2019年3月3日 更新

【京都モーニングめぐり】朝からボリューミーハンバーガー!老舗喫茶の昭和レトロ空間☆「喫茶 萩」

おおきに~豆はなどす☆西大路にある見るからにレトロ臭ただよう創業40年の老舗喫茶。こちらの名物ハンバーガーを食べたいとずっと思い、念願叶って朝食利用で。

朝から充実のガッツリハンバーガーモーニング

 (108832)

西大路駅から徒歩10分ほど。といっても、この日は車で来店。近くに駐車場もあり。
西高瀬川沿いにある、レンガ造りで見るからに老舗オーラただよう店構え。朝7時オープンがうれしい座禅会帰りに利用。
 (108888)

店内に入ると、これまたレトロな空間。入り口にコーヒー豆の焙煎機。コの字型のカウンター。グループ用の席も奥に幾つかあり、インテリアもレトロなミニカーが飾られてたりレトロ感総動員。調理場もレンガ造りだったり。
 (108834)

年季の入ったメニューボードもある意味レトロなインテリア感覚。
 (108835)

でも、ちゃんと卓上にもメニューがあり拝見。こちらはモーニングメニュー。
 (108836)

そして、こちらの自慢は自家製ハンバーガー。朝からオーダーできます。
ランチだったら、コンプリートやら萩マウンテンやらちょっとトライしてみたくもあるんですが朝でしたからね(笑)
 (108837)

他にもトーストやサンドイッチ類もあり。で、この日はオーソドックスにハンバーガーセット880円を注文。一緒にいた友人はモーニングメニューのピザトーストセット600円で。それぞれセットにつくドリンクはコーヒーをチョイス。自家焙煎珈琲のお店ですからね。
 (108839)

店内設置のテレビを観ながら待っていたら、ドカーン!と登場。もう朝食とは思えないボリューム(笑)でも、ハンバーガー類の中ではこれが一番軽めなヤツ。
 (108840)

一つ一つの具材がすでに美味しそうです。バンズ、パテ、野菜。けっこう本気のヤツやなぁと。
 (108841)

よく抑え込んで、上下面もれなくかじれるように圧縮するんですが、それでもモレあり(笑)それくらい、ボリューミー。アゴがはずれるわ(笑)

肉厚のパテ、大量のフレッシュ野菜。トマト、レタス、玉ねぎ。ケチャップとマヨネーズ味だったかな?そして、しっかりとしたスライスピクルスも。バンズもふっくらと。それぞれがしっかりと味の主張しながらの一体感。
 (108842)

フライドポテトも皮付きのごついヤツ。ケチャップ付けて。サラダもココットに圧縮気味にしっかり入ってます(笑)

時折、コーヒー飲みつつ、バーガー食べつつ。とにかくボリューミーなんで、コーヒー先になくなり、お冷に切り替えて完食。
 (108889)

そして、友人チョイスのピザトースト。山型トーストは4枚切りですかね。かなり厚めで具だくさん。こちらもボリューミー仕様。
 (108843)

食後友人にトイレが面白いから行ってみて!と言われて。
レンガ造りのアーチの先にあるんですが、ちょっとした玄関みたいに「使用中」のゲート(笑)遊び心も満点。というか、ちょっと基地のような。

それとこちらのご主人、とても個性的な方で思わず人間観察してしまうような(笑)行って見てきて下さい。カウンター越しから。

ヨ~イヤサ~♪

喫茶 萩 への口コミ

詳細情報

店名:喫茶 萩
住所:京都市南区吉祥院西ノ庄西浦町80-1
営業時間:7:00~20:00ごろ
定休日:水曜日
TEL:075-311-9707
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな