2018年9月20日 更新

【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園が苔アートに☆洛北エリアの紅葉の名刹「圓光寺」

JR東海『そうだ京都行こう』の企画。京都の有名寺院5か所で苔アート作品展示。今回は京都洛北、紅葉の名所としても知られるお寺。

紅葉の名所としても知られる洛北の名刹

 (133938)

洛北、一乗寺エリア。すぐ近くにある詩仙堂から住宅街に入った場所にひっそりと立地。
 (133939)

臨済宗南禅寺派の寺院。山号は瑞巌山(ずいがんさん)、開山は閑室元佶(三要)、開基(創立者)は徳川家康。

家康の命により慶長6年(1601年)に下野足利学校第9代学頭の閑室元佶を招き、伏見城下に圓光寺を建立。その後、京都御所北辺の相国寺内に移り、さらに寛文7年(1667年)に現在地に。
 (133940)

日本における出版文化史上特筆すべきお寺で、初期の活字本の刊行、木活字を用いた「伏見版」の印刷事業が行われた場所。お寺にも出版に使用された木活字が現存。
 (133941)

参道脇には小ぶりながら松の木が並び、松葉が迫る。そして、季節の花である彼岸花が彩りを添える。
 (133942)

珍しい白い彼岸花も。
 (133943)

暑い季節の花のイメージでしたが、桔梗の花も。古くは秋の風物詩。
 (133944)

そして、高台にある境内にはなんとも独創的でモダンな枯山水。
 (133945)

名庭・奔龍庭。
渦を巻き、様々な流れを見せる白砂を雲海に見立て、天空を自在に奔る龍を石組であらわした平成の枯山水。背景には市内の街並みが一望。
 (133946)

JR東海『そうだ京都行こう』の苔アート巡礼企画の展示会場5寺院の一つ。そして、展示室である瑞雲閣。
 (133947)

入ってすぐの場所にモシュ印&コケ寺リウムが展示されています。
 (133948)

モシュ印の『圓』の字、上手くまとめてきました(笑)
 (133949)

来る途中に見た、奔龍庭。枯山水が独創的なので、コケ寺リウムもよく特長を再現しています。
 (133950)

この後行く、十牛之庭。目に焼き付けて。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【完全版】絶賛開催中!京都有名寺院5か所の苔アート展示を大解剖!!『そうだ京都いこう』企画☆

【完全版】絶賛開催中!京都有名寺院5か所の苔アート展示を大解剖!!『そうだ京都いこう』企画☆

JR東海『そうだ京都行こう』の苔アート巡礼企画。京都の有名寺院5か所で、初秋から秋にかけて期間限定で登場する苔アート作品展示。全寺院を徹底解剖。
【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに☆京都随一の紅葉名所「東福寺」

【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに☆京都随一の紅葉名所「東福寺」

JR東海『そうだ京都行こう』の企画。京都の有名寺院5か所で苔アート作品展示。今回はそろそろシーズンインとなる京都随一の紅葉の名所・東福寺。紅葉の進行具合もチェック。
【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに☆京の奥座敷・大原の苔絨毯「三千院」

【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに☆京の奥座敷・大原の苔絨毯「三千院」

JR東海『そうだ京都行こう』の企画。京都の有名寺院5か所で苔アート作品展示。京の奥座敷・大原の紅葉の名所でもある三千院。圧巻の緑の苔絨毯も見所。
【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに☆嵯峨野・紅葉の名所「常寂光寺」

【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに☆嵯峨野・紅葉の名所「常寂光寺」

JR東海『そうだ京都行こう』の企画。京都の有名寺院5か所で苔アート作品展示。今回は京都嵯峨野にある紅葉の名所としても知られるお寺。
【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに!『そうだ京都いこう』企画★「建仁寺」

【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園がジオラマ苔アートに!『そうだ京都いこう』企画★「建仁寺」

面白い企画です。JR東海『そうだ京都行こう』の苔アート巡礼企画。京都の有名寺院5か所で、初秋から秋にかけて期間限定で登場する苔アート作品展示。お寺の拝観とともに、苔好きにとってはたまらない企画展。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな