2018年4月8日 更新

【京都桜パトロール】人気観光スポット最終章!桜の見頃終盤☆すでに新緑の季節の兆し☆「南禅寺」

全国的にシーズンが例年より前倒しだった今年の桜。もうほぼほぼ終盤ではありますが、人気観光スポット南禅寺の今の様子をパトロール。すでに新緑の季節へと移行。

いつもの静けさをとりもどした早朝の境内

 (120214)

休日の早朝7時ごろ。
先週位の桜開花ピーク時なら、こんな時間だとすでに多くに観光客が空いてる時間帯を狙って散策されてたんですが。桜風景を撮影目的に。

例年なら今週くらいがピークなんですが。
 (120215)

『絶景かな、絶景かな~』。歌舞伎狂言「桜門五三桐」で、大盗賊石川五右衛門が南禅寺の三門の上から満開の桜を眺めながら放つ有名なセリフ。

その三門の周りにある桜の木もすっかり花びらが落ちてしまってます。
 (120217)

若干、残ってるところもありますが。
 (120216)

それよりも、すでに季節は新緑に向かっているような雰囲気。モミジの緑が存在感を増してきました。
 (120220)

法堂周辺。遅咲きの八重桜はまだ若干残ってます。
 (120222)

なんとも潔く散ってしまう桜に、もののあわれを感じます。諸行無常といいますか。また来年も楽しませてもらえるんだろうとは思いますが。
 (120218)

水路閣周り。
空いてますね~もう桜シーズン終わった感が漂い、静けさを感じます。
 (120219)

いつものお決まりショットですが(笑)サスペンスドラマ風に。
 (120223)

そして、今真っ盛りなのがシャクナゲ。
濃いピンクの縁取りがだんだん薄くグラデーション。なんとも言えない立体感が見所の花。そんな桜だけじゃない、南禅寺もまたいいんですよ。これが(笑)

南禅寺 へのツイート

詳細情報

名称
臨済宗大本山 南禅寺
住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号
075-771-0365
関連サイト
http://www.nanzen.net/index.html
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都南禅寺】早くも桜から新緑へ!水路閣の青モミジが眩しい!!早朝にマイナスイオンチャージ☆

【京都南禅寺】早くも桜から新緑へ!水路閣の青モミジが眩しい!!早朝にマイナスイオンチャージ☆

早朝の南禅寺。桜の名所として有名で、すでにシーズンは終了してしまいましたが、今度は新緑シーズンに突入。すでに新しい息吹が境内には湧き上がり、早朝から心身ともにエネチャージ。
【京都新緑ぶらり】木々のパワーみなぎる早朝にエネルギーチャージ!朝活で珍光景も☆「南禅寺~蹴上インクライン他」

【京都新緑ぶらり】木々のパワーみなぎる早朝にエネルギーチャージ!朝活で珍光景も☆「南禅寺~蹴上インクライン他」

おおきに~豆はなどす☆今回は新緑がすがすがしい早朝の岡崎エリアを散策。桜の名所として知られる南禅寺、清流亭、蹴上インクラインをぶらり。そこには普段見られない珍光景も。
【2018京都紅葉最新】赤く染まった境内はすっかり落葉して冬支度!今年最後の座禅会では御朱印も☆「南禅寺」

【2018京都紅葉最新】赤く染まった境内はすっかり落葉して冬支度!今年最後の座禅会では御朱印も☆「南禅寺」

岡崎、東山界隈にある人気紅葉スポット。すでにピークは過ぎ落葉し、境内はすっかり冬支度の様相。今年最後の暁天座禅会では御朱印も授かりました。12月9日の様子。
【2018京都桜情報】朝活・座禅会からの桜パトロール!見頃はもう少し先☆「南禅寺」

【2018京都桜情報】朝活・座禅会からの桜パトロール!見頃はもう少し先☆「南禅寺」

2018年直近の京都桜情報(3月25日時点)。今回は早朝から座禅会に参加し、終了後桜チェック。早朝ならでは、観光客少なく、悠々自適に撮影。
【京都朝活観光】第2・4日曜日開催の南禅寺無料座禅会!見頃間近の紅葉を借景に座禅体験☆

【京都朝活観光】第2・4日曜日開催の南禅寺無料座禅会!見頃間近の紅葉を借景に座禅体験☆

京都屈指の観光名所。紅葉シーズンは特に人気のスポット。そんな南禅寺で毎月第2・4日曜日に開催される無料で参加できる暁天座禅会。深まる紅葉を借景に座禅を組む、素晴らしい体験。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers