2018年6月30日 更新

【京都かき氷めぐり】数量限定のあんず氷は濃厚!最後まで絶品!!年イチで必食☆甘味処「みつばち」

河原町今出川にある人気の甘味処。通常は手づくりあんみつが自慢のお店ですが、夏は特にかき氷が絶品。中でも期間限定のあんず氷は一度食べたら必ずリピーターになる美味しさ。早くも梅雨明け前に食べてきました。

すでにシーズンインしている数量限定のあんず氷

 (127787)

河原町通今出川下がった辺り。あんみつやみつ豆、ぜんざいなどで定評がある甘味処。
 (127788)

まだ梅雨も明けていないのに、中毒ぎみにこちらの名物かき氷、数量限定あんず氷を求めて早々に来店。もっと中盤の暑い盛りでもいいものを、梅雨の晴れ間を利用して、今だッ!!と(笑)

平日の昼下がりでしたが、わりと席も埋まっていて、相席の大テーブルへ。相変わらず人気です。
 (127801)

店内は古民家調の落ち着いた和む雰囲気。これは以前行った時の画像ですが。
 (127789)

素材も厳選。こんな一文を見ると、あぁ大切に味わいたい!て思えてきますよね。
 (127790)

そしてメニュー。
豆かんやあんみつが人気で、夏場以外に来るときは必ずそれらを注文するんですが。持ち帰りも可能。
 (127791)

でも、最初からこれを目当てにきているので、あんず氷900円を注文。
店内でかき氷を注文するのはこの時私一人でした(笑)時期的にフライング気味に早かったかも。
 (127792)

ちょうど窓際の席で、青もみじが揺れて、梅雨シーズンで蒸し暑くもあり、またこれから来る夏本番を思って見たり。テーブルの一輪挿しも涼やかさを演出。
 (127793)

で、ほどなくして一年ぶりのあんず氷とご対面。相変わらずのヌラヌラ感がたまらん(笑)
 (127796)

 (127794)

注意書きも添えられて。
知らない方だと、かき氷と寒天を別々に食べてしまうかもしれませんね(笑)こちらではかき氷に後添する方式。まあ、ここの寒天はホントに美味しいので、一口だけでもやはり食べてもらいたい、という店の思いもあるような。
 (127795)

いつもながら、見るからに濃厚なあんず蜜。蜜と呼ぶよりあんずペーストと言った方がしっくりくるような果肉たっぷりなやつ。このビジュアル、どう見ても美味しそう!の訴求力かなりのもんだと思いますが。これが登場して、他のお客さんが急にあんず氷の話をし始めたり(笑)皆釘づけ。
 (127797)

とにかく、あまりの濃厚さで、氷で薄まることがないほど。氷とあんず蜜の濃度の落差がありすぎて、逆に勝手に交わって薄まる隙がないというか(笑)
氷とあんず果肉、それぞれ別々に食べているような。いや、混ぜて一体にしてもいいんですよ。好みですから。
 (127798)

かまくら状の穴を形成して、寒天の場所確保。そこに投入。でないと、あんずの山が雪崩起こしそうなんで(笑)一緒に混ぜてまた違った食感を楽しむ。うめぇ~
 (127799)

最初から狙ってたでしょ!と言われそうですが、足りなくなったんで追いあんず。うれしいサービス。とにかく、このあんず蜜、濃厚絶品すぎて、必ず夏場最低1回は食べたくなるほど。

今シーズンはまた来るかも。先取りしすぎたんで、猛暑の頃にまた(笑)
一度食べたらリピート必至。そんな絶品あんず氷。数量限定ですので、あまり遅い時間帯だと品切れの場合もあるので、ご注意ください。

ヨ~イヤサ~♪
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都かき氷】年イチで必ず食べたい絶品あんず氷!数量限定の濃厚仕上げ☆甘味処「みつばち」【河原町今出川】

【京都かき氷】年イチで必ず食べたい絶品あんず氷!数量限定の濃厚仕上げ☆甘味処「みつばち」【河原町今出川】

河原町今出川にある人気の甘味処。通常は手づくりあんみつが自慢のお店ですが、夏は特にかき氷が絶品。中でも期間限定のあんず氷は一度食べたら必ずリピーターになる美味しさ。そして、これを食べないと夏を越せない名物かき氷。
【京都かき氷】極上和の世界が広がるビル上の穴場茶房!老舗銘菓の和菓子もいただける贅沢空間で梅まろみぞれ氷☆「鶴屋吉信本店」

【京都かき氷】極上和の世界が広がるビル上の穴場茶房!老舗銘菓の和菓子もいただける贅沢空間で梅まろみぞれ氷☆「鶴屋吉信本店」

驚きです。あんなステキな空間があるとは。街中なのに喧騒を忘れる中庭もある広々空間の茶房。京都イチ有名といっても過言ではない、老舗和菓子店・鶴屋吉信本店のかき氷をいただきました。
【保存版】シーズン終了間近!絶品の京都オススメ個性派かき氷!!【厳選5店】【まとめ】

【保存版】シーズン終了間近!絶品の京都オススメ個性派かき氷!!【厳選5店】【まとめ】

もう間もなくシーズンの終了が迫っています。といっても、日中はまだまだ気温30℃オーバーの京都。そこで、店それぞれの個性が光る絶品のかき氷厳選5店集めてみました!
【保存版】老舗らしさ全開の京都オススメかき氷!和テイストでひんやり冷たい☆【厳選8店】

【保存版】老舗らしさ全開の京都オススメかき氷!和テイストでひんやり冷たい☆【厳選8店】

毎日猛暑続く京都。そんな中食べたくなるのがかき氷。今回は京都らしい和のテイストのかき氷を集めてみました。有名老舗抹茶店から老舗和菓子店まで、自慢の味がそのままかき氷に。
【京都かき氷めぐり】北野天満宮前の老舗和菓子店!あの銘菓・粟餅がかき氷にイン!!季節限定☆「粟餅所・澤屋」

【京都かき氷めぐり】北野天満宮前の老舗和菓子店!あの銘菓・粟餅がかき氷にイン!!季節限定☆「粟餅所・澤屋」

北野天満宮前にある、創業330年の歴史ある有名和菓子店。こちらの看板メニューとなる粟餅はオールシーズン人気の和菓子だが、夏限定で粟餅のかき氷があるということで、食べてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな