2020年10月6日 更新

【秋の拝観】例年大行列の「瑠璃光院」は予約制に!要チェックです♪

夏が過ぎ、ようやく秋らしくなってきました。京都の秋の紅葉が待ち遠しい時期ですが、コロナ禍の影響で、瑠璃光院は事前予約制のようです。秋の特別拝観は2020年10月1日(木)~12月20日(日)です。

秋の特別拝観は予約制に

 (191739)

京都市北部の自然豊かな八瀬にある瑠璃光院、人気の紅葉スポットです。
初夏の青もみじの季節にも紹介させていただきました。(下記関連記事をご参考に)
青もみじのリフレクションがとても美しかったですが、紅葉の盛りにも素晴らしい風景を楽しむことができます。
今年はコロナ禍の影響で、紅葉の特別拝観が予約制となりました。
特別拝観と瑠璃光院人気の庭園風景について紹介します。

【癒しの庭園】今なお美しい緑の世界、青もみじの季「瑠璃光院」

秋の特別拝観について

 (191758)

秋の特別拝観について(事前予約制)

拝観期間:2020年10月1日~12月20日(無休)
拝観時間:10時~17時
拝観料:2000円

拝観の予約について
https://airrsv.net/yoyaku-rurikoin/calendar

9月の末から予約が開始されていますが、少しづつ埋まってきています。予約は一人ずつとなっているようです。グループでの拝観を希望の方はお気を付けくださいね。
キャンセルの際は、予約日間際だとキャンセル料が発生するようですので、ご注意下さい。
※詳細は公式HPをご確認ください。

瑠璃光院 庭園風景

 (191763)

瑠璃光院と言えば、書院二階のテーブルに映り込む景色が美しく、SNSを中心に人気です。
こちらは6月拝観時の青もみじの風景です。
秋の特別拝観は10月からなので、まだ青もみじが楽しめる時期です。深緑になった青もみじもきれいでしょうね。
 (191759)

こちらは秋の拝観時に撮影した紅葉です。
数年前ですが、こちらは11月中旬に撮影したものです。
向かって左側から紅葉が進んでいて、虹色のようなグラデーションが美しかったです。
 (191741)

同じ年の11月下旬に撮影した画像です。(以下画像同日)
少し盛りを過ぎていますが、テーブルに映り込む景色は美しかったです。
紅葉が赤く染まるベストタイミングは更に美しいでしょうね!
 (191757)

書院二階から瑠璃の庭を見た景色です。
紅葉と苔のコラボレーションが素敵でした。
 (191760)

一階から見た瑠璃の庭です。
瑠璃色に輝く浄土の世界を表わしているそうです。
瑠璃光院の苔はボリュームがあり、ふわふわしている苔のじゅうたんに癒されます。
 (191761)

臥龍の庭(がりょう)。
天に駆け上る龍を水と石で表した池泉回遊式庭園。
斜面を巧みに利用し、苔と石組みが勢いよく駆け登る龍を感じさせます。
こちらの紅葉も見ごろは過ぎつつありましたが、紅葉が散って行く様も美しかったです。
 (191762)

瑠璃の庭の紅葉です。グラデーションのように紅葉していて風情を感じました。

瑠璃光院の代表的な風景を紹介しました。
見どころが多いので一部ですが、参考になれば幸いです。
紅葉のピーク予測が難しいですが、11月21日土曜辺りから予約が少し埋まって来ていました。
コロナの感染拡大が少しでも収まって、素敵な紅葉に出会えます様に!

スポット情報

名称:瑠璃光院(るりこういん)
住所:京都市左京区上高野東山55番地
電話番号:075-781-4001
「青もみじ季特別拝観」2020年6月1日~7月31日
拝観時間:10:00〜17:00
拝観料:2000円
関連ページ:http://rurikoin.komyoji.com/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事