2017年11月8日 更新

照らされた五重塔と水鏡はまるで鏡の世界!「世界遺産 東寺(教王護国寺)」【360度画像あり】

京都のランドマーク五重塔のある東寺のライトアップの様子です。360度カメラで撮った、立体的な美しい五重塔も見物です。東寺でのライトアップは春と秋の期間限定になっています。

五重塔と水鏡はため息が漏れるほどの美しさ

 (64384)

東寺(教王護国寺)のライトアップの様子です。2017年の会期は、10月28日(土)〜12月10日(日)になっています。
東寺の紅葉は美しいのですが、計算されつくした水鏡がまた素晴らしく、まるで鏡の世界です。
 (64385)

拝観料1000円。この美しい空間が1000円で堪能できると考えれば安く感じるほど。
のっけからシャッターを押す指がとまりません。
 (64387)

境内には色んなところに撮影スポットがあり、カメラ好きの方には定番の撮影スポットですね。
最近では三脚の使用を禁止するところが増えてきていますが、東寺ではまだオッケーです。
 (64390)

紅葉の見ごろは過ぎていましたが、それでも尚きれいですね。
赤、緑、黄の木々と水鏡がステキです。
 (64389)

東寺は平安京最後のお寺ですが、1200年前からこの景色が続くんですね。
 (64391)

五重塔は高さ約55メートルあり、木造建築としては日本一の高さを誇ります。国宝にも指定され、京都のランドマークですね。
いつも見ても堂々としていて美しい。
 (64393)

五重塔の目の前にある水鏡もこんなに美しく。ため息がもれるほどの美しさです。
境内も比較的広くてゆったり拝観できるのも魅力です。

新企画!360度カメラで巡る京都

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
今回は360度カメラを使って東寺を撮影してみましたが、いかがでしょうか。

こんな感じで京都を風景よりより立体的にわかりやすくお伝えできればばと思います。
秋の特別拝観は12月10日まで、一度目に入れたい景色がそこにあります。

東寺のライトアップ クチコミ情報

東寺(教王護国寺)基本情報

名称:東寺(教王護国寺)
住所:京都市南区九条町1
電話番号:075-691-3325
拝観時間:
春(3月20日~)8:30~17:30
秋(9月20日~)8:30~16:30
休館日:無休
公式HP: http://www.toji.or.jp/
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopiカメラ部 Kyotopiカメラ部