2017年12月6日 更新

陶芸家と洋服作家との素敵な二人展「ふゆのおくりもの展」亀岡カフェ「Saji(サイ)」にて開催中【12/27まで】

亀岡の人気カフェ「Saji」で12/27まで開催中の「ふゆのおくりもの展」をご紹介します。陶芸家と洋服作家という、ありそうでないコラボが魅力的。そして期間中は限定で喫茶営業も。喫茶もスペシャルな内容で魅力的ですよ♡

陶芸と洋服の素敵なコラボ

 (107072)

以前ご紹介した、ランチが絶品な亀岡のカフェ「Saji」https://kyotopi.jp/articles/0TjTg
で12/27まで開催中の「ふゆのおくりもの展」にお邪魔してきました。
この作品展は陶芸家・佐々木綾子さんと、5月に開催された「カメオカアートボンチ」に参加されていた亀岡の洋服・小物作家 shurint(シュリント)さんとの二人展。
 (107073)

佐々木綾子さんの作品は、土や金属など自然の素材を使い、うつわや身につけることのできる日常使いのものづくりをされていて、マットで優しい色使いを得意とされる人気作家さん。

shurintさんのお洋服は、上質なビンテージなどの生地から丁寧に手作りされていて、どこか懐かしい雰囲気だけどすっきり美しいラインが人気で、過去の作品展も大好評。
そんなお二人のコラボですから素敵に決まってます。

おひとりずつも魅力的な作品ですが、今回はコラボ作品として、shurintさんの洋服に佐々木さんの磁器のボタンが着けられていて素晴らしい作品に仕上がっています。
こういうコラボはなかなかないと思うのでとても貴重な機会!
 (107074)

 (107075)

コラボ作品だけでなく、それぞれの作品も並んでいます。
佐々木さんのは人気の豆皿はじめ、この作品展に合わせた磁器ボタンやアクセサリーがたくさん。
ボタンは手持ちの洋服に付けてもいいし、小物やアクセントにつけてもかわいい。
服に付けたあと洗濯が気になりますが、ネットに入れるなどして気をつければ一緒に洗濯してOKとの事。これなら安心して普段使いできますね。

他にピンバッチや磁器と真鍮でできたショールピンもありますよ。
飾りはもちろん、ピンの部分も市販のものではなく、全て一点一点手づくりというから驚き。
針のようにとがっていないので、目の詰まった生地には不向きですが、だからこそ子どもでも安心して使えるとの事。それぞれ形が違うのでぬくもりが感じられるのも素敵です。
 (107079)

こちらは私が購入したブローチ。
マットな質感と淡い小豆色に優しさを感じます。
シンプルだけど柔らかな風合いは案外目を引く感じで、そして間違いなくかわいい。
帽子やバッグなど、何につけようかわくわくしています♪
かわいい箱入りで、1,000円以下で買えるのもうれしい!
 (107076)

 (107077)

shurintさんの洋服は、柔らかく温かい風合いが気持ちいいので、実際手にとって質の良さを確かめていただきたいです。
年代問わず着こなせそうな服やさらりと羽織えるマントなど、シンプルだけど存在感のあるものばかり。
またヘアターバンも用意されていてこちらも素敵。
ロングヘアーの方はもちろん、ショートの方がかぶってもめっちゃかわいい♡
ボリューミーでアクセントになる事間違いなしですよ。
ショートカットのSajiの店主さんも使っておられましたが、とてもお似合いでいい感じでした。
そして暖かそうなのも、これからの季節にいいですね。

第3週までの 火・金 15〜17時は喫茶も登場

 (107078)

普段は15時まで営業のSajiですが、第3週までの火・金曜日 15〜17時限定で、Sajiセレクトのお菓子作家さんのお菓子とお茶が登場します。
今週は、以前ご紹介の「季節のお菓子 つきよみ」https://kyotopi.jp/articles/l87g6 のお菓子。
現在店舗はお休みされているので、味わう事のできる数少ないチャンス。
画像は火曜日いただいたものですが、見た目も味も申し分なくて幸せ♡
お菓子が乗った豆皿は佐々木さんのもので、調和がとれていて素敵ですよね。
こちらのコラボもぜひ一緒にお楽しみください。

お菓子は第2週目、3週目とお菓子作家さんがチェンジします。
えぇあのお店が!?というスペシャルなお店も登場予定なので、どうぞお楽しみに!
詳細はSajiさんからの発表をお待ちください。

喫茶タイムではランチ時よりゆっくり展示をご覧になれますし、服の試着もOKだそう。
ひと味違ったSajiの雰囲気も楽しみつつ、ありそうでないコラボな展示をじっくり楽しんでみてくださいね。

EVENT DATA

開催日時:11月28日(火)〜12月27日(水)11〜15時(土曜日のみ17時まで)
【限定喫茶(第3週までの火・金曜日のみ):12月5・8・12・15・19・22日 15〜17時】
開催場所:Saji(京都府亀岡市古世町2-2-3・電話 090-5057-0600)
定休日:日曜日・祝日
アクセス:JR嵯峨野線 亀岡駅下車 徒歩約15分

Facebook:https://www.facebook.com/saji1159/
Instagram:https://www.instagram.com/noriuta/

・・・・・
佐々木綾子 H.P:https://www.a-porcelain.com/
shurint H.P:http://shurint-shurint.blogspot.jp/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【亀岡宮前町】里山がキラキラ輝くイルミネーション「京都丹波 夢ナリエ」開催中【12/25まで】

【亀岡宮前町】里山がキラキラ輝くイルミネーション「京都丹波 夢ナリエ」開催中【12/25まで】

亀岡・宮前町「ききょうの里」。谷性寺というお寺の敷地内なのですが、初夏には5万株のききょうが咲き誇り「桔梗寺」ともよばれるこちらで「京都丹波 夢ナリエ」というイルミネーションイベントが12/25まで開催されていますのでご紹介します。
【10/24 追記あり】関西有数の規模  京都丹波/亀岡『夢コスモス園』【季節の花】

【10/24 追記あり】関西有数の規模 京都丹波/亀岡『夢コスモス園』【季節の花】

関西有数の規模として知られる、京都丹波/亀岡『夢コスモス園』。今年も見頃を向かえており、約4ヘクタールの面積に20品種約800万本のコスモスがあなたを出迎えてくれますよ。
"若葉屋"が"見野屋"!?人気陶芸作家・見野さんの作品であふれる「見野大介 陶展」開催中【4/23まで】

"若葉屋"が"見野屋"!?人気陶芸作家・見野さんの作品であふれる「見野大介 陶展」開催中【4/23まで】

三条西洞院、うつわのお店・若葉屋で開催中の「見野大介 陶展」をご紹介します。店内オール見野さんの作品で埋め尽くされていて、見野ワールドを堪能できますよ!
【11/27まで】キャッホ~♪亜土ちゃんが下鴨にやって来る♡「水森亜土 来場作品展 in 下鴨」開催中【MFS room にて】

【11/27まで】キャッホ~♪亜土ちゃんが下鴨にやって来る♡「水森亜土 来場作品展 in 下鴨」開催中【MFS room にて】

40,50代の方ならみんな知ってるはず!アクリルボードにスラスラとイラストを描く姿が鮮烈で一世を風靡した水森亜土さん。亜土ちゃんの愛称で親しまれ、今もなお愛され続けるアーティストですが、そんな亜土ちゃんの作品展が下鴨のレンタルスペース「MFS room」で開催されています。期間中はご本人がお越しになりサイン会も開催されますよ!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス