2019年3月6日 更新

【京都純喫茶めぐり】教会風ヨーロピアンレトロが素敵すぎる憩いの老舗で魅惑のナポリタン★「フルール」

おおきに〜豆はなどす☆長岡京市にある純喫茶。創業40年以上の老舗オーラが店構えから漂う。ランチメニューも定食などあるが、喫茶店のド定番メニューであるナポリタンを食べてきました。

駅前にあるレトロ臭全開の純喫茶

 (115533)

野暮用で長岡京へ。そして、昼時。阪急線路沿いを特にアテもなくフラフラと歩いていると、ただならぬオーラ全開の建物が。
 (115534)

『純喫茶』という響きに弱いです。そして、ここは他のライターさんが以前行ってて、とても印象に残ってた喫茶店。もうこの看板、一度見たら忘れないくらいの惚れっぷりだったんで(笑)
 (115537)

入り口に食品サンプル。けっこうファミレス並に並んでいます。
 (115536)

さらにテーブルにも一押しが。純喫茶だから軽食のイメージですが、洋食メニューがわりと充実してるみたいです。ハンバーグ、海老フライ、クリームコロッケ、ドリアなど。
 (115535)

そうかと思えば、こんなジャンルの垣根を越えた気取らない定食メニューも。
 (115538)

店内に入るとさらに驚き。シャンデリアやステンドグラス、テーブルや椅子などレトロヨーロピアンな教会風。こちらは昭和44年創業だそうです。
 (115539)

で、お好きな席に、ということで窓際へ。
窓枠やカーテンの質感、照明の色合いなど、レトロで落ち着く佇まい。
 (115541)

で、メニューチェック。
すいません。窓際なんで太陽光で陰影ができてしまい、メニューも見えづらいですが(汗)
 (115543)

洋食メニュー、ドリアや海老フライ、ハンバーグ、オムライスなどいろいろあり、レディースセットやお子様ランチ的なものまで。ちょっとしたファミレスみたいな雰囲気も。
 (115542)

わりとド定番系の軽食。スパゲッティー、カレーなど。
 (115540)

季節メニューとしてカキフライも。純喫茶にしてはかなりの充実ぶり。
 (115544)

で、結局ナポリタンを注文。なんとなくそんな気分だったんで。
粉チーズ、タバスコ、つまようじ、あとシルバー類がセッティング。ある意味、ナプキンの上にこんなふうにフォークとスプーン置くスタイルも昔風ですよね。最近の店ではあまりないというか。
 (115545)

で、しばらく待っているとナポリタン登場。キレイなグリンピースの緑がアクセントに。
 (115546)

まずはそのまま。麺は1.4㎜くらいですかね。わりと太くもなく。まあ、安定のケチャップ味。たっぷりと使ってます。ま、そういうもんかナポリタンて(笑)
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都の老舗純喫茶で心温まる懐かしのオムライス☆『フルール』【長岡天神】

京都の老舗純喫茶で心温まる懐かしのオムライス☆『フルール』【長岡天神】

長岡天神にある老舗純喫茶。王道メニューのみならず、ここにしかないラインナップ、大箱の店内は落ち着きすぎる喫茶空間。ゴージャスなレトロ感、阪急電車と交錯する憩いのワンシーンを堪能してきました。
これぞ純喫茶のトルコライス☆【長岡天神】喫茶フルール

これぞ純喫茶のトルコライス☆【長岡天神】喫茶フルール

阪急長岡天神駅から歩いて1分(笑)裏手には20台分の駐車場☆という超便利な立地の「喫茶フルール」☆完全昭和感と言っていいクラシカルな喫茶店のトルコライスをいただきました♪
【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

おおきに~豆はなどす☆今回は銀閣寺参道からスグの場所にある昔からある洋館カフェ。古い建物やインテリアが素敵な時空間を醸す。
【京都モーニングめぐり】ドラマロケ地にもなる素敵すぎる昭和レトロ感!地元民の人気絶大☆「喫茶翡翠(ひすい)」

【京都モーニングめぐり】ドラマロケ地にもなる素敵すぎる昭和レトロ感!地元民の人気絶大☆「喫茶翡翠(ひすい)」

おおきに~豆はなどす☆今回は創業昭和38年のレトロな雰囲気が有名で、ドラマロケ地にもなる喫茶店。ご近所さんが営業開始とともにモーニングを求めて集う、飾らない雰囲気のお店。
京都 山科の代表的カフェ|非日常のクラシカル喫茶店「再會(サイカイ)」

京都 山科の代表的カフェ|非日常のクラシカル喫茶店「再會(サイカイ)」

山科を代表する四十年以上の時を重ねた老舗喫茶店。西洋モダンな洋館で、自家製デザートや絶品パスタに舌鼓。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな