2019年12月5日 更新

【2019紅葉巡り】長岡京の紅葉名所「光明寺」【長岡京市】

阪急長岡天神駅からバスで15分。晩秋の紅葉スポットとして人気です。薬医門付近はグラデーションに色づいた紅葉が楽しめました(2019年12月3日の画像です)

長岡京西山の紅葉名所「光明寺」

総門

総門

光明寺は熊谷次郎直実が法然の弟子となって、念仏三昧の草案を建立したのが始まりだそうです。
法然の石棺からまばゆい光明が発せられたことから、光明寺と名付けられました。
紅葉の特別入山

紅葉の特別入山

光明寺は長岡京の柳谷観音と並ぶ紅葉の名所で、JR東海「そうだ京都いこう」のCMで脚光を浴びました。
今年は11月16日~12月8日の間、紅葉の特別入山が行われています。

境内の様子

女人坂付近

女人坂付近

一部赤く色づいていますが、まだ青いところもありました。
御影堂

御影堂

応仁の乱をはじめ何度も火災に見舞われ、1754年に再建されたお堂です。
 (171950)

御影堂付近の紅葉は真っ赤に色づいていました。
阿弥陀堂

阿弥陀堂

こちらが拝観入口になります。
 (171952)

拝観経路の回廊。
煌びやかな吊り灯籠が飾られていて、風情がありました。
 (171953)

吊り灯籠と橙色に色づいた紅葉。
信楽庭(しんぎょうてい)

信楽庭(しんぎょうてい)

釈迦堂前庭として、昭和30年代に作庭。作庭者は不明だそうです。
紅葉時期のみの公開となっています。
のこ坊

のこ坊

光明寺を本山とされる西山浄土宗 玉龍山 浄光寺のゆるキャラ「のこ坊」
のこ坊の涅槃図が釈迦堂に展示されていました。
(この展示のみ撮影可能でした)

のこ坊オフィシャルサイト
https://nokoboh.jp/
 (171956)

釈迦堂出口付近の紅葉。
赤い紅葉がきれいでした。
 (171957)

勅使門前付近。
この付近の紅葉はとてもきれいでした。
お土産店

お土産店

紅葉参道付近でこぶ茶のお接待があり、お土産店が出店されていました。

紅葉参道

 (171959)

例年では赤い紅葉が多い紅葉参道ですが、今年はグラデーションの紅葉が楽しめました。
薬医門付近

薬医門付近

入り口付近はまだ青い紅葉が多かったです。
薬医門

薬医門

薬医門出口付近。
緑や黄、橙のグラデーションが美しかったです。
12月8日の紅葉特別入山期間中、寒さが続き、赤くなればいいな~といった感じです。
特別入山期間後は、薬医門の寺院幕は何日かしたら撤収される年が続いています。
寺院幕越しに紅葉を楽しまれたい方、ご参考までに(^^)

毎年比較的晩秋に紅葉が楽しめる光明寺。
是非立ち寄られてはいかがでしょうか。

光明寺 へのツイート

詳細情報

名称:報国山念仏三昧院 光明寺
住所:長岡京市粟生西条内26-1
電話番号:075-955-0002
拝観時間:9:00~17:00 紅葉有料期間中は9:00~16:00入山(16:30閉門)
拝観料:紅葉シーズンのみ500円
関連ページ:http://www.komyo-ji.or.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m