2020年10月5日 更新

【八幡市】八幡の巾着田?!秘かに人気の彼岸花スポット「若宮八幡宮」【京都花めぐり】

本格的な秋が訪れ、涼しくなって来た事から、色んな花が楽しめる季節になりました。今回は希少な彼岸花の群生地、八幡市体育館そばの「若宮八幡宮」を紹介します。(2020年9月末撮影)

じわじわと知名度が上昇、密かに人気の彼岸花群生地

若宮八幡宮

若宮八幡宮

京都市の西に位置する京都府八幡市。
国宝石清水八幡宮がある事で広く知られています。
そこからバスで20分ほどのところに、密かな彼岸花の群生がある若宮八幡宮があります。
今回は秋らしい彼岸花が楽しめる若宮八幡宮を紹介します。
 (192719)

八幡市に若宮八幡宮は二つ存在しており、今回紹介するのは八幡市体育館付近の社です。お間違いないようにお気を付けくださいね。(実は私も間違えた(笑))
アクセスは京阪石清水八幡宮駅からバスで20分ほど。
駅の改札を左に出てすぐバスロータリーがあり、2番乗り場からバスに乗車します。
※京阪石清水八幡宮駅(旧八幡市駅)2019年5月改称
京阪石清水八幡宮駅バスロータリー

京阪石清水八幡宮駅バスロータリー

 (192724)

画像の路線図の「八幡市体育館」または「野尻」まで約20分ほど乗車します。
※路線図は簡略化されているため、「野尻」の表記がありません。
 (192720)

京都や大阪にお住まいの方にはお馴染みの京阪バスです!
 (192732)

こちらが若宮八幡宮の入り口になります。
八幡市体育館下車の場合は徒歩1~2分程道路沿い南へ。野尻下車はすぐそばがお社になります。
 (192711)

若宮八幡宮には駒札などが見当たらず、起源や創建の情報が分かりませんでした。
ただ、若宮という名前から、全国にある若宮の名の付くお社の多くは仁徳天皇をお祀りされているそうです。
小さいお社ですが、竹林に囲まれていて、風情があります。
神職の方はおられなくて、地元の方が管理をされている雰囲気でした。
 (192723)

お社のそばにも彼岸花がポツポツと咲いていました。
 (192712)

鳥居から入って少し左からの風景です。境内には多くの彼岸花が群生しています。
特に東側の方が密集しています。
 (192715)

境内の西側にテニスコートがあり、そちらにも沢山咲いています。
 (192717)

鳥居付近に遊具があり、遊具を挟んで彼岸花が点在しています。
 (192714)

鳥居横の木陰には、密集して咲いています。
彼岸花は木陰の方が相性がいいようで、沢山咲いていました。
 (192716)

鳥居から東側です。
誰が言ったのか?分かりませんが、こちらが八幡の巾着田?!と言われる群生になります。
※巾着田とは、埼玉県にある彼岸花の群生地
 (192735)

群生の端に人が通れる隙間があり、そこからパチリ♪
一面の彼岸花で真っ赤に染まる絶景を楽しむことができました!!!
※お花を傷つけない様に注意して撮影しています。
 (192721)

日陰に咲いていた彼岸花に一筋の光が・・・
彼岸花の花言葉は『情熱』
そんな言葉にぴったりの美しい光景に息を飲みました♪

彼岸花の見ごろは短く、タイミングが難しいですが、鑑賞の参考になれば幸いです!

若宮八幡宮 on YouTube

【京都 Kyoto 八幡市】彼岸花 若宮八幡宮 2020-9 【そうだ京都行こう】【京都 Kyoto 八幡市】彼岸花 若宮八幡宮 2020-9 【そうだ京都行こう】

スポット情報

名称:若宮八幡宮
住所:京都府八幡市野尻北ノ口5
拝観:境内自由
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事

今注目の記事