間ほど。

祇園立地でスタートゆっくりめ☆「建仁寺」

 (128146)

 (128148)

 (128147)

四条花見小路を南へ。京都最古の禅寺として知られる臨済宗建仁寺派の建仁寺。そこで毎月第二日曜日に行われる無料坐禅会。朝8時からスタートで、早起きがニガテな方にもハードル低め。坐禅会会場となる方丈は枯山水が見事な大雄苑の石庭を望む場所。坐禅、般若心経、座禅和讃を読経した後、法話でトータル2時間。7月は第二日曜最終日の金・土・日に暁天坐禅会、8月は休会。

日本最大最古の禅堂で貴重な体験☆「東福寺」

 (128151)

 (128152)

 (128153)

京都屈指の紅葉や青もみじの名所、臨済宗東福寺派の東福寺。そこで早朝行われる参加費無料の日曜坐禅会。日本最大最古の禅堂で貴重な坐禅体験ができます。先に座禅和讃を唱和、坐禅、坐禅終了後、もう一度座禅和讃、四弘誓願文を唱和してトータル1時間。不定日曜日開催の坐禅会日程はお寺にご確認ください。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都坐禅体験めぐり】屈指の青もみじの名所!日本最大最古の禅堂で貴重な体験☆「東福寺」

【京都坐禅体験めぐり】屈指の青もみじの名所!日本最大最古の禅堂で貴重な体験☆「東福寺」

この時期は特にオススメです。京都屈指の紅葉や青もみじの名所・東福寺。そこで早朝行われる参加費無料の日曜坐禅会。ちょうど青もみじのシーズン真っ盛りの中、日本最大最古の禅堂で貴重な坐禅体験ができます。
【京都坐禅体験めぐり】嵯峨嵐山の名所・世界遺産でゆっくりスタートの無料坐禅会☆「天龍寺」

【京都坐禅体験めぐり】嵯峨嵐山の名所・世界遺産でゆっくりスタートの無料坐禅会☆「天龍寺」

京都・究極の朝活といえば坐禅体験。京都には禅寺が数多くあり、早朝坐禅会を実施しているお寺も。中でも、嵯峨嵐山の観光スポットとしても有名な世界遺産天龍寺でも坐禅会実施。参加してきました。
【京都坐禅体験めぐり】名高い京都観光スポットの総本山!御所北にある洛中のお寺らしい禅定☆「相国寺」

【京都坐禅体験めぐり】名高い京都観光スポットの総本山!御所北にある洛中のお寺らしい禅定☆「相国寺」

御所北、そして同志社大学今出川キャンパスに隣接するお寺。京都屈指の観光スポット、金閣寺、銀閣寺の総本山。臨済宗相国寺派のお寺で、月2回坐禅会が開催。体験してきました。
【京都朝活観光】新年の坐禅初め&寺めぐり!早朝の澄んだ空気チャージ☆水路閣も冬景色「南禅寺」

【京都朝活観光】新年の坐禅初め&寺めぐり!早朝の澄んだ空気チャージ☆水路閣も冬景色「南禅寺」

岡崎にある多くの観光客に人気のスポット・南禅寺。新年の坐禅会初めに参加。かじかむ寒さの中での瞑想後、静かな境内を散策。一年でもっとも観光客が少ない時期にゆったりと冬の風景を満喫してきました。
【京都新緑めぐり】青もみじシーズン先取り!京都東山界隈の新緑の名所を朝活パトロール☆【厳選6か所】

【京都新緑めぐり】青もみじシーズン先取り!京都東山界隈の新緑の名所を朝活パトロール☆【厳選6か所】

今年は桜シーズンも早々に終了し、新緑も例年より前倒しですでにそこそこ旺盛。まだ涼しくて観光客も少ない早朝に、新緑の名所をぐるっと自転車でパトロール。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな