2017年10月28日 更新

京都 伏見を食べて飲んで120%楽しめる!「京都伏見太閣バル」開催!【10月28・29日】

10月28・29日は伏見の街を120%堪能できる「京都伏見太閣バル」が開催されます。62店舗参加しており、お得なバルメニューでみなさまをお待ちしています!

伏見の街を120%楽しむ!

 (100257)

酒造り街として、城下町として、宿場町、伏見桃山の街を120%楽しむことができる「京都伏見太閣バル」が10月28・29日の二日開催されます。
伏見桃山・中書島界隈の人気店が62店舗参加する伏見の街をあげた一大祭りです。
食べて、飲んで、伏見の街を堪能してください。
 (100010)

お店での会計はチケット制になっていますのでご注意ください。
当日券は5枚つづりで3,500円、当日券は会場本部(黄桜南側駐車場)での販売です。

各店、お得なこだわりのバルメニューを用意して、お待ちしています。

そこで、独断と偏見でオススメの店舗のほん一部をご紹介させてもらいます。
各店舗バル営業時間はことなり、通常の営業時間ともことなる場合もありますので、また数量限定の場合もありますので、パンフレットをよくチェックしてください。
パンフレットは大手筋商店街やバル本部、参加店などに設置されています。

http://kyoto-fushimi.or.jp/pdf/2017fushimibar.pdf

※以下の画像はイメージなので、バルメニューとはことなりますのでご注意ください。
また「」内がバルメニューになっています。

伏見と言えば日本酒が欠かせません!

カッパカントリー 黄桜酒場

カッパカントリー 黄桜酒場

「黄桜」直営、風情ある酒蔵をリノベーションした地ビールレストランです。黄桜ならではのこだわりが詰まったお酒とお食事を堪能してください。

■伏見太閣バルメニュー
「北海道本ししゃも・チーズベーコンの自家製燻製・蓮根煎餅・かっぱ胡瓜+できたての地ビール or 直営店限定酒」
伏水酒蔵小路 酒蔵カウンター

伏水酒蔵小路 酒蔵カウンター

伏見の新名所、日本酒好きのテーマパーク「伏水酒蔵小路」。酒蔵カウンターでは、伏見酒蔵組合の17種の日本酒が楽しめます。

■伏見太閣バルメニュー
「伏水酒蔵小路限定日本酒+選べる日本酒のアテ1品」
おこぶ北淸

おこぶ北淸

中書島にある「おこぶ北淸(きたせ)」は、創業100年を超える老舗昆布屋さんが手掛けるカフェ&バルのお店です。伏見のお酒とこだわりのお出汁が効いたおばんざいが頂けます。

■伏見太閣バルメニュー
「伏見のお酒+佃煮昆布 or おしゃぶり昆布 or 昆布珍味」
ダイニング仁

ダイニング仁

店主がこだわって集めた全国の日本酒の飲み比べができる酒処「ダイニング 仁」。日本酒によく合うアテも用意されている酒好きが集まる日本酒バーです。

■伏見太閣バルメニュー
「日本酒セット 蒼空純米美山錦+おばんざい小鉢」

安くて美味いアテが揃います!

鳥せい本店

鳥せい本店

風情ある佇まい、創業300年の歴史。老舗酒蔵山本本家直営店の「鳥せい」。大正年間の酒蔵を改装した広い店内で、美味しいお酒と焼き鳥をはじめとした絶品の鳥料理がいただけます。

■伏見太閣バルメニュー
「一口原酒 or ビール+串3種・鴨ロースと松風焼」
月の蔵人

月の蔵人

月桂冠の酒蔵をリノベーションした風情のある和食屋さん「月の蔵人」。美味しい日本酒と四季折々の旬の素材を和テイストで楽しめます。

■伏見太閣バルメニュー
「汲み上げ湯葉刺身・京都産もち豚湯葉巻き・京都産もち豚串揚げ+京山水純米酒」
お好み焼き テッペン。

お好み焼き テッペン。

伏見桃山の地元愛され、お好み焼き店「テッペン。」 惜しまれつつ閉店したビックリ。の味を継承したお店です。
美味しいお好み焼きとお酒、最高の組み合わせですよね。

■伏見太閣バルメニュー
「自家製スジとこんにゃくの煮込み+グラスビール or 赤バクダン or 焼酎ハイボール or ソフトドリンク」
洋食屋コートレット

洋食屋コートレット

伏見桃山の人気洋食店「コートレット」。有名ホテルで腕を磨かれたシェフが、大人の洋食メニューを提供しています。本格派の洋食メニューがお手軽価格で頂けます。

■伏見太閣バルメニュー
「ヒレカツバーガー or 天使の海老フライ or カニクリームコロッケ or カキフライ + グラスワイン or グラスビール」
中国料理 揚子江

中国料理 揚子江

中書島駅から徒歩数分の場所にある、地元密着型の大衆中華料理店「揚子江」です。正統派、コスパよし、地元民が愛してやまない中華がココにあります。

■伏見太閣バルメニュー
「身体にやさしい手作り餃子+グラスビール or 日本酒 or グラスワイン」
伏水89丁目食堂

伏水89丁目食堂

伏見の新名所「伏水酒蔵小路」内にある「伏水89丁目食堂」です。こだわりの旬の食材を、炭火丁寧に焼き上げる炭焼きメニューが人気!焼鳥、串焼き、浜焼きなど、ラインナップも豊富です。

■伏見太閣バルメニュー
「知覧鶏のてっさ+伏見のにごり酒」

〆のラーメンに!

