2021年10月29日 更新

【秋の特別拝観】人気の紅葉シーズン到来♪10月末からは事前予約制に「瑠璃光院」

人気の紅葉シーズン10月30日~12月5日は事前予約制。予約サイトが既にオープンしていて、予約が埋まってきています。秋の拝観の事前予約と概要、庭園風景について紹介します。

今年も秋の拝観は事前予約制に

 (213810)

京都市左京区の自然豊かな八瀬にある瑠璃光院、人気の紅葉スポットです。
初夏の青もみじの季節も美しい風景が楽しめますが、、紅葉の盛りにも素晴らしい風景を楽しむことができます。
今年の秋の拝観はスタートしていますが、10月末からは事前予約制となり、10月20日から予約サイトがオープンしています。
特別拝観の予約や概要と、瑠璃光院の庭園風景について紹介します。

秋の特別拝観について

 (213811)

●秋の特別拝観について

拝観期間:令和3年10月1日~12月12日
※10月30日~12月5日は事前予約制。
拝観時間:10時~17時(受付終了16時30分)
10月30日~12月5日は9時~18時予定です。
拝観料:2000円

●拝観の予約について※10月20日~予約可能。
https://airrsv.net/yoyaku-rurikoin/calendar

瑠璃光院 庭園風景

 (213817)

拝観入り口から書院への道も見事で、山路地の庭が広がります。
昨年の様子ですが、この辺りはまだ青もみじが残っていて、広い境内の場所によって紅葉の色付きが違いました。
 (213818)

書院入り口前に橋が架かっていて、そこに池があり、鯉が優雅に泳いでいます。
 (213863)

書院2階からの風景です。
瑠璃光院で人気のテーブルに紅葉が映り込む風景ですが、昨年拝観した時は、見頃が少し過ぎていました。
昨年も事前予約制だったんですが、予約の難しさを痛感しました。(2020年11月25日頃撮影)
 (213812)

瑠璃光院の床はいつもきれいに磨かれていて、風景が映り込みます。
 (213813)

書院一階から見る瑠璃の庭です。
見事に育った苔と、色づいた紅葉が織りなす風光明媚な風景が見事です。
 (213814)

もう一つの庭園、臥龍の庭です。
高低差を生かして、清流が流れていて、龍が昇るように水と石で表現されています。
 (213815)

臥龍の庭前の床もきれいに磨かれていて、庭園が映り込んでいました。
 (213816)

臥龍の庭は瑠璃の庭よりも少し紅葉のスピードが遅かったので、色づいた紅葉と、散った紅葉も楽しめました。
 (213819)

書院出口付近です。
苔むした灯篭が印象的で、出口付近まで風情のある坪庭があり、見どころの多さを感じました。
 (213820)

灯篭の上にカラフルな散り紅葉が乗っていました。
生き生きとした苔との組み合わせが素敵でした。

今回は秋の特別拝観について紹介しました。
事前予約制ですが、今年は前日にキャンセルするシステムのようで、拝観したい日が埋まっていても、直前にキャンセルされる方が居たら、予約できるチャンスがあるかもしれませんね。
素敵な景色に出会えますように…^^
ご参考になれば幸いです。

瑠璃光院 on YouTube

見頃は少し過ぎていましたが、境内の雰囲気が伝われば嬉しいです。
良かったらご覧ください。

スポット地域

名称:瑠璃光院(るりこういん)
住所:京都市左京区上高野東山55番地
関連ページ:http://rurikoin.komyoji.com/
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事