2016年11月8日 更新

梅小路公園前の人気店!こだわりぬいた一杯を!豊富なメニューの「拳ラーメン」

梅小路公園前の人気店「拳ラーメン」なり。醤油+魚介ダシが美味しいラーメン店。

梅小路公園前の人気店

 (61652)

梅小路公園前、KYOKAビルのすぐ東、いつもは大抵誰かが並んでいる人気店、拳ラーメンの前に誰も並んでいない。速攻で店内に。
姉妹店の拳10は結構行っているのですが、いやはや、タイミングというのはありますな。
 (61653)

店内はカウンター席が9席で、そちらは満席。テーブルは4人テーブルをくっつけた8人座れる大きなテーブルがあるのだが、そちらに相席で入らせてもらうのだ。ふう、よかった。

店内に。標準のラーメンは醤油+魚介ダシで、濃口醤油の拳ラーメン濃、薄口醤油の拳ラーメン淡の2種。さらに混ぜそばやら、鳥白湯やら種類は非常に豊富な部類。
 (61655)

拳ラーメン濃がじゃじゃんと登場。しっかりチャーシューは大面積。巻きバラ3と肩ロース1と見た。やや薄いが肉の味しっかりで好きな部類。これが全4枚。極太メンマに春菊、辛くないが風味はある刻み玉ねぎ・紫玉ねぎ、海苔、という布陣。
 (61656)

麺はほそめでやや平打ちの低加水麺。腰よりものど越し重視系。が、メインはこの魚ダシしっかりで深みのある旨いダシですな。いやー、非常に気に入りました。
 (61657)

んで、柚子一味をしっかり振って、大満足なりなのだ。しかし、コリアンダーシードがテーブルに置いてあるラーメン店は、今のところここしか知りませんなぁ。マニア臭ぷんぷん。
 (61658)

味噌チゲつけそばも地獄の釜のようにスープがぐらぐらと沸き立って、じゃじゃんと登場。チゲというネーミングですが、そんなには辛くなく、たっぷりの牛すじがごろごろ、麺も平打ちのフィットチーネ的なのが200g超確実!というガテン系なお兄さんが好きそうなガッツリメニューなのだ。
 (61659)

一緒にハバネロを浸けた酢が出てくるので、適宜スープに投入すると、ぐっと味が締まっておいしいです。(ま、慎重に入れないと大変なことに汗)
 (61661)

個人的には、魚介醤油系ラーメンが想像以上においしかったので、次は淡麗のほうを試してみたいです。また来ます!

拳ラーメン クチコミ情報

拳ラーメン 店舗情報

店名:京都市下京区朱雀正会町1-16
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00 
定休日:水休
TEL:075-351-3608
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。

オススメの記事