門扇 伏水酒蔵店

門扇 伏水酒蔵店

伏見の新名所「伏水酒蔵小路」内にある「門扇 伏水酒蔵店」です。祇園や木屋町で評判の鶏白湯らーめんを頂けるのと、酒の街ならではの蔵元を選べる酒粕らーめんが名物です。

■伏見太閣バルメニュー
「ミニ鶏らーめん or ミニ酒粕らーめん+生ビール」
麺心 よし田

麺心 よし田

竹田街道沿いにある人気のラーメン店「麺心 よし田」。お蕎麦のような自家製麺が美味しくて、ファン多数のお店です。

■伏見太閣バルメニュー
「一口ビール+特選鶏の京らーめん」

バーでゆっくりとお酒が飲みたい!

Cafe&Bar ラグワゴン

Cafe&Bar ラグワゴン

大手筋商店街よりすぐ業務スーパーの並びにある、オトナの憩い場「Cafe&Bar ラグワゴン」です。話題のクラフトビール”京都醸造”など、豊富なお酒のラインナップでお客さんをお出迎え。


■伏見太閣バルメニュー
「生ビール2種飲み比べ(京都醸造やよなよなエールなど)7種類のビールから2種選ぶことができます。」
バー・シルバームーン

バー・シルバームーン

大手筋商店街のみずほ銀行の通り北へ少し雑居ビルの一画に構える「バー・シルバームーン」です。
まさにオトナの隠れ家バーといった佇まい。落ち着いた店内でゆったりとお酒を楽しむことができます。

■伏見太閣バルメニュー
「栗のアマレットリキュール漬けと特製クリームチーズ+カクテルなど1ドリンク」

伏見の街を学ぶことができます!

十石舟

十石舟

港町伏見を体現できる「十石舟」。春の写真ではありませんが、四季折々の表情が楽しむことができます。お天気の状況が気になるところではありますが、通常の乗船料は1,200円なのでかなりお得になっています。

■伏見太閣バルメニュー
「十石舟乗船」
※お席がいっぱいの場合もございます。その際はご了承ください。
月桂冠大蔵記念館

月桂冠大蔵記念館

月桂冠大蔵記念は当時の酒蔵をリノベーションした風情のある館内では、伏見の酒造りの原点を学べことができます。日本酒の試飲もあり、まさに大人の社会見学が楽しめます。

「入場料+記念館限定純米吟醸酒キャップエース180ml+猪口」
本当は参加62店舗すべて紹介したかったのですが、苦心の末一部のみの紹介になりすみません。
くれぐれもバル営業時間やメニューが通常はことなりますので、パンフレットをよくチェックしてください。

あいにくのお天気ではありますが、パンフレットを片手に伏見の街で、食べて、飲んで、120%堪能してください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都伏見が誇る名割烹「辻政」地元民、大推薦の名店!

京都伏見が誇る名割烹「辻政」地元民、大推薦の名店!

伏見桃山、龍馬通にある地元民推薦の割烹料理店「辻政」。今回はおまかせのコース料理を頂いてきました。
とっておきの京都の桜「伏見編 ①」名所から穴場、地元グルメまで

とっておきの京都の桜「伏見編 ①」名所から穴場、地元グルメまで

桜の見頃をむかえ、観光トップシーズンの京都。市内全体がにぎわいますが、市内中心部や人気観光地は混雑しすぎるという声も聞かれます。そこで今年は人ごみを避けて、伏見、大原、高雄、山科、西京、京北の、市内周辺部へでかけてみませんか?比較的ゆったり花見ができる「とっておき」のおすすめスポットをご紹介します。
【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門の居酒屋。多彩なメニューをアテに自慢の日本酒を堪能できる人気店。平日行ってきました。
【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒造りの肝となる伏水「キザクラカッパカントリー」

伏見を代表する酒造メーカー・黄桜酒造が運営する施設内にある名水。日本酒をはじめ地ビールなど、黄桜で製造されるお酒に使用される要となる名水。そして、ここでもそのお酒が楽しめます。
【京都伏見】日本酒ファン必見!今春も新酒を飲みまくる!!3月18日開催☆酒蔵開きイベントまとめ

【京都伏見】日本酒ファン必見!今春も新酒を飲みまくる!!3月18日開催☆酒蔵開きイベントまとめ

平成29年3月18日(土)酒処伏見にて毎年恒例の春の酒蔵開きが開催されます。こちらは毎年大人気のイベント。地元民はもちろんのこと遠方からもこの日を楽しみに多くの方が参加されます。昨年の様子を交えながら、各蔵元のイベント概要をまとめてご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン