2016年10月31日 更新

【最新】リアルな京都紅葉情報!グラデーション始まる!!境内であぶり餅や湯豆腐も食べられる☆「清凉寺」【嵯峨嵐山】

もう京都紅葉情報がネット上ではあれこれ出回っていますが、一番リアルな紅葉情報はここにあり。10月27日時点の京都有名紅葉スポット最新情報をお届けします。舞台は嵯峨嵐山にある清凉寺。

「嵯峨の釈迦堂」で知られる浄土宗の古刹・清凉寺

 (60454)

ちょうど、嵯峨豆腐で有名な「森嘉」のすぐ側。五台山と号する浄土宗の寺・清凉寺。嵯峨釈迦堂の名でもよく知られ、日本三如来の一つ木造釈迦如来立像(国宝)が本尊。
 (60455)

元々嵯峨天皇の皇子・源融の別荘(栖霞観:せいかかん)があった場所に、源融の死後阿弥陀三尊像を安置した阿弥陀堂を建立し「棲霞寺」に。その後、東大寺の僧・奝然(ちょうねん)が持ち帰った釈迦如来像を安置する寺をこの地に建立しようとしたが果たせず、弟子の盛算(じょうさん)が棲霞寺境内に建立したのが五台山清凉寺。
 (60457)

本堂・「釈迦堂」は、清凉寺本尊三国伝来生身釈迦如来像(国宝)が安置。

本堂裏の渡り廊下にモミジ集中

 (60459)

ちょうど本堂裏あたり。この敷地内では一番モミジが集中するエリアじゃないですかね。ちょっと色づき始めていて、グラデーションがかってました。
 (60460)

有料拝観すると、ちょうどいい紅葉ポイントで見られます。廊下から眺める紅葉バックの弁天堂が画になります。
 (60461)

秀頼公首塚。
豊臣秀頼は豊臣秀吉の三男。母は秀吉の側室茶々(淀殿)、文禄2年(1593)に生まれ、慶長20年(1615)の大坂夏の陣で自刃。ちょうど大河ドラマ『真田丸』でも登場しました。

この他、境内には湯豆腐やあぶり餅も楽しめるスペースあり。見どころも食べどころも満載なお寺。嵯峨嵐山エリアのお寺としては、混雑もまだ少ない場所じゃないですかね。

ヨ~イヤサ~♪

清凉寺 への口コミ

清凉寺 基本情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
電話番号
075-861-0343
関連URL
http://jodo.or.jp/footprint/07/index.html
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな