2018年4月3日 更新

【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

四条西木屋町上がった、ディープな風情ただよう夜の飲食店が入居する雑居ビルの一角にある超隠れ家店。外観とは裏腹に銘酒と本気のアテがそろう驚きの割烹店。予約して行ってきました。

こんな場所でこんな本気のアテと日本酒が!

 (119787)

四条西木屋町上がる。わりとディープな飲食店が立ち並ぶエリア。とくに夜のお店。
 (119785)

そんな中でも、一際ディープさ際立つ雑居ビル。スナックやバーなど完全に夜仕様な飲食店が入居。以前、この中にあるスナックに来たことがあり、どちらかというと、食べるよりお酒を呑むお店が中心かと思ってましたが。
 (119786)

そんな中にあるこちらのお店「よこやまろうそく」。
「にほん酒とろうそくとおだし」という副題付。到底その3つがリンクする根拠がわからない、『部屋とワイシャツと私』的、なんでその組み合わせ?みたいな興味をそそる(笑)
 (119788)

しかも、ほかのスナックとあまり変わらない外観。
 (119789)

提灯にはろうそくマーク。

で、入店。中の様子は他のお客さんもおられたんで撮影控えましたが、カウンター6席のこじんまりとした空間。
 (119791)

今回友人の誘いで初訪問で予備知識なかったんですが、アテとなる料理メニュー充実していることに驚き。呑み中心のお店だと思ってたんで(笑)
 (119793)

本日メニューは黒板にも。あぁ春やなぁ~と感じる旬の食材ぞろい。

こちらのご主人はたん熊系割烹や和食店中心にいろいろ経験された方。
 (119792)

珍味系もあり、これは呑兵衛がガッツリ腰を据えて呑めるアテラインナップ。

で、メニュー最後にある『和蝋燭』。え、これもアテですか(笑)
いえいえ、こちらの店名にもあるろうそくですが、ご実家が和ろうそくのお店で、ここでも営業中に火を点されていたり、ろうそくの販売もされてます。
 (119794)

日本酒もいろいろ。地元伏見のお酒もありますが、他ちょっと珍しいものもあってうれしい。
 (119790)

他ドリンク類こんなかんじ。
 (119795)

で、まず最初にこれが出てきました。
お出汁。これ、こちらの流儀みたいで最初にお出汁を味わう趣向。おでん用のお出汁でしたが、練製品不使用の精進系おでんなんで、お出汁の味わいもクリア。この時はおでんダネに筍が入っていたんで、ほんのりと筍の風味が。ちょっとそんな利き出汁感も楽しめます(笑)
 (119796)

この日は暑かったんで、瓶ビール赤星スタート。
それに合わせた突出しは三種盛りがうれしい。左からクラゲの冷製、生節煮漬け、いわし煮でしたかね。ぐいぐいとビールがすすむ。

コースター、鯛の鯛があしらわれ印象的。
 (119797)

新物ホタルイカ。酢味噌と生姜酢どちらかをチョイスだったんですが、生姜酢て珍しいな、てことでそれを。で、正解。とても質のいいホタルイカだったんで、あえてシンプルな生姜酢のほうがホタルイカの味がよくわかっていい、というか。
 (119800)

となると、もう日本酒にスイッチ。
メニューにもないものが冷蔵ケースに入ってるとこのとで、自ら吟味してチョイス。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都屈指の3大ディープ酒場・四富会館どんつきの名割烹!驚きの安さとクオリティ☆「てしま」

京都屈指の3大ディープ酒場・四富会館どんつきの名割烹!驚きの安さとクオリティ☆「てしま」

四条富小路にある京都3大ディープ酒場『四富会館』の有名割烹。ディープな場所に入居する狭小カウンター店ながら、そのクオリティの高さと安さに驚愕。入店激戦が常ながら、たまたま運よく予約とれて行ってきました。
こだわりのお出汁を堪能!予約必須の隠れ家和食店「よこやまろうそく」

こだわりのお出汁を堪能!予約必須の隠れ家和食店「よこやまろうそく」

西木屋町の味のある雑居ビル たかせ会館にある隠れ家和食店「よこやまろうそく」をご紹介します。
【京都酒場めぐり】繁華街の呑兵衛御用達人気店!話題の熱々名物エッグ必食☆立ち飲み店「ココロ」【四条河原町】

【京都酒場めぐり】繁華街の呑兵衛御用達人気店!話題の熱々名物エッグ必食☆立ち飲み店「ココロ」【四条河原町】

四条河原町の上る、木屋町との間にある飲食店が所狭しと立ち並ぶエリアに立地。立ち飲み店好きの呑兵衛の間では常に話題にのぼるお店。名物エッグを求めて行ってきました。
【新店】12月オープン!京都先斗町のお忍びろーじの名店!!名割烹出身の凄腕に注目集中☆「酒処てらやま」

【新店】12月オープン!京都先斗町のお忍びろーじの名店!!名割烹出身の凄腕に注目集中☆「酒処てらやま」

12月オープンした注目の割烹店。先斗町のろーじ(路地)の中でも、ちょっとわかりづらい隠れ家的お忍び感ある場所に立地。有名料亭、割烹出身のご主人のお店ということで、すでに業界から注目を集めています。
【保存版】京都ディープ酒場『四富会館』の個性派オススメ店!昭和レトロに酔いしれる☆【厳選4店】

【保存版】京都ディープ酒場『四富会館』の個性派オススメ店!昭和レトロに酔いしれる☆【厳選4店】

京都ディープ酒場としておなじみの四条富小路にある『四富会館』。昭和風情漂う空間に居酒屋が雑居するレトロスペース。その中でも個性派の人気オススメ店を集めました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな