2018年5月13日 更新

京都屈指の3大ディープ酒場・四富会館どんつきの名割烹!驚きの安さとクオリティ☆「てしま」

四条富小路にある京都3大ディープ酒場『四富会館』の有名割烹。ディープな場所に入居する狭小カウンター店ながら、そのクオリティの高さと安さに驚愕。入店激戦が常ながら、たまたま運よく予約とれて行ってきました。

GW明けでどこも客足が少ない時期に運よく入店

 (123405)

 (123404)

四条富小路上る。
もはや、全国紙にも京都のディープ酒場として広報されてる有名スポット『四富会館』。
 (123407)

渋い昭和風情ただよい、長い通路の両脇にひしめき合う様に飲食店が入居。どのお店もカウンター対面型で、よりお店の人や居合わせた客とのコミュニケーションが自ずと密になる仕様。

これまで、女性店主の国産ワインのお店やタイ料理店など、いろいろ来店しましたが。
 (123408)

いつもわりと入り口手前のお店ばかりを攻めてましたが、今回は奥の奥にあるこちらへ。
あとで聞くと、この四富会館の中でも一番古株だそうです。そんなお店を今までスルーしてたとは(汗)

とても人気のあるお店で、入店するのも激戦らしく、この日はGW後で市内のどこのお店も閑散としてる時期。そんな時にたまたま電話したら予約がとれて。普段ならそうもいかないようです。

場所柄、錦市場関係者も集い、それだけ舌の肥えた人をも唸らせるお店みたいです。
 (123410)

カウンター8人掛けのみの狭小スペース。これ、かなり引きで撮影しようとしたんですが、お客全員が映りこんでしまう接近状態(笑)

店内にはテレビがついていて、夕方6時前でしたが、すでに3人ほどお客さんがいて、アットホームでいい具合に。
 (123409)

カウンターの上には、すぐ出せる品や食材が並んでいます。壁には御品書き。気取らない雰囲気。んー正直この段階では、なんでそんなに皆を魅了させるお店なのか、どこからも推し量れず。なんかフツーの居酒屋というか。
 (123411)

おまかせメニューがあるんですが、ちょっとフルコースみたいになってて破格。へぇ~これはいい。この時点で、割安で食べられるお店なんやろなぁと。
 (123412)

ちょっとカワユスな箸置きにも見とれつつ(笑)
 (123413)

飲み物メニューないんですが、ワイン以外ならなんでもありますよ、とご主人。で、まずは瓶ビールで。生ビールもありましたが。
 (123414)

で、友人合流で適当に先付盛り合わせつくってください、と注文してこれが登場。
鴨ロースあるやん!とちょっとテンション上がる(笑)

他、茄子の揚げ浸し、出汁巻、鯛の子の炊いたん、ホタルイカの酢味噌和え。
 (123415)

最初、茄子の揚げ浸し食べて驚き。
私より年上のご主人つかまえて、こんな言い方は超失礼なんですが、お主デキるな!と目を見張る味加減。鴨ロースの味の入り加減しかり、ホタルイカの状態と辛子酢味噌の辛子のほどよい効き加減。

そして、この鯛の子に至っては、薄い色目でしっかりといい御出汁やお酒で煮含めた、まさにこれで何杯もお酒が欲しくなる酒盗の品。絶品。

 (123416)

〆ではなく、もう最初から食べたい!と友人のチョイスでサバ寿司。〆かげん、寿司飯のもっちり感と寿司酢の効きがサイコー。

それもそのはずというか、こちらのご主人は元寿司職人で、寿司や魚に関しては長年の経験で、よりいいモノ、美味しいモノを提供することにこだわりを持つ方。

店のディープな設えとは裏腹に料理のクオリティとのこのギャップ。
 (123417)

途中レモンサワーにスイッチ。
 (123418)

天ぷらも適当にお願いします、と注文してこれが。
山菜の女王とも称されるコシアブラ、ウド、ホタルイカ、筍、琵琶湖産稚鮎、鯛の白子など。呑兵衛が大歓喜する、春の旬食材そろいぶみ。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都ディープ酒場『四富会館』の個性派オススメ店!昭和レトロに酔いしれる☆【厳選4店】

【保存版】京都ディープ酒場『四富会館』の個性派オススメ店!昭和レトロに酔いしれる☆【厳選4店】

京都ディープ酒場としておなじみの四条富小路にある『四富会館』。昭和風情漂う空間に居酒屋が雑居するレトロスペース。その中でも個性派の人気オススメ店を集めました。
【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

四条西木屋町上がった、ディープな風情ただよう夜の飲食店が入居する雑居ビルの一角にある超隠れ家店。外観とは裏腹に銘酒と本気のアテがそろう驚きの割烹店。予約して行ってきました。
【京都酒場めぐり】有名料亭仕込みの本格割烹!絶品のアテにハズレなし「和食晴ル」

【京都酒場めぐり】有名料亭仕込みの本格割烹!絶品のアテにハズレなし「和食晴ル」

四条高倉にある、元理容店をリノベーションした昭和レトロな佇まいの割烹。使い込まれた感がいい味出してるカウンターテーブルには、京料理の名店・和久傳出身のご主人の間違いないアテが並ぶ。
【京都酒場めぐり】店内に貼り尽くされたメニューのカオス!隠れ家的人気立ち飲み店☆「わたなべ横丁」

【京都酒場めぐり】店内に貼り尽くされたメニューのカオス!隠れ家的人気立ち飲み店☆「わたなべ横丁」

四条河原町界隈にある、前から気になってた立ち飲み店。裏路地にあるちょっと隠れ家的雰囲気ながら人気ですぐに客でにぎわう。行ってきました。
【京都酒場めぐり】繁華街の呑兵衛御用達人気店!話題の熱々名物エッグ必食☆立ち飲み店「ココロ」【四条河原町】

【京都酒場めぐり】繁華街の呑兵衛御用達人気店!話題の熱々名物エッグ必食☆立ち飲み店「ココロ」【四条河原町】

四条河原町の上る、木屋町との間にある飲食店が所狭しと立ち並ぶエリアに立地。立ち飲み店好きの呑兵衛の間では常に話題にのぼるお店。名物エッグを求めて行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな