2016年10月19日 更新

京都タワーと清水寺を眺められる露天風呂のお部屋も!「ホテルカンラ」がリニューアルオープン!!

ホテルカンラ京都が、「継承と革新」をデザインコンセプトに、10月17日、増床リニューアルオープンしました。

10月17日、リニューアルオープン!

 (59168)

ホテルカンラ京都が、「継承と革新」をデザインコンセプトに、10月17日、増床リニューアルオープンしました。
 (59169)

昨夜行われたレセプションに行ってまいりましたので、ご紹介させて頂きますね。
 (59170)

増床リニューアルでは、京都の伝統的な住宅様式である「町家」の考えを取り入れたホテルカンラの特徴「マチヤスタイル」のホテル空間を継承し、和の要素や伝統的な技術を加えて革新されました。
 (59188)

1階にあるカフェ&ショップ「Kanra lounge」では、作庭家 野村勘治氏が手掛けられる坪庭を眺めながら、京焼の器で塩芳軒の生菓子とハンドドリップコーヒーが楽しめます。

和菓子の名店 塩芳軒の和菓子が頂けるなんて、嬉しい♡

ラウンジの横には日本全国の職人さんの技が光る手工芸品を集めたショップが併設されていて、オリジナルの商品やここだけでしか買えないものもあるので、お土産探しにもいいですね。

ショップの横には、金継ぎ工房があり、職人さんの技を目の前で見ることができるというのも楽しいです。
 (59171)

地下1階には、KITCHEN KANRAがあります。

旬の野菜や魚介を中心に、季節感あふれるお料理がいただけるイタリアン。

薪釜で焼き上げるピッツアが楽しめ、ワインは150種類以上を超える銘柄が用意されているそうですよ。
お料理も美味しかったので、又、近いうちに改めて、伺いたいと思ってます♡
 (59172)

レストランは、もう1つ鉄板料理 花六があり、京都の旬の食材や国産和牛をメインに、全国各地からの厳選素材を使った鉄板料理と日本酒が頂けるとのことで、そちらも要チェックですね。

一度は泊まってみたい素敵な客室

 (59173)

客室はダブルルーム、スーペリアツインルーム、デラックスツインルーム、ザ・カンラスイートがこの度、増室されました。

客室の廊下は照明が落とされ、ホテルというより、高級旅館のような趣があります。
 (59175)

デラックスツインルームを見学させていただきました。

お部屋の入り口から素敵です。
 (59176)

ホテルカンラの特徴である「マチヤスタイル」に、和の要素や伝統技術を加えた空間はスタイリッシュでありながら、ホッとするような温かみがあります。

靴を脱いで上がるというのも、落ち着きますね。
 (59177)

テーブルの上には、こんな素敵なお干菓子もあり、ほっこり心和みます。
 (59178)

バスルームにはオリジナルの京焼のタイル、洗面台の表面には杉の木が使われています。
 (59179)

すべてのお部屋に檜葉のお風呂があるんですよ。とっても良い香りで、お風呂に入ったら、1日の疲れが癒されそうですね。
 (59180)

お手洗いには、京都在住のアーティストSai氏が手がけられたアートが飾られ、シンクにも清水焼が使われています。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これは破格★選べるパンor焼きジャムトーストセレブリティモーニング★カンラ・ラウンジ【東本願寺】

これは破格★選べるパンor焼きジャムトーストセレブリティモーニング★カンラ・ラウンジ【東本願寺】

カンラホテルのカフェ&ギャラリー、ランカラウンジ。 町家スタイルラグジュアリーホテルと謳った洗練された空間でリーズナブルに 色艶やかな焼きジャムトーストor選べるパンのモーニングが拘りの器で頂けます。
【京都フレンチ】女性シェフの繊細で華やかな逸品!京町家リノベーションのカジュアルスタイルが人気☆「ア・プ・プレ (a peu pres)」

【京都フレンチ】女性シェフの繊細で華やかな逸品!京町家リノベーションのカジュアルスタイルが人気☆「ア・プ・プレ (a peu pres)」

地下鉄五条駅から南へ。昔ながらの狭い通りを入った京町家リノベーションのフレンチレストラン。カジュアルでおちつく店内で、女性シェフが繰り出す華やかな料理の数々。ディナー利用で行ってきました。
"嗚呼、ナポリタン" そそる喫茶店王道スパゲティ★TORUcafe(トールーカフェ) 【東本願寺】

"嗚呼、ナポリタン" そそる喫茶店王道スパゲティ★TORUcafe(トールーカフェ) 【東本願寺】

東本願寺サイドの自家焙煎珈琲店「TORUcafe(トールーカフェ)」、 ナポリタンセットはランチタイムのみならず終日OKな安心メニュー。
【京都モーニングめぐり】東本願寺前の好立地!朝7時オープンで朝食メニュー豊富☆「Toru Cafe(トール カフェ)」

【京都モーニングめぐり】東本願寺前の好立地!朝7時オープンで朝食メニュー豊富☆「Toru Cafe(トール カフェ)」

東本願寺、烏丸通を挟んだ向かいにあるカフェ。朝7時オープンで朝食メニューもバリエーション豊富。自家焙煎のこだわりコーヒーもいただけるお店。
【京都遺構めぐり】かつては貴族の邸宅が並ぶ平安京の大路!今では極狭の幻の商店街が残る「六条通商店街」

【京都遺構めぐり】かつては貴族の邸宅が並ぶ平安京の大路!今では極狭の幻の商店街が残る「六条通商店街」

たまたまこの界隈を歩いていて、商店街を発見。今まで歩いてきた商店街の中で一番狭く、小さい商店街。その幻感はかつての遺構を垣間見れる、レアな商店街。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう