2019年6月11日 更新

【京都モーニングめぐり】朝8時からイートインでお手軽朝食!横浜の超有名仕込みのパンが絶品☆「パティスリー タツヒト サトイ」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都大学農学部スグの場所にある、パティスリー&ブーランジェリー。横浜の超有名店出身のご主人営む人気店。朝8時から営業し、イートインでお手軽モーニングが楽しめます。

オープンとともに続々と客が来店する人気店

 (155216)

今出川通り、京都大学農学部スグの場所にあるこちらのお店。

2016年オープンしたパティスリー。横浜の超有名店「SWEETS garden YUJI AJIKI(ユウジアジキ)」出身のご主人営む人気店。

こちらはブーランジェリーでもあり、さらに朝8時からオープンし、イートインコーナーもあるというので、朝活の途中立ち寄りました。
 (155217)

オープン時間めがけて入店。
オープンしてすぐって、品出し途中でパンも一部しか並んでないお店が多い中、完全にスタンバイオッケーといった様子。色とりどりのパンが並びます。
 (155218)

タルトやスイーツデニッシュ系も豊富。
さらに、バゲットが本場仕込みの美味しさと評判みたいでテイクアウトしたかったんですが、すぐ帰宅予定ではなかったので、今回は泣く泣くあきらめてスルー。
 (155219)

さらにショーケースにはムースやタルト、チーズケーキやガトーショコラなど種類豊富。オープンして直後から車で買いにくるお客多数。それだけ定評があるんでしょうね。
 (155220)

焼き菓子や夏向けのスイーツ、ジュレですかね。各種そろってました。
 (155221)

お店の西側にはイートインスペース。今出川通りを望むカウンター席とさらにちょっとしたテーブル席もあり。朝の陽ざしも差し込む明るいスペース。
 (155222)

で、今回はこんなチョイス。
フランクフルトフォカッチャとクロワッサン、ホットコーヒーで〆て680円ほど。

うれしいことに、パンは一度オーブンで温めてくれました。クロワッサンのバターが香り立ち、食欲をそそる。
 (155223)

まずはフォカッチャ。極太のフランクフルトに一目惚れでした(笑)見た目のトッピングにも丁寧さがうかがえ、こういうのってパティシエ畑のデコレーション技術の繊細さがパンにも現れてるというか。
 (155224)

で、がぶりッ!とかぶりつきます。すると、フランクフルトのジューシーさに加え、下に敷かれた緑色のソース、これピクルスなんですが丁寧にみじん切りされてて均等にフォカッチャとフランクフルトを繋いでくれます。凝った味わい。
 (155225)

そしてクロワッサン。
 (155226)

パリパリ食感。ホロホロとパイ生地の薄層が崩れ理想的。発酵バターもほどよく、ちょうどいいヘビー感。
 (155227)

コーヒーもマグカップにたっぷりと注がれ、パンとバランスのいい量。

最近、カフェやパン屋さんも遅い時間帯にオープンのお店が多い中、朝活派にはうれしいモーニング。もちろん朝スイーツもオッケー。特に今の季節、自然と早起きになりがち。そんな時、美味しいパンとコーヒーを手軽にいただけるのがいいですね。

ヨ~イヤサ~♪

パティスリー タツヒト サトイ への口コミ

詳細情報

住所:京都市左京区北白川追分町2 Eフラット北白川1F
電話:075-285-1171
営業時間:8:00〜19:00
定休日:原則水曜日 (その他催事等で臨時休業あり)
関連サイト:https://www.facebook.com/P%C3%A2tisserie-TATSUHITO-SATOI-978434895584033/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな