2019年4月9日 更新

【2019京都桜情報】まさに見ごろ!山科エリアの桜名所の開花をパトロール☆「山科疎水~毘沙門堂」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は2019年4月9日時点の桜の様子をパトロール。今まさに見ごろを迎えている、山科エリアの疎水から毘沙門堂へ。

菜の花と桜のコラボ風景が最高潮「山科疎水」

 (149538)

山科駅から参道を北へ。ゆるい坂道を上り、まずは山科疎水の安朱橋上からの眺め。上流側。

桜はほぼほぼ満開で、ちょうど見ごろ。さらに疎水べりには菜の花も咲き、ここの名物光景である桜&菜の花コラボ風景が実現。ピンク、黄色、そして菜の花の茎部分の緑も相まって、春らしさてんこ盛り状態。
 (149539)

下流側も桜並木道が続いていますが、ちょうど見ごろの様子。橋上から多くの方が撮影されていました。菜の花もあると、一層華やかな雰囲気。
 (149540)

その菜の花も、近隣住民やこの近くにある洛東高校の有志ボランティアのご苦労の賜物。かつて、鹿に食べられて全滅した年もありましたが、今年は見事に咲き誇っていました。
 (149541)

橋上から撮影すると桜がメインのようになりますが、疎水沿いの遊歩道側では切れ目なく続く菜の花の絶景。こちらもぜひ注目してみてください!

必見!枝垂れ桜が満開「毘沙門堂」

 (149542)

さらに参道を北へ。
JR東海『そうだ京都、いこう。』のポスターになって以来、秋の紅葉の名所として知られる毘沙門堂ですが、桜の名所でもあります。
 (149543)

境内、建物周辺には桜、さらにその外周にカエデという配置ですが、まだ弱弱しくはありますが、新しいカエデの葉が生え始め、青もみじのシーズンに向けて着々と準備中といった様子。
 (149545)

ちょっと息を切らしながら石段を登って仁王門。
 (149544)

平成 31 年 4 月 26 日(金)から 5 月 6 日(月・休)までの 11 日間 、奉祝 天皇陛下御即位「春期京都非公開文化財特別公開」が開催されるみたいですね。こちらも乞うご期待。

詳細サイト→ http://www.kobunka.com/topics/index.html#topics20190125koukai
 (149546)

境内。わりと郊外ということもあり、市内の桜の名所の中では空いてますね。穴場でもあり。
 (149547)

 (149548)

本堂まわりに2週間前咲いていた糸桜はすでに散ってますが、他境内の桜は満開で見ごろ。ソメイヨシノ。
 (149549)

 (149550)

そして、毘沙門堂の中で一番の桜スポット、枝垂れ桜もちょうど見ごろ。枝先にまで流れ落ちるように桜の花が続いていて、なんとも可憐で優美な光景。
 (149551)

あとはこちら紅枝垂れ桜。
今週が桜開花のピークですね。ちょうど見ごろの美しい光景、お見逃しなく!

ツイート

詳細情報

山科疎水
住所:京都市山科区安朱馬場ノ西町39−9
電話番号:075-761-3171

毘沙門堂
住所:京都市山科区安朱稲荷山町18
電話番号:075-581-0328
公式サイト:http://www.bishamon.or.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers