2022年1月26日 更新

【保存版】京都オススメの昔懐かしい老舗喫茶メニュー『ナポリタン』【厳選5店】

おおきに~豆はなどす☆今回は、京都の中でもレトロな喫茶店の雰囲気を味わえる軽食王道メニュー『ナポリタン』を集めました。昭和世代なら未だ童心に帰れるノスタルジックメニュー。

京都を代表する老舗コーヒー専門店のイタリアン「イノダコーヒ」

 (218064)

 (218065)

 (218066)

中京区三条堺町通りを下がった場所にある、京都を代表する老舗コーヒー専門店『イノダコーヒ』。朝から行列をつくる不動の人気店。店内は老舗の風情ただよい、蝶ネクタイの店員さんがいたり、他とは違う正統派喫茶店の雰囲気を今も残す名店。最初から砂糖とミルクが入った名物コーヒー『アラビアの真珠』が看板メニューだが、軽食もあなどれない。中でも、太めのスパゲティー、ハムやマッシュルームがふんだんに入った関西老舗喫茶呼称のナポリタン『イタリアン』はステンレス製のボウルに入った上品さ。

名称:イノダコーヒ本店
住所:京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
電話番号:075-221-0507
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/aNteF

今はなき名店コロナのタマゴサンドが食べられる「喫茶マドラグ」

 (218068)

 (218069)

 (218070)

中京区二条城東。惜しまれつつ閉店した老舗洋食店「コロナ」の名物メニューのタマゴサンドを直伝で継承したお店『喫茶マドラグ』。全国的にもタマゴサンドの名店として知られていますが、それに負けず劣らず美味しいのが鉄板ナポリタン。自家製ケチャップソースにマーガリン風味でいかにも昭和臭ただよう喫茶店らしい味。土台が玉子で埋め尽くされボリューム満点。

名称:喫茶マドラグ
住所:京都市中京区上松屋町706−5
電話番号:075-744-0067
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/QJECY

昭和レトロ喫茶店で玉子のせイタリアン「喫茶チロル」

 (218072)

 (218073)

 (218074)

中京区二条城南。地元民には超おなじみの1968年創業の老舗『喫茶チロル』。映画のロケ地になったり、昭和風情がいいと評判のお店。名物メニューのカレーはあまりにも有名だが、イタリアンスパゲティー玉子のせもなかなかの逸品。ふんわり玉子焼きで覆ったイタリアンはオムライスとナポリタンを同時に楽しめるような美味しさ。

名称:喫茶チロル
住所:京都府京都市中京区門前町539−3
電話番号:075-821-3031
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/VJOqH

教会風ヨーロピアンレトロな老舗純喫茶のナポリタン「フルール」

 (218076)

 (218077)

 (218078)

長岡京市、JR長岡京駅、阪急長岡天神駅前にある老舗純喫茶『フルール』。その建物のレトロな外観と、教会を思わせるヨーロピアン調の内装が居心地の良さを与え、多くのファンに愛され憩いの場となっているお店。純喫茶と言いつつ、洋食メニューの充実ぶりが特徴で、中でもナポリタンには昭和風情漂うトッピング材グリンピースが彩られ、童心に帰れる一皿。

名称:純喫茶フルール
住所:京都府長岡京市天神1-8-2
TEL:075-951-6759
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/PxZfs

『心のオアシス』喫茶☆一日中あるモーニングも人気「マリ亞ンヌ」

 (218080)

 (218081)

 (218082)

山科区椥辻にある古い純喫茶『マリ亞ンヌ』。昭和レトロな雰囲気と丸窓のモダンな外観を兼ね備えた店構えが魅力の一つでもあり。そして一日中あるモーニングが人気で、途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。中でも具材がゴロゴロと入ったナポリタンはマイルドな優しい味わい。店内のまったり感と相まって、つい長居したくなる美味しさ。

名称:マリ亞ンヌ
住所:京都府京都市山科区椥辻池尻町32−4
電話番号:075-592-0854
関連記事:https://kyotopi.jp/articles/tTl2J

最後に

いかがでしたか?今回は大人も童心に帰る王道喫茶メニュー・ナポリタンを集めましたが、最近ではナポリタンファンも多く、それに特化した専門店もあるほど。世代を超えた人気メニューになっています。軽食としてももちろんですが、お酒のお供としても最適で老若男女に人気の国民食と言っても過言ではないほど。ご参考に。

ヨーイヤサ~♪
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事