2019年7月20日 更新

【京都パンめぐり】創業70年余の老舗卸売製パン手がける街のベーカリー!モーニングあり☆「山一パン総本店ムーラン」

おおきに~豆はなどす☆今回は伏見区墨染にある老舗卸売製パンが手がける街のベーカリー。イートインスペースもあり、昔からある街のベーカリー。

京阪墨染駅スグの昔からある街のパン屋さん

 (158905)

伏見、京阪墨染駅スグ。この界隈は線路や踏切もあり、狭い通りのわりに交通量の多い場所ですが。

そんな場所にあるベーカリー。このあたりに住む友人に聞くと、昔からあって小さい頃よく食べたという老舗ベーカリー。

本体は学校給食用や大学生協など卸売でパンを提供する創業昭和22年の山一パン。そして、小売店もありニーズに合わせたブランドをいくつか展開し、その一つがこのムーラン墨染店。『あなたの街にあなたのムーラン』がキャッチフレーズ。
 (158906)

もちろんお店でテイクアウトのパンを各種販売していますが、2階スペースにはイートインコーナーがあり、朝はこんなモーニングメニューもあります。

サラダ、ゆで卵、ドリンクと希望のパンをチョイスして500円はかなり割安ですね。
 (158908)

 (158909)

店内にはおかずパン、スイーツパンなど各種並んでいます。
 (158910)

サンドイッチは出来立てを提供。
 (158911)

ちょっと懐かしめの菓子パン類も。
 (158912)

具材たっぷりのサンド系が充実しています。
 (158913)

食パンはどれもかなり割安。
こちらは天然リンゴ酵母を使った天然酵母食パン。セール期間中ということで通常より安く208円税込。
 (158915)

バゲットやソフトフランスなど硬い系のパンもあります。
 (158916)

特にこのソフトフランスをロール状に焼いたパンはプレーンタイプの塩パンをはじめ、中にあんバターを入れて焼いたものや、サンド類にも使われていました。
 (158917)

マフィンも各種1個108円と割安。
 (158918)

で、今回は天然酵母食パンとチョコレートマフィン、塩あんバターロールをチョイス。〆て434円と割安。
 (158919)

まずは天然酵母食パン。そのままで味見。

ふんわり柔らかい生地に小麦の香り。マーガリンを練り込んで焼き上げてあり、ちょっと喫茶店のトースト的風味もあり。ふわふわで食べやすい、万人受けする美味しさ。
 (158920)

で、マーガリンがあらかじめパンに練り込まれているんで、サンドイッチ向きだろうとオープンサンドにしてみました。喫茶店のサンドイッチ風の味わい。
 (158921)

塩あんバターロール。中にはあんこ、バター。パンは素朴な味わいのもっちりソフトフランスで、表面にちりばめられた岩塩があんこの甘さとちょうどいい塩梅。
 (158922)

チョコレートマフィンはケーキのスポンジ状のふわふわタイプ。ちょっと甘いものが食べたい時にちょうどいいサイズとボリューム感。

どれも卒なく美味しいし、駅近でイートインスペースもあって利便性よし。お店のキャッチフレーズどおりに街の暮らしに寄り添う老舗ベーカリー。

ヨ~イヤサ~♪

ムーラン への口コミ

詳細情報

住所:京都市伏見区墨染町686番地
電話番号:075-642-8146
営業時間:ベーカリー7:30~19:00 喫茶7:30~17:00
定休日:火曜日
公式サイト:http://kyoto-moulin.co.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな