2018年9月24日 更新

【京都ラーメンめぐり】梅小路公園前のメニュー豊富な有名店!京都音楽博覧会にちなんだ特別メニューも☆「拳ラーメン」

京都ラーメン界ではかなり有名で不動の人気。梅小路公園北側に立地。豊富なメニューとこだわりのラーメンが人気で行列をつくることも。この日は毎年恒例の音楽イベントにちなんだラーメンも登場。

京都音楽博覧会にちなんだ音博ラーメンも登場

 (134184)

京都梅小路公園北側の七条通り沿い。
京都ラーメン界では有名で不動の人気店。行列をつくる時もあったり。

この日は公園で開催される野外音楽フェスに参加していて、休憩の合間にこちらへ。きっと同じこと考える人多数で行列かな、と思ったらうまいタイミングですぐに入店。

こちらは食後の様子です。あっと言う間に大行列でした(汗)
 (134185)

 (134161)

店内は同じようにフェス参加のファミリー層がテーブル席に。あと、カウンター席もありにぎわっていました。
 (134164)

メニュー。種類豊富です。それぞれ完全に毛色の違うラーメンが6種。
どれも魅力的。とくに京鴨とノドグロ煮干しそばがかなりそそられ、普段ならこれを注文してたと思いますが。
 (134163)

2018音博リスペクトらー麺、見つけてしまいました(笑)
これはライターとしては食べなアカンなぁ、と。『NOメガネ、NOロック!ラーメン』800円。

いつだって僕の心を騒がせる音楽はサングラスやメガネと一緒にやってきた
今じゃ裸眼のあの人も昔はサングラスやメガネをかけてたんだぜ!
メガネロックforever!

らしいです(笑)
このメニューは音博開催日のみ提供されるメニュー。毎年恒例なんだとか。
 (134165)

卓上にはこんなオサレ味変材も。コリアンダー置いてるの、センスいいなぁ~と。
 (134166)

ほどなくして、めがねくん登場。いや、『NOメガネ、NOロック!ラーメン』
めがねかけてる画にトッピングされてます。インスタ映えもするやつ。
 (134167)

こんなチャラいネーミングと見た目のラーメンですが、味は本気のやつ。

まず麺。言わずと知れた京都ラーメン通で知らない人はいない、製麺所「麺屋 棣鄂」の小麦香る麺。楕円形でしたかね。シコシコと喉ごしもいい麺。
 (134168)

スープは魚介系と鶏系のブレンドみたいです。醤油が効いてて、さっぱりながらそれなりにコクと旨味があり力強い。
 (134169)

めがねから目玉がとろける、といったホラーにならないよう、わりと固めの味玉(笑)
 (134170)

大口の部分。チャーシューが絶品。これは、この低温加熱のレア感は、かなり完成度高い。
 (134171)

途中、味変でコリアンダー。ガラッと味が変り爽やかさも。
 (134172)

魚介系ですよ、という証ですかね。ラーメン鉢の底には魚。完食完汁ゴチ!
こんなに種類豊富に、それぞれ完成度高いラーメン作れてこその、余裕のこの音博ラーメンの遊び心。音博開催日には毎年名物メニューとして食べたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

拳ラーメン への口コミ

詳細情報

名称:拳ラーメン
住所:京都府京都市下京区朱雀正会町1-16
営業時間:11:30~14:30 / 18:00~22:30
定休日:水曜日
関連URL:http://sakananoatama.blog69.fc2.com/
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

梅小路公園前の人気店!こだわりぬいた一杯を!豊富なメニューの「拳ラーメン」

梅小路公園前の人気店!こだわりぬいた一杯を!豊富なメニューの「拳ラーメン」

梅小路公園前の人気店「拳ラーメン」なり。醤油+魚介ダシが美味しいラーメン店。
日替わりで色んな飲食店が腕をふるう「キッチンNagomi」@七条大宮の巻っす。

日替わりで色んな飲食店が腕をふるう「キッチンNagomi」@七条大宮の巻っす。

昨年までランチが人気の梅小路の「キッチンNagomi」さんでしたが、今年から業態変更して曜日ごとにいろんな飲食が入ってランチを提供したり、イベントが企画されているようです。
【京都餃子めぐり】熱々鉄板焼きの臨場感!両面焼きのカリカリ食感!!中央卸売市場スグ「ラッキー餃子センター」

【京都餃子めぐり】熱々鉄板焼きの臨場感!両面焼きのカリカリ食感!!中央卸売市場スグ「ラッキー餃子センター」

七条通り沿い、京都中央卸売市場より西にある、鉄板焼きの餃子専門店。今回はランチでお邪魔しました。
【京都一大イベント】今年で12年目!梅小路公園が沸いた!!くるり主催☆「京都音楽博覧会2018」

【京都一大イベント】今年で12年目!梅小路公園が沸いた!!くるり主催☆「京都音楽博覧会2018」

毎年恒例の野外音楽フェス。地元人気ロックバンド・くるり主催。毎年豪華出演者を迎え、今年で12年目。会場である梅小路公園は観衆で大いに盛り上がりました。
ライトアップ「京都・冬の光宴2018 ~星屑のアクセサリー~」が2月14日まで梅小路公園で開催中☆【最先端星人の京都探索】

ライトアップ「京都・冬の光宴2018 ~星屑のアクセサリー~」が2月14日まで梅小路公園で開催中☆【最先端星人の京都探索】

2016年より毎年この季節に開催するライトアップイベント【京都・冬の光宴 ~星屑のアクセサリー】が、梅小路公園にて2月14日まで開催中。梅小路公園が昼の雰囲気とはまた違う、ロマンティックムード溢れるスポットになります。 この煌めくイベントに筆ペン画家の「最先端星人」が行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな