2018年5月26日 更新

京都駅北側七条通りで気楽に飲める「厳選 居酒屋7店」名店から新店まで【まとめ】

京都駅構内や京都タワービルなど駅周辺の施設が充実しているのに加え、バスターミナルや地下鉄での移動も便利なため、観光客には意外と知られていない七条通。地元民が通う人気店、7店をご紹介します。

老舗居酒屋の2号店がオープン!「みなみ 京都駅前店」

 (124233)

京都駅八条口、新都ホテルのすぐ隣に店を構える、老舗の居酒屋「食楽部屋みなみ」が、京都駅を挟んで反対側の七条新町に、新店となる京都駅店をオープンしました。
 (124234)

こちらの特徴は、これ!壁に設えられた日本酒の一升瓶。カウンター席限定でセルフになりますが、なんと90分980円で日本酒飲み放題という、呑兵衛なら大歓喜のサービスを行っているのです!
 (124235)

お料理ももちろん、老舗ならではの気合の入った品々。こちらは人気メニューの「京風ふわふわ だし巻き」。こだわりのお出汁をあとからかけて、グツグツさせるスタイルです。お出汁が煮立っている感じが伝わりますよね。
もちろん、本店の名物、鶏の炭火焼は新店でも健在。焼き場は外からも見えるようになっているので、迫力の炭火焼をぜひ一度ご覧になってください。

店名:炭火鶏 串カツ 居酒屋みなみ 京都駅前店
住所:京都市下京区七条通新シ町139番地3
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/pUW7n

京都における「肉バル」のパイオニア的存在「銀次郎」

 (124237)

すっかり馴染んできた、美味しいお肉とワインが気軽に楽しめる肉バルスタイルのお店。そのさきがけ的な肉バル銀次郎。
 (124238)

肉バルなので、ワインの種類が豊富です。こぼれワインやソムリエ厳選のワインもグラス390円からとかなりお手軽。ボトルワインも2980円からあります。
 (124239)

イタリアンの定番トマトカプレーゼや、肉バルならではの牛肉の生ハムなどお料理も豊富。希少部位の美味しいステーキが食べられると評判です。黒毛牛のランプステーキ100g1280円など、お手頃価格なのも嬉しい。
飲み放題コースもあり、宴会や女子会にもオススメです。

店名:肉バル銀次郎 京都駅前西店
住所:京都市下京区七条通新町東入西境町155
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/EcByH

京都駅前のレトロ大衆酒場「ニューエビスノ」

 (124241)

入口はビニールカーテン、ガラス窓に書かれた文字もノスタルジックな気持ちにさせてくれる古参の大衆居酒屋「ニューエビスノ」をご紹介。
 (124242)

料理は素朴ながら、ちょっとした小技が効いたメニュー多し。こちらはホタルイカみょうが和え。ホタルイカのぷりぷり感に、みょうがのシャキシャキ感がよく合います。
定番の酢味噌ではなく、しょうがが添えられているのが渋い!
 (124243)

店内も呑兵衛なら「あるある」と頷ける雰囲気。雑多な空間が、逆に落ち着きます。バクダンからワインまで幅広いお酒のラインナップ。季節ごとのメニューもあり、ふらっと飲みに寄りたいお店です。

店名:ニューエビスノ
住所:京都市下京区夷之町720
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/jIkb3

サクサクの串カツがうまい!「はな串」 

 (124245)

リーズナブルに美味しい串カツが食べられると評判の「くしかつ処 はな串」。下町感あふれる串カツはお酒が進む!
 (124246)

おかませの10本。こちらは、かぼちゃ、れんこん、牛串、ささみ、えび、ししとう、いか、たこ、きす、ウインナーといったラインナップ。見るからにサクサクでおいしそうですね!
 (124247)

レギュラーメニューではありませんが、牛タンの刺身も。牛タンの刺身は、仕入れ元がしっかりしていないとだせない一品。
これからビールの美味しくなる季節、串カツとビールの相性は最高ですよ!

店名:くしかつ処 はな串
住所:京都市下京区七条通新町東入夷之町726
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/eh3UY

こだわりのクラフトビールが呑める!「クラフトビール&ピザ 100K」

 (124249)

6月オープンのニューカマー「クラフトビール&ピザ 100K」は、10時~24時まで営業していて使い勝手のいいクラフトビールが飲めるお店。
 (124250)

クラフトビールにこだわったお店なので、当然、こういうあまり他では飲めないビールがスタンバイ。
ランチはピッツア+サラダ+ドリンクで¥980~¥1180というお手頃価格。
 (124251)

ピッツアもしっかり美味しそうなビジュアル!チーズもしっかり目でそこそこムチムチ系の生地。しっかり食べた感ありなボリュームです。
クラフトビールはMサイズが¥700~¥900、Lサイズが¥1200など少々お高めですが、ビール好きならぜひ一度行きたいお店です。

店名:クラフトビール&ピザ 100K (CRAFT BEER & PIZZA HYAKKEI)
住所:京都市下京区真苧屋町217-2 GARNETビル 1F
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/uMqqg

リーズナブルに炭火のすき焼きが楽しめる「北斗」

 (124253)

京町家をリノベーションした趣のある空間で、リーズナブルに炭火のすき焼きと一品料理が楽しめる「すき焼き炭火居酒屋 北斗」。
 (124254)

牛、鳥、豚の3種類のすき焼きとアラカルトメニューが楽しめるコースメニューも2500円~と、
とってもリーズナブル!九条ネギもたっぷりなのが嬉しいですね。
 (124255)

すき焼きはガスコンロではなく炭火で。炭火は、お肉やお野菜の旨みを引き出してくれます。
他、牛ステーキ大串や牛シチュー串などの名物料理も。フルーティーで見た目も可愛いオリジナルカクテルもあり、女子にも嬉しいお店です。

店名:すき焼き 炭火居酒屋 北斗
住所:京都市下京区東境町177
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/MQTXU

京都駅前のディープ酒場「じじばば第三酒場」

 (124257)

京都駅前のディープ酒場といえば、リド飲食街の「じじばば」が有名ですねが、その3店目がこちら。
 (124258)

食事メニューは四川麻婆豆腐が有名ですが、煮込みのアベック1000円もオススメ。見てのとおり、2種類の煮込みは、もつ塩とすじカリー。それぞれ単品もありますが、2種類食べ比べできるのがうれしい。
 (124259)

こちらは、自家製焼豚ハーフ480円。ハーフサイズといいつつ、そこそこのボリューム。お酒の種類も定番のビールからこだわりの日本酒まで多数。夜中まで思う存分酔っ払えるディープ居酒屋です。

店名:じじばば第三酒場
住所:京都市下京区新シ町138
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/qlxQT
いかがでしたか?女子会にピッタリのオシャレでリーズナブルな居酒屋はもちろん、地元民御用達のディープ居酒屋もたまには足を踏み入れたい所。はしご酒もいいですね!
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部