2017年10月28日 更新

伏見区 日本酒の歴史に触れる!当時のままの「月桂冠大蔵記念館」【試飲あり】

伏見の観光名所と言えば寺田屋も有名ですが、 月桂冠大倉記念館もぜひ寄ってほしい観光スポットのひとつです。

歴史感じる佇まい

館内は当時の酒蔵をそのまま残し、酒造用具や伏見の酒造りと日本酒の歴史がわかりやすく紹介されています。

大型バスをとめるスペースもあるので、週末には観光客で周辺ははいっぱいです。
入場料は300円ですが、純米酒(180ml)の土産があるのでかなりお得です。
 (17049)

この時点で歴史の趣をびんびん感じます。この先には、月の蔵人や鳥せいがあったりしますね。
 (17051)

安心してください。お酒ではありません、お水です(笑)
 (17053)

小さな内庭もあります。美しいですね。
 (17055)

昔の瓶も多く陳列されています。。ふたの形状が現在のものと全然違い、歴史を感じますね。
 (17057)

昔使われていた酒造用具です。こんなものを見れるのはめったにありません。
館内には趣深い、当時のものを多く展示されていて、終始飽きることはありませんよ。
 (17058)

売店もあり、お土産を買って帰ることもできます。こちらは人気の男前豆腐とのコラボ商品です。京都の会社同士の取り組みでなんだかうれしくなりますね。

まだまだ、見どころはたくさんありますので、ぜひ寄ってくださいね!

月桂冠大蔵記念館へのクチコミ

月桂冠大蔵記念館の施設概要

■ 名称
月桂冠大蔵記念館
■ 住所
京都市伏見区南浜町247番地
■ 電話番号
075-623-2056
■ 開館時間
9:30~16:30
■ 休館日
盆、年末年始
■ 入館料
大人=300円、中学・高校生=100円
おみやげ付き:純米酒(180ML)1本
■関連URL
http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/museum/
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事