2021年1月15日 更新

【新店】昨年10月銀閣寺にオープン!京都生まれのとんかつ専門店「かつくら」

おおきに~豆はなどす☆今回は左京区銀閣寺前に昨年10月グランドオープン。京都生まれの地元民にはよく知られたとんかつチェーン店。

昨年銀閣寺に支店オープン!京都を代表するとんかつチェーン

 (199476)

左京区銀閣寺エリア。銀閣寺道から白川通下がってスグの場所。

昨年10月にグランドオープンを果たした、京都生まれの地元では有名なとんかつチェーン店「かつくら」。
そして、京都人なら誰もが知っている、三条通の老舗喫茶『リプトン』を運営する株式会社フクナガの同傘下。

 (199475)

私自身かつくらについてはかなり通ってます(笑)三条本店をはじめ、市内にある支店はもちろんのこと、他府県にある支店を利用することもあり、大阪で空港利用の場合の帰りはほぼほぼかつくらに立ち寄るほど。

ある意味、自称かつくらウォッチャーとも言えます(爆)
 (199474)

まだ真新しい店舗のエントランスは餅花が飾られていたりお正月仕様。
 (199478)

真新しい店内は落ち着いた雰囲気の中、いくつかのスペースに区切られ、それぞれにテーブル配置。今回は通り沿いの窓際の席に案内されました。それぞれの部屋には絵画も飾られ、皆食事を楽しまれている様子。
 (199458)

 (199462)

メニュー。かつくらも支店によってメニューが違うようで、こちらでは標準ランクのとんかつはなく、重量チョイスもできませんが、京都府産京丹波高原とんかつなるものがあります。これは全店舗中銀閣寺店のみ。そして三元豚かつ。とんかつについては、この2種類。

そして、もちろんご飯、お味噌汁、キャベツ、お漬物はおかわり自由で、それがかつくらの魅力の一つでもあります。さらにご飯は通常押し麦配合の麦ご飯ですが、こちらでは米の名店・八代目儀兵衛の玄米『金のいぶき』を使用。
 (199456)

そして、京都は牛肉文化圏ということで、ビーフかつも。
 (199457)

季節柄、今が旬の牡蠣フライも。他、京野菜・聖護院かぶらを使用した京都らしいメニューのかぶら蒸しもあったり。

銀閣寺にも近く観光客も多い土地柄ということからか、他支店以上に京都を意識したメニューが見て取れます。
 (199459)

単品メニューも。
 (199460)

 (199461)

デザート類はお酒も。
 (199463)

で、最初から他支店とかなりテーブルまわりが違うな、と思っていましたが、こちらでは卓上アメニティーである、ソース、ドレッシング、漬物壺一式が存在せず、こちら黒七味や粉山椒、からしのみ。後からもってこられるのかと思ってましたが。
 (199464)

まず、キャベツだけ登場。大鉢に盛られたキャベツを客がそれぞれとりわけるスタイル。なくなった場合のおかわりも、この大鉢に入れてくれます。
 (199466)

ドレッシングはこんな風に小分けして提供され、その都度なくなったら補充。
 (199465)

さらに、ご飯味噌汁漬物が登場。漬物も小皿で登場。いつもなら卓上の漬物壺から自分で好きな分入れるわけですが、おかわりの場合は店員さんに注文するシステム。ご飯のおひつも存在せず、それも店員さんにお願いします。コロナ対策ということでしょうか。お味噌汁はいつもどおり、具沢山の白味噌入り。
 (199467)

今回注文したのは、こちらが京丹波高原豚ロース2600円。
 (199468)

とんかつの中で、京丹波高原とんかつは一番高めの価格帯メニュー。
 (199469)

そして、三元豚ロース1720円。
 (199470)

で、これもコロナ対策なのか、ソースもあらかじめ小皿て提供。かつくらといえば、すり鉢で炒り胡麻を擦り、その中にソースを注いで食べるのが基本でしたが、ここではこんなスタイルに。これも、ソースがなくなったら店員さんに注文。
 (199471)

そして、自慢のご飯。玄米が立っています。ご飯は本当においしかった。ピカイチ。炊きたてを提供されていて、ふっくら柔らかめながら、玄米のプチプチとした存在感も楽しめ、麦ごはんにはない食感と美味しさ。もちろんおかわりしましたよ(笑)
 (199472)

そして、京丹波高原豚ロース。京丹波のブランド豚。霜降りの肉質でやわらかく、風味豊かな味わい。
 (199473)

お味噌汁もぶ厚めの京揚げ入りで大根や人参など具材たっぷり。白味噌使用の柔らかい味わい。

この後、怒涛のおかわりアクセルふかしまくりで店員さんてんやわんやなのがちょっと申し訳ないような、そんな気にもなりましたが。こちらでは他支店の中でも、とりわけコロナ対策を徹底されてるようで、もちろんテイクアウトも可能ですが、安心安全を求める方にはいいかもしれませんね。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:かつくら銀閣寺店
場所:京都市左京区浄土寺西田町1
電話番号:075‐585‐4161
営業時間:平 日 11:30~14:30(LO 14:00)
         17:00~21:00(LO 20:00)
     土日祝 11:00~21:00(LO 20:30)
   ※新型コロナ感染予防、非常事態宣言による時間変更の可能性あり
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
公式サイト:https://www.katsukura.jp/
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事