2018年12月21日 更新

【京都発酵食品事情】今おつけもんが熱い!料理研究家大原千鶴さん登場のwebサイト新設☆「2018京料理展示大会」

京都の発酵食品をご紹介する京都発酵食品部☆今回は先日開催された食のイベント「2018京料理展示大会」に参加。その時の発酵食品事情をご紹介します!

京都発酵食品の代表格・京漬物が熱い!

 (141267)

左京区岡崎のみやこめっせで開催される毎年恒例師走の一大イベント、第113回を迎えた京料理展示大会。
 (141297)

毎年参加させていただいてますが、今年も京都発酵食品部で参加。一応部活ユニフォームで臨んでいます。会場内の担当の方に痛い人と思われるのか、グイグイ話しかけても目を合わせてもらえませんでしたが(笑)
 (141271)

広い展示スペースでは前半京料理中心に有名料亭の展示が並んでるわけですが。
 (141273)

その中ほどにある、京漬物展示スペース。京都発酵食品の代表格。
 (141274)

京都府漬物協同組合が主導で展示。
 (141278)

そして、三大京漬物についての詳しい解説。
 (141279)

 (141280)

千枚漬、しば漬、すぐきの主な産地や歴史、製法や特徴などを紹介。
 (141276)

すぐきに関しては上賀茂神社の神事にも登場。
 (141282)

そして、昨年にはなかった取り組み。
 (141283)

『きょうとおつけもんライフ』という、京漬物に関するウェブサイトが新設。
https://www.otsukemon-kyoto.com/

漬物を使ったアレンジレシピではNHKきょうの料理でもおなじみの料理研究家・大原千鶴さんが登場。その他、季節オススメの漬物や京漬物のお店マップなど、このサイトを見れば京漬物事情がわかるという。

私の実家も京漬物店だったこともあり、ぜひ応援したい試み!
 (141284)

 (141286)

さらに京都精華大学制作、三大京漬物のことがわかりやすくマンガで解説された冊子も配布。
 (141287)

物販ブースでは京漬物の老舗・西利さんのお漬物を販売。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都オススメの調味料・造り酢!こだわりの老舗ぞろいでお土産にも◎【厳選4店】

【保存版】京都オススメの調味料・造り酢!こだわりの老舗ぞろいでお土産にも◎【厳選4店】

京都の発酵食品をご紹介する京都発酵食品部☆今回は京都オススメの老舗造り酢のこだわり酢を集めてみました。厳選素材を使った京丹後の老舗や自分好みのポン酢を手づくりできるお店まで。
【京都岡崎】次世代の若き料理人も集結!絶賛開催中の食の祭典「京料理展示大会」へ行ってきました!!

【京都岡崎】次世代の若き料理人も集結!絶賛開催中の食の祭典「京料理展示大会」へ行ってきました!!

左京区岡崎で開催される毎年恒例師走の一大イベント、第113回を迎えた京料理展示大会。初日に行ってきた様子をご紹介します。
【京都イベント】毎年恒例!若き料理人も大注目!!年に一度の食の祭典☆12月13~14日開催「京料理展示大会」

【京都イベント】毎年恒例!若き料理人も大注目!!年に一度の食の祭典☆12月13~14日開催「京料理展示大会」

毎年恒例、12月に行われる「京料理展示大会」。京料理の老舗が一堂に集う京都料理組合主催の展示会。
【京都発酵食品めぐり】行列必至の元祖お茶漬けの老舗!出汁巻玉子も絶品☆「丸太町十二段家 」

【京都発酵食品めぐり】行列必至の元祖お茶漬けの老舗!出汁巻玉子も絶品☆「丸太町十二段家 」

京都発酵食品めぐり、今回は丸太町通りにある行列必至の京料理店。発酵食品である漬物のお茶漬けがここの名物。
【京都発酵食品部】日本唯一!発酵を司る微生物を供養する珍スポット!!京都洛北曼殊院門跡境内「菌塚」

【京都発酵食品部】日本唯一!発酵を司る微生物を供養する珍スポット!!京都洛北曼殊院門跡境内「菌塚」

京都にはいろいろな供養塔、塚がありますが、こちらはちょっと珍しいスポット。洛北にある古刹・曼殊院門跡。その境内にある微生物を供養するために建立された菌塚。発酵作用を司るのもまた菌。ということで、行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

京都発酵食品部 京都発酵食品部