2021年8月16日 更新

【京都ランチ】コロナ禍メニュー『ばん麺』が絶品☆予約至難ビブグルマン店「ブランカ」

おおきに~豆はなどす☆今回は中京区京都市役所南にある、2021年版ミシュランガイドのビブグルマン店でもある人気居酒屋。現在コロナ禍で昼営業中。

コロナ禍でランチ営業も☆野菜たっぷりまぜそば『ばん麺』必食

 (210795)

中京区、京都市役所前から姉小路御幸町通りを下がったあたり。
じつはずっと来店したいと思っていた居酒屋『ブランカ』があります。スパイスやハーブ使いが巧みな料理とお酒が楽しめる中毒者続出のお店。新型コロナウイルスが流行する前、何度か予約を試みもいつも満席で断られていた人気店。そして2021年版ミシュランガイドのビブグルマン店にも選出されているお店。
 (210799)

もともと夜だけ営業していたお店と記憶しています。コロナ禍では一時テイクアウトでお惣菜も販売されてる時期もあったようですが、現在は酒類提供なしでランチと夜の時短営業中。で、前々からランチで麺類を提供されていることは知っていて、初来店は夜の居酒屋スタイルで、と頑なに思っていましたが、我慢しきれずランチでお邪魔することにしました(笑)今回初訪問。
 (210786)

店内入ると、これまで予約がとれなかった理由が一目瞭然なわけですが、店内はカウンター席と手前テーブル席で合計10席あるかどうかの小さなお店。この時も密を避けてスペースを確保しつつで、ほぼ満席の状態でした。

酒類の提供はされていませんが、カウンター棚には日本酒をはじめ、焼酎や洋酒もあり、苦肉の策でランチ営業されていますが、完全に居酒屋さんであることがわかります。
 (210787)

そして、さまざまなスパイス瓶が棚に並んでいたり、ニンニクや唐辛子がぶら下がっていたり、たぶん私の好きなタイプのお店であることがなんとなくわかります。もともとこちらのご主人は東京や沖縄・石垣島で料理人として活躍され、2014年に故郷の京都に戻り、店をオープン。これまでアジア各国に旅をした際に出会った料理を再現し提供。ジャンルを超えた、その料理に魅了されるファン続出。
 (210796)

なので、ランチの麺類もアジア系。で、現在のランチメニューは肉味噌ののったジャージャー麺とばん麺の2本立て。いずれもオプションで大盛可能、トッピング材もあります。今回はばん麺800円にパクチープラス100円。ところで、肝心の『ばん麺』てナニ?て話ですが、中華のまぜそばにあたり、こちらでは炒めた野菜に肉味噌が乗っていて、それを混ぜながら食べる、というもの。お店によっていろいろ違いがあるようです。
 (210788)

そして、しばらくすると登場のこちらがばん麺。パクチーもたっぷりと。そして、器には『ブランカ』のロゴ入り。フォントがいいなぁと。
 (210789)

そして、卓上には味変材が充実していて、手前に自家製ネギ油&ラー油、お酢、すりごま、ナンプラーがあり、途中プラスして味の変化をいろいろ楽しめます。
 (210790)

具材となる野菜ですが、数えてみると10種類以上はあったような。確認した分でいえば、きくらげ、ナス、人参、モロッコえんどう、オクラ、小松菜、しめじ、パプリカ、ズッキーニなど、盛りだくさん。日によって微妙にその内容も変わるとのこと。そしてジャージャー麺でも共通の肉味噌。よくよく下から混ぜて食べてください、とのこと。
 (210792)

麺はストレートのかん水不使用のような白いタイプの細麺。オイスターソースや醤油系の味わいに少しニンニクや生姜、スパイスの風味する味付け。野菜たっぷりヘルシーでありながら、肉味噌が効いていて、身体喜ぶまぜ麺。
 (210797)

途中、味変材を重ね合わせ、すべて投入(笑)酸味入れるとちょっと冷麺風でより美味しさが増しました。ナンプラーもいい!

いろんな野菜の食感と風味を麺に絡めながら。全部食べる頃にはわりとお腹も膨れ、最後まで美味しくいただき完食。
 (210794)

最後仕上げにお茶を入れてくださいましたが、チャイ用のお茶だとか。通常チャイならこれをミルクで煮こすわけですが、お湯で淹れたお茶。さわやかでフルーティーな酸味やフレーバーも感じ、チャイ用のお茶もこんなシンプルな淹れ方だとまた違った味わいに。
 (210798)

現在夜メニューはランチと同じですが、それより以前一時酒類提供復活した頃のメニューを見せてもらいました。コロナ前の通常営業の頃は、この倍くらいメニューがあったそうですが、これを見る限りでも酒類提供が復活したら、必ず立ち寄りたい!と思うようなメニューぞろい。中毒者続出なのもうなづけるような。麺類はテイクアウトも可能。お店のカラー全開、本領発揮メニューはまだまだお預けですが、ばん麺からその一端がうかがえます。オススメです!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:ブランカ
場所:京都市中京区御幸町通三条上ル丸屋町334
電話: 075-255-6667
営業時間:昼12:00~14:00 夜18:00~20:00
 ※コロナ禍の営業時間になります。変更の可能性あり
定休日:日曜日
関連サイト:https://www.kyoto-berangkat.com/
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事