2021年4月10日 更新

【京都宿泊】銭湯・横丁・カフェ・絶景テラス!色んな顔を持つホテル『梅小路Potel』

ホテルじゃなくて〝ポテル〟です。宿泊するだけじゃなく、ホテルでぽーっっと色んな楽しみ方ができる、京都市民にこそおすすめしたいホテルです♡

人気観光地すぐそば

 (204523)

場所は人気観光地の〝京都水族館〟や〝鉄道博物館〟のある梅小路公園エリア。
ホテルには駐車場もあります(宿泊の方は2000円)コロナ禍でなかなか遠方に遊びに行けないので地元で旅行気分を味わうべく行ってきました。
 (204524)

 (204525)

ロビー階にはレストランもあります。とても大きな窓があり、まるで外にいるかのよう、差し込む光も心地よかったです。ウッド調を基調としたホテルで温かみも感じられました。

お部屋のご紹介

 (204527)

 (204528)

今回は梅小路公園を見渡せる〝パークサイドツイン〟に宿泊。
お部屋にはテラスもあり、テーブルと椅子もあってそこから公園を見渡せます。
子供たちの楽しそうな声が聞こえてきて、ファミリーで宿泊にもおすすめだと思いました。

ベッドはふかふか、とても快適に休めました。
 (204529)

 (204530)

アメニティはこんな感じ。
銭湯セットはポテルオリジナルのミニミニ牛乳石鹸♡
泡立てネットもついてます!
 (204531)

セットアップもあって、こちらはホテルであればどこでも移動OK。とっても楽ちんでした。

ぽーっっと、過ごし方色々

 (204533)

ポテルにはホテル内で楽しめる工夫がたくさんあるのでご紹介!

①あわいの間

 (204535)

 (204536)

 (204537)

 (204538)

2階〜5階まで、それぞれの階に宿泊者が利用できるコンセプトの違う共有スペースがあります。
2階は本とフリードリンクや軽食を楽しめるスペース。ビールやワイン、オリジナルコーヒーも飲み放題!本も自分の部屋に持っていって読むこともできます。
 (204539)

 (204540)

3階はボードゲームがあり、4階はレコードを楽しめるお部屋。(写真は4階)
 (204541)

 (204542)

5階は本物の木に囲まれた遊び場。
老若男女問わず、みんなが楽しめるスペースです。

②横丁スペース 梅小路発酵場

 (204544)

 (204545)

こだわりのお酒と発酵の世界を体感できる場所。こちらで購入したお酒を部屋で飲んだり、その場で楽しめるバーカウンターもあります。

③梅小路銭湯 ぽて湯

 (204547)

なんとホテルに銭湯が!
ホテルを選んだ理由の一つにこの銭湯がありました。昔ながらの銭湯を再現しているそうで、懐かしんだけど新しい、令和風銭湯!
露天風呂もあってとても寛げました。
ホテル宿泊者はホテル内の連絡通路から直接銭湯まで行くことができます。

④屋上テラス

 (204549)

 (204550)

 (204551)

京都タワーが目の前に!
ホテルの屋上にはテラスがあり、京都駅方面を一望できます。椅子もあるのでゆっくりと時間をすごしたり、夜は涼みに来てる方もいました。

緑いっぱいの中で朝食を

 (204553)

大きな窓からは梅小路公園が見渡せ、緑いっぱいの中で朝食を楽しむことができます。
まるで朝市に来たかのような豊富なおかず。炭火で焼かれたお魚もとても美味しかったです。

観光の方はもちろん、京都にお住まいの方にこそ、あえてホテルでゆっくり過ごされてみてはいかがでしょうか?

ホテルへのアクセス

◼️住所
京都府京都市下京区観喜寺町15
◼️お問い合わせ
075-284-1100
◼️公式HP
https://www.potel.jp/kyoto/
35 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

gurumichan gurumichan

オススメの記事

今注目の記事