2016年3月26日 更新

一乗寺 完成度高し!キラメいてきた第2弾「夕日のキラメキ」【ラーメン】

京都ラーメン部における総選挙にて見事一位に輝いた「キラメキノトリ」は、以前紹介させて頂きましたが、今回は系列店の一乗寺にある「夕日のキラメキ」にお邪魔してきました!

オープンは2014年2月と割と最近ではありますが、ラーメン激戦区の一乗寺でもどんどんキラメいており存在感を増しています!
 (3436)

かわいいイラストが描かれた看板が目印です!店名に「夕日」が入ってるので、オレンジがメインカラーになっています。
 (3437)

店内はカウンターとかわいいテーブル席の構成になっています。注文は券売機でお願いします!
 (3438)

人気店の証、掲載された雑誌がズラッと並べられています。あの「あまから手帖」にも掲載されました。あんまりラーメン店は掲載されないのですごいです!

完成度の高い【鶏白湯塩らーめん】

 (3440)

着丼しました、鶏白湯塩ラーメン。トッピングは食べ応えのある鶏チャーシュー、白髪ねぎ、糸唐辛子、水菜、レモンとなっています。
 (3441)

濃厚で少しとろみのあるスープに、中太麺がよくからんでうましです!こだわりの自家製麺、さすがです。
 (3442)

大き目で厚みのある鶏チャーシューはジューシーで食べ応え◎です。焦げ目の香ばしさが食欲をそそります!

ピリ辛でうまし!ガッツリ台湾風まぜそばの【直太朗】

 (3444)

着丼しましたよ、まぜそば直太朗。前回の反省を活かして、メガ(500g)にしました!!すごいボリュームで圧倒されそうになりましたが、負けられません(笑)
 (3445)

しっかり混ぜてガッツくべし!自家製の極太麺がむしゃむしゃ、たまりません!!ニンニクもたっぷりで、かなり僕好みです(笑) なんとか完食しました(汗)

キラメキグループの麺はここで作られる【一乗寺製麺所】

 (3447)

基本的には、キラメキグループの麺は店内にある「一乗寺製麺所」で作られます。
 (3448)

あの美味しいこだわりの自家製麺はこうやって、麺職人さんの手によって作られていきます。ぼくもたまに生パスタを作りますが麺作りはおもしろいので、見ているだけで楽しいです!!
以前紹介させて頂きました、キラメキグループ3店舗を周るスタンプラリー「キラメキ祭」も好評です。期間は9月末までと終了が迫ってきましたが、3店舗だけとハードル低いので今からでも余裕で周れるますよ。これを機にキラメキグループこだわりの自家製麺とスープをご賞味くださいな。

夕日のキラメキへの口コミ

基本情報

名称
夕日のキラメキ一乗寺
住所
京都市左京区高野玉岡町33
電話番号
075-746-5388
営業時間
11:00~14:30 / 18:00~22:30
定休日
水曜日
関連URL
公式ホームページ

Map

21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン