2018年5月13日 更新

ええ具合に漬かった京野菜が堪能できる「漬け野菜 isoism(イソイズム)」のおひるごはん【京都駅】

京都駅から徒歩圏内の「漬け野菜isoism」。漬け野菜がオシャレに盛り付けられた「イソイズムのおひるごはん」を食べてきましたのでご紹介します。

カフェみたいなカジュアルな空間が居心地良し

 (123248)

京野菜が食べられるお店はたくさんありますが、こちらは「漬け」の京野菜を提供しています。

野菜のことを考えて考えて考えてたら『漬け野菜』にたどり着いたんだそう。
伝統的な「お漬けもん」はじめ、味噌漬けや酒粕漬け、オイル漬けなど、バラエティに富んだ漬け野菜を味わう事ができます。
 (123256)

窓から差し込む光が明るい店内は、カフェのようでカジュアルでキュート。

ランチは1種類で1,800円(税込)、漬け野菜12種盛のプレートに季節の炊き込みご飯、季節の野菜濃縮スープという内容。
●11:30~13:00●12:00~13:30●13:30~15:00●13:00~14:30と時間帯が決まっていて、90分制で予約が可能です。

少し前にTVで紹介されたそうで、平日でしたが、予約でほぼ満席でした。
 (123263)

着席し料理が届くまで少し時間があるので、セルフでおかわり自由のデトックスウォーターをいただきます。

オレンジベースと、グリーンベースのボトルが2つ。
どちらにも野菜やフルーツやたっぷり入っていて、ビジュアルだけでワクワクします。
 (123264)

それぞれの素材の味がしっかり染み出ていて、ちょっとしたジュース感覚。どちらもとてもおいしかったです。
他にオリジナルの「五十番茶」という温かいお茶もあります。
五穀とどくだみなど、10種の茶葉が入っているそうで、香ばしくてほっこり。

いずれもカラダに良さそうなものばかり。好きなだけ飲んでください!
 (123258)

テーブルにはメニューと具材の説明のシートが置かれ、プレートを置いても説明がわかるように配慮もされていて気が利いています。

ランチは1種類ですが、ソフトドリンクやアルコール、スィーツもあるので、気になるものがあれば追加で注文してみましょう。

フォトジェニックな漬け野菜プレート

 (123262)

ウォータなど飲んでいるうちにプレートが到着しました。
なにこれかわいい♡女子ならもれなく歓喜の声を上げるあろうビジュアルに、テンションが上がります。

シートを見て、内容を確認しながら箸を進めますが、オレンジ漬けや粒マスタード漬けなど、独創的なものがあって楽しいです。
濃厚だったりさっぱりだったり、ご飯に合うもの酒が呑みたくなるものもあって多彩な味と食感。
これなら野菜が苦手な人でも食べられるかも?

こういう掛け合わせがあったか!と驚くのもあり、家でも試してみるのもおもしろそうです。
 (123260)

画像は、白ワイン漬け×モッツァレラが添えられた”京とまと”がスイーツみたいな甘さでおいしく、印象に残りました。
 (123261)

 (123265)

この時のスープはさつまいもを使ったものでした。
優しい甘さがおいしくて、一気に飲み干しました。
具もしっかり入っていて食べごたえありましたよ。
 (123269)

プレートより少し遅れて届いた、季節の炊き込みご飯。
かまど炊きで提供されるのですが、熱々で蓋を開けると湯気が上がります。
米粒が立っていてキラキラ。これだけで間違いなくおいしそうです。
ごぼうと鶏肉、後から投入の野菜も彩りが良く、食欲がそそられます。
 (123266)

薄すぎず濃すぎない味付けが絶妙で、いくらでも食べられそう。
お茶碗に軽く2杯分あり、堪能できる量なのもうれしいですね。

野菜がメインで、バランス良くヘルシーですし、ちょこっとずついろいろなのが食べられるって幸せですよね。家でこれだけの食材を集めるのは大変ですから…

とても満足できるランチでした。

一部商品はテイクアウトもできますよ

 (123276)

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都駅前の肉バルで気軽に希少部位ステーキとワインを「 銀次郎 京都駅前西店」

京都駅前の肉バルで気軽に希少部位ステーキとワインを「 銀次郎 京都駅前西店」

すっかり肉バルという業態にも馴染んできたように思いますが、京都における「肉バル」のパイオニア的存在の銀次郎。今回は京都駅前にある西店に行ってきました。
【新店】京都駅前に6月オープン!こだわりのクラフトビールとナポリピッツァをカジュアルに☆「クラフトビール&ピザ 100K」

【新店】京都駅前に6月オープン!こだわりのクラフトビールとナポリピッツァをカジュアルに☆「クラフトビール&ピザ 100K」

新店ラッシュで最近盛り上がる京都駅前。こちらも6月7日オープンのお店。クラフトマンのこだわりビールとナポリピッツァがウリ。この日はたまたま通りかかってランチに行ってきました。
【京都駅前】昼営業ありの立ち呑み店!料理もお酒も驚きの安さとバリエーション☆「へそ」

【京都駅前】昼営業ありの立ち呑み店!料理もお酒も驚きの安さとバリエーション☆「へそ」

立ち飲み店も激戦区の京都駅前エリア。その中でも、昼間から営業していてランチタイムには定食メニューもあり。もちろん並行して立ち呑みもできて、驚きの安さとメニューバリエーション。
【京都駅構内】生地から自家製の本格釜焼きピザが500円から!新感覚イタリアン酒場☆「カヤバール コトチカ 京都店」

【京都駅構内】生地から自家製の本格釜焼きピザが500円から!新感覚イタリアン酒場☆「カヤバール コトチカ 京都店」

今年3月オープンのニューフェイス。京都駅構内コトチカにあり、前から移動途中に見かけて気になっていたお店。リーズナブルな本格釜焼きのピザランチがり、この日は遅めの時間帯に伺いました。
女子歓喜!アレンジが効いた漬け野菜プレートランチ!「漬け野菜 isoism (イソイズム)」@京都駅近くの巻っす

女子歓喜!アレンジが効いた漬け野菜プレートランチ!「漬け野菜 isoism (イソイズム)」@京都駅近くの巻っす

五十棲コーポレーションが手がける新店舗、漬け野菜を色んな形で食べさせてくれるオサレ店「漬け野菜 isoism (イソイズム)」っす。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス