2018年5月8日 更新

京都・西大路|地元民が普段使いする「人気グルメ厳選8店」定番から新店まで【まとめ】

懐石や京スイーツもいいけれど、地元の人が普段から通うお店にも京都らしさがあります。今回は京都駅から1駅、西大路で愛されているラーメン屋やベーカリー、昔ながらの食堂からボリューム満点のトンカツ店など8店をご紹介します。

梅小路公園から桂川へ向かって・西大路

 (122859)

近年、京都水族館や鉄道博物館などで注目のエリアとなって梅小路公園。そこから桂川へ向かって歩いていくと西大路駅へとたどり着きます。京都駅からも1駅で利便性をよし。
喧騒を離れたこの近辺は、地元民が通う素朴で美味しいお店もある穴場エリア。
 (122747)

伏見にある人気店の2号店「麺屋 一空(いっくう)」

 (122749)

ラーメン激戦区の伏見区深草エリアで人気の「フカクサ製麺食堂」。その2号店、セカンドブランドとなる新店が「麺屋 一空(いっくう)」です。西大路駅から徒歩1分ほどの好立地。
 (122750)

ラーメンは4種、鶏醬油・鶏塩・鶏白湯の醬油、鶏白湯の塩になります。こちらは、鶏醬油ラーメン(800円)に熟成味付け玉子つき。
豚と鶏の2種類のチャーシューが2枚ずつ、白ねぎと青ねぎ、穂先メンマがトッピングされています。透き通った香り豊かな清湯スープと鶏の胸肉チャーシュー、旨味が詰まったレアチャーシューは絶品。
 (122751)

店内はスタイリッシュな空間。連日行列の人気店になりそうな予感がします!

店名:麺屋一空(いっくう)
住所:京都市南区唐橋西平垣町17-1
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/QkH9w

アスリートも来る西大路の愛され食堂「寺子屋」

 (122753)

西大路駅や梅小路からも徒歩圏内、近隣で働く方やご近所さんから愛されいる憩いの食堂「寺子屋」です。
 (122754)

人気メニューはこちら!ジャンボチキンカツ定食(900円)。
チキンカツだけではなく、キャベツのサラダもタルタルソースも山盛り、ご飯も大盛りとボリュームたっぷり。
チキンカツはなんと!横幅15センチというジャンボさ!
 (122755)

食堂ですが、お惣菜も販売しています。まさに地元に愛される昔ながらの食堂。マラソンの福士佳代子選手やフェンシングの太田雄貴さんも来店されたようで写真も飾ってあります。

店名:手作り 寺子屋
住所:京都市下京区梅小路西中町107番地
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/9X8H6

町屋をリノベした地元愛されベーカリー「ミナミナ」

 (122757)

築80年の町屋をリノベーションした、西大路からすぐにある「ミナミナ」。パン屋さんの感じがまったくしないので、気をつけないと行き過ぎてしまいます。
 (122758)

イートインスペースもあり、ベーグルも食べられます。ベーグルは、食べやすいように半分にカット。
こちらは、サーモンとクリームチーズのベークル。もっちもちのベーグルに、クリームチーズの酸味とサーモンがよく合います。
 (122759)

店内は、町家ならではのこぢんまりとした空間。お昼を過ぎると売切れも出るので、事前に電話で予約や確認、取り置きが吉。

店名:ミナミナ (mina_mina)
住所:京都市下京区七条御所ノ内本町83-1
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/zCy7o

大食いさん御用達の名物洋食店「ぱ・らんて」

 (122761)

西大路周辺でガッツリ食べたいならここ!「ぱ・らんて」は、ガッツリ系界隈では有名なお店です。
 (122762)

メインのおかずがボリューム満点なのはもちろん、ご飯、サラダもわりと多め。汁物は味噌汁かうどんを選べます。ハンバーグはお肉がぎゅっと凝縮され、コロッケも具材たっぷり。
 (122763)

