2017年7月13日 更新

京都駅東側にオープン!昼からこだわりのクラフトビールが呑める!「クラフトビール&ピザ 100K」

注目度の高い京都駅エリア。10時~24時まで営業していて使い勝手のいい「クラフトビール&ピザ 100K」がオープンなり!

新店ラッシュで盛り上がる京都駅エリア

 (86865)

クラフトビール&ピザのお店、「100K (HYAKKEI)」なり。6月オープンのニューカマー。場所は七条通り沿いで、京都駅から東側100m、銀次郎の向かいというか牛勝の2・3軒東隣というか。
 (86866)

当然まだまだ新しいバル的なお店で、10:00からやっている!というのも偉大。我々は14:00ぐらいの、ちょっと遅いランチなのだ。妙な時間帯だったので、先客は2組ほど。カウンター10席、テーブル28席、その他スタンディング、テラス有りという構成で、まぁゆったりした店内。
 (86867)

ビールメニューはこちらをどうぞ。クラフトビールにこだわったお店なので、当然、こういうあまり他では飲めないビールがスタンバイ。Mサイズが¥700~¥900、Lサイズが¥1200とかそういう結構良いお値段。大山のヴァイツェンと國乃長の貴醸ゴールドをお願いする。(当然、Mで汗)

ランチはピッツア+サラダ+ドリンクで¥980~¥1180というお手頃価格。ピッツア2種スタンバイで、それぞれ別のものをチョイス。
照り焼きチキンやキーマカレーのプレートもあるようだ。

クラフトビール&焼きたてピザ

 (86868)

まずはばばーんとクラフトビールが登場。ビールを語るほどの経験値は無いのですが(汗)、普段飲んでいるビールより、しっかり麦!という感じで、まろやか旨くてカロリーも更に高そうな。特筆すべきは國乃長貴醸ゴールド。しっかり甘みが感じられ、リンゴ酒のシードルのような風味で、女性も好きそうな感じですな。
 (86869)

で、さっぱり系付け合わせサラダが出てきて
 (86870)

じゃじゃーんと登場マルゲリータ。店内を見回す限り薪釜焼きではありませんが、これはなかなかグッドビジュアル。チーズもしっかり目でそこそこムチムチ系の生地で、このお値段ならアリ!
 (86871)

さらにキャベツとソーセージのピッツア。あー、これはお得。しっかり食べた感ありなボリュームですな。良き薪窯で高温で瞬間的に焼くと、中央部もべちゃらないのですが、そこまでのしっかり焼けではないですがお味はなかなかバッチリ。
 (86872)

お茶を飲んでなかなか充実ランチ完了。いやー、クラフトビールが高いのはわかるのですが、近隣の方に受け入れられますかねえ。我々はばばばっと中途半端な時間帯に、アルコール込みで使える良きお店なので、またお邪魔していそうです。

クラフトビール&ピザ 100K 店舗情報

店名:クラフトビール&ピザ 100K (CRAFT BEER & PIZZA HYAKKEI)
住所:京都市下京区真苧屋町217-2 GARNETビル 1F
営業時間:10:00~24:00
定休日:無休
TEL:075-746-7832
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。

オススメの記事

今注目の記事