2016年5月10日 更新

いろんな意味で面白い店!「富田屋(とんだや)」~お宿編~@宮津の巻っす!

海鮮定食で有名なお店、宮津駅前の富田屋へ。実は泊まれます。

宮津の人気店!実は泊まれます。

 (32990)

釣りの後は電車で天橋立まで出てきた相方を迎えに走りそのまま宮津駅前の富田屋へ
年季の入ったレトロな建物がシブいです(≧∇≦)
 (32991)

宮津駅の本当に真ん前でわかりやすい
食べログやいろんなblogで度々目にする知る人ぞ知る海鮮定食で有名なお店で前から1度来てみたかったのですよ(*^^*)
お昼は行列で凄いらしいですね~

昭和レトロなあやしな看板(笑)

 (32992)

食堂だけかと思いきや、なんとこの店は宿泊も出来るんですって(^◇^;) そりゃ知らなんだ!
なんと一泊二食付きで五千円Σ(・□・;)
なかなか豪華な海鮮料理もついてるとか…

そりゃ体験してみなければ!と怖いもの見たさもあって思わず予約してしまいました(笑)
フロントなんてものはないので食堂の方に入ってオバちゃんに宿泊の予約したものですが!と伝えると裏の宿泊の方の入り口に案内され・・

怪しげな看板ですね(笑)
 (32993)

上がって見るとこれまた渋い(≧∇≦)
築何年経ってるんだろか?
うちの息子なら背中曲げて歩かないと天井に頭がガンガン当たるほど天井も低くて廊下はミシミシ…と危うげな音を立ててます
味があるなぁー(笑)

ザ・シンプルです!

 (32994)

部屋に入ってまたビックリ!
六畳ほどの外がまったく見えない畳の部屋にせんべい布団がの用意してあり卓上に小さなテレビが一台置いてます
シンプルです(≧∇≦)ま、寝るだけなら問題ないっちゃないけど…
 (32995)

 (32996)

部屋の入り口もこれまたシンプルこれだけ
鍵なんてものは一切無し(≧∇≦)
隣のオッチャンのイビキが子守唄代わり(笑)
 (32997)

恐る恐るお風呂を覗いてみると
家の風呂とそんなに変わらない大きさだけど思ったよりスッキリしてる(*^^*)

けどこれ知らない人の後に入るのは抵抗ある人はあるやろねぇー(^◇^;) 入った人が各自お湯を足しておくシステムですね。

夜の食事は店に降りて行って食べるシステム。
とにかくリーズナブルでレトロなアットホームな海鮮宿です。

富田屋への口コミ

富田屋 店舗情報

名称:富田屋
住所:京都府宮津市字鶴賀2066-56
電話番号:0772-22-0015
宿泊料:5,000円 ※夕食込
泊まり:チェックイン 16:00 チェックアウト10:00
定休日:月曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

聖護院 嵐まる店主 聖護院 嵐まる店主