お値段もとってもリーズナブル。サーロインステーキセットがなんと1300円!何を頼んでも満腹、満足になれます。

店名:ぱ・らんて
住所:京都府京都市下京区西七条南衣田町78−1
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/6WD26

名物ぶた汁でガッツリディープ朝食!食堂「かどや」

 (122765)

ブタ型の「ぶたじる」の看板が目印!早朝5時半からオープンしている食堂「かどや」です。
 (122766)

わりと大きめのお椀にたっぷり入ったぶた汁。「トン汁」じゃなく「ぶた汁」の響きがいいですね。具材は豚肉、玉ねぎ、豆腐で彩やら余計なものはナシ。とにかく豚肉がたっぷり。
 (122767)

店内は、昭和の雰囲気。一品一品の値段もとてもお手頃。すぐ食べられる惣菜も冷蔵ケースに。好きなものをセルフでとっていくのも懐かしい昭和スタイル。漢メシならここがイチオシです!

店名:かどや
住所:京都市南区吉祥院井ノ口町65
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/YYfEG

地元支持率の高い人気とんかつ店「勝裕(かつひろ)」

 (122769)

西大路七条を100メートルほど西へ地元人気の高いとんかつ店「勝裕(かつひろ)」
サクサク食感のとんかつとアットホームな雰囲気が人気の秘訣です。
 (122770)

肩ロースを使った定番のメニュー、とんかつ膳180g(1430円)。ご飯、とん汁、小鉢、お漬物もセットになっており、ご飯はおかわりできます。これぞトンカツ定食!という感じですね。
衣が薄くてサクサクと軽く、肩ロースは脂身が甘くてジューシー、肉自体に旨味が詰まっていて柔らかく美味。
 (122771)

京都のトンカツというとこれですね。ごまの入ったすり鉢が運ばれてきますので、適度にゴマをすりつぶしソースをいれて、とんかつの到着をしばし待ちましょう。

店名:とんかつ処 勝裕 (かつひろ)
住所:京都市下京区西七条南月読町97
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/DCtTG

昭和レジェンド的な喫茶店「喫茶 萩」

 (122773)

昭和感をたっぷり感じることができて、ボリューム満点のハンバーガーと香り高い珈琲が頂ける「喫茶 萩」です。
 (122774)

こちらが自慢の「萩マウンテンセット(1400円)」。タワーバーガーにしっかりサラダ、それにフレンチフライが皿の裏側にも並んでいます。直径18cmですが、厚みは20cm以上ありそうです。
見た目からしてインパクトがありますが、もちろんお腹もしっかり満腹になります。
 (122775)

店内も昭和の雰囲気。自家焙煎の珈琲は酸味がほぼ無い、円やか且つ香り高いもので、つい長居したくなるお店です。

店名:喫茶 萩
住所:京都市南区吉祥院西ノ庄西浦町80-1
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/oIH8K

駅近のフレンチ居酒屋「ブラッスリー・コントワール」

 (122777)

西大路駅からすぐ、手軽に使えるフレンチ・ビストロ店「ブラッスリー・コントワール」。お昼から手軽にお酒とお料理が楽しめるお店です。
 (122778)

こちらの名物は、限定8食、売切れ必至の「キッシュ・ランチ」。メインはキッシュパイ、小さいキッシュも添えられています。またたっぷりのサラダとポテサラもプレートにオン!
キッシュパイの中は具は定期的に変わります。この日は、鴨ロースとマッシュポテトのキッシュでした。
テイクアウトもOKなので、キッシュ好きの方には途中下車してでも食べてもらいたい美味しさ!
 (122779)

店内はコンパクトで、清潔感のある落ち着いて雰囲気です。気心の知れた友人同士で美味しいお食事と会話を楽しみたい、そんなお店です。

店名:ブラッスリー・コントワール
住所:京都市南区唐橋西平垣町14
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/cw5xu
いかがでしたか?西大路界隈の地元民が日常の中で足を運ぶお店の数々。どこもほっこり、懐かしい感じがする所ばかりです。
36 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部