2021年5月1日 更新

【五月〜季節の和菓子〜】端午の節句と母の日のプレゼントに【鶴屋吉信】

鯉のぼりが泳いでいるような焼き菓子と、母の日パッケージが素敵な定番のようかんを紹介します。季節の和菓子で笑顔あふれる時間が過ごせますように♪

端午の節句と母の日の和菓子

 (205623)

京都西陣に本店を構える老舗「鶴屋吉信」は、定番商品も人気ですが、季節に寄り添い、季節限定の商品が豊富で、季節が変わる度に楽しめます。
現在、コロナ禍の影響で、外出し辛い地域がありますが、そんな中 鶴屋吉信オンラインショップでは、「#STAY HOME WEB 商品限定 送料無料キャンペーン」が行われています。
気になる方はチェックしてみてくださいね!

https://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/e/esh2021/

五月晴れ~鯉のぼりの焼き菓子~

 (205619)

5月と言えば5月5日の「端午の節句」。
子供が元気に育つようにと、願いが込められている鯉のぼり。
鯉のぼりが泳いでいるような焼き菓子「五月晴れ さつきばれ」が販売されていたので、購入してみました。
 (205612)

写真では伝わりにくいですが、少し傾いていて、鯉のぼりが泳いでいるような動きを感じる形だと思いました。
 (205613)

丸い目が愛嬌があり、可愛いです。ツルツルした生地が鯉のぼりに近いように感じます。
 (205614)

半分に割ってみました。
中には求肥だけかな?と思いましたが、白あんが入っていて、美味しかったです。
ふんわりした生地に、モチモチの求肥と白あんのバランスが良く、甘さ控えめで、あっさりといただけました。
気づいたら何本も食べちゃいそうで、食べすぎ注意です(笑)
 (205620)

単品と7個入りが、共に店舗及びオンラインショップで購入可能です。
5月5日頃までの限定販売ですので、気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね!

鶴屋吉信ようかん 母の日パッケージ

 (205686)

今年の母の日は5月9日(日)。
いつも忙しいお母さんがほっと一息着きたい時に、スイーツや和菓子をいただく方は多いと思います。
定番ですが、食べやすいミニスティックの羊羹が販売されていました。
画像は黒糖、小倉、抹茶ようかん母の日の3本セットパッケージで、箱代が含まれています。
※5月9日頃までの販売で、店舗及びオンラインショップで購入可能です。
 (205687)

三種の中で「小倉」が一番人気だそうです。
母の日のカーネーションパッケージが華やかで、貰った方も笑顔になりそうです。
 (205688)

小豆がたっぷり入った定番のおいしさ。
ずっしりとしていますが、甘さ控えめで、素材の味を楽しめる素朴な味でした。
箱を開けるとアルミピロー包装となっていて、ミニで食べきりサイズでした。
 (205689)

他にも季節限定の「まめかん露」が販売されて、季節商品は見ていて楽しいです。さわやかな印象で、もう少し暑くなったらツルリと食べてみたいです。

今回は鶴屋吉信の「五月晴れ」と「鶴屋吉信ようかん」を紹介しました。
おうち時間やプレゼントに…美味しい和菓子で…楽しく過ごせますように♬

詳細情報

店舗名:鶴屋吉信
住所:京都市上京区今出川通堀川西入る (本店)
電話番号:(075)441-0105 
関連ページ:公式オンラインショップ https://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事

今注目の記事