2019年11月22日 更新

【京都とんかつめぐり】驚愕の柔らかさ!キャベツご飯味噌汁おかわり自由☆住宅街の人気店「手のべとんかつ 三平」

おおきに~豆はなどす☆今回は上桂の住宅街にある人気とんかつ店。サイドメニューがおかわり自由でアットホーム。そして名物の手のべとんかつも限りなく柔らか仕上げ。

上桂の住宅街の人気とんかつ店

 (170336)

西京区上桂。国道9号線から上桂駅へ行く途中の住宅街。

この日は温泉帰りで、夕飯はガッツリ食べたい!と思い、以前来店した時に好印象だったとんかつ店へ再訪。サイドメニューおかわり自由なので、大食漢にはありがたいお店でもあります。

 (170337)

この日は店に向かう途中に、電話で予約しましたが満席。少し待ってから入店。以前来た時よりかなり人気で、この後も何人もお客が来店。

アットホームな雰囲気でテーブルが並び、マガジンラックもあったりで、おひとり様客にもグループ客にも居心地のいい空間。何より、こちらの女将さんのサービスがピカイチ。
 (170338)

とんかつは手のべとんかつ(ヒレ肉)とロースかつの2種類。さらにサイズが選べます。そして、エビフライ、かつ鍋もあり。それらは定食にでき、キャベツ・ご飯・味噌汁おかわり可能。

 (170339)

さらに単品でクリームコロッケや串かつ、豚の角煮もあり。

お客の中にかつ鍋、しかもカレーかつ鍋を食べてる人がいて、その美味しそうな香りがこちらにまで漂い、一瞬それを注文しようかとも思いましたが、また手のべとんかつ大とクリームコロッケを注文。
 (170340)

ドリンクメニューはこちら。
 (170341)

アメニティーはこんな感じ。とんかつソース以外にポン酢、サラダ用ドレッシングなど。
 (170342)

まずは瓶ビール500円。
前回もそうでしたが、うれしいことにちょっとしたお酒のアテ的突出しが出てきます。今回はごぼうやしらたき、ちくわなどを甘辛く炊いたもの。
 (170343)

家庭的な味わいの煮物。こういうのがいいんですよね。ビールが進む。
 (170344)

で、続々と注文したものが運ばれてきます。こちらはロースかつ大定食。
 (170345)

一番ジャンボサイズの手のべとんかつ240g定食。
 (170346)

そして、私が注文した手のべとんかつ大160g定食にプラス単品で海老クリームコロッケ1個。
 (170347)

撮影も早々に、まずは手のべとんかつ。ソースをつけて。
もう驚愕の柔らかさ。ヒレ肉なんですが、その柔らかさに感動を覚えるほど。

厨房からよく肉をたたく音が聞こえてくるんですが、肉を伸ばすタイプと繊維を切るタイプ2種類の肉叩き器を併用して調理されてるみたいです。音から判断すると(笑)それが、この柔らかさにつながるということか。
 (170348)

今度はカレー塩で。これもなかなかいいですね。
 (170349)

海老クリームコロッケ。このベシャメルが絶品。
前回ももっと食べたいと思うほど美味しかったわけですが、今回も同じ感覚。というか、どれも食べたいので、結局1個で我慢するわけですが(笑)
 (170350)

キャベツのおかわりは別皿で登場。もりもり食べます。
 (170351)

ご飯とそのお供たち。
 (170352)

香の物には浅漬けの白菜と昆布の炊いたん。
 (170353)

ご飯が美味しいんですよね。これでおかわり自由だなんて、パラダイスすぎ。
 (170354)

もちろん、ご飯、お味噌汁をおかわりし、最後は贅沢に香の物全部乗せでお茶碗かぶりつきで完食。
もう大満足。お腹いっぱいすぎて、仰け反るほど(笑)

次回こそ、かつ鍋や他メニューも試したい!と思いつつ、柔らか手のべとんかつを注文するんだろうな。ヤバい柔らかさです。

ヨ~イヤサ~♪

手のべとんかつ三平 への口コミ

詳細情報

住所:京都市西京区上桂宮ノ後町99-13
電話番号:075-393-2090
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00
定休日:水曜

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな