2019年11月26日 更新

【京都発酵めぐり】明治創業の老舗『森口加工食品』の納豆を使ったアレンジ☆「納豆カツバーガー」

京都老舗納豆メーカーとして有名なお店を以前ご紹介していましたが、今回はその納豆を使った驚きのアレンジレシピをご紹介します。

ちょっと他にはない驚きのチャレンジレシピ

以前、キョウトピでもご紹介していた大徳寺近くにある明治創業の老舗納豆メーカー「森口加工食品」。
 (99494)

今回はいつもとはちがう納豆の食べ方を提案しようと、いろいろ商品ある中でこんな3パック連結タイプのものを購入。
 (99495)

こういうタイプの納豆、最近ポピュラーなのと予め小分けしてある使い勝手の良さ。このうちの1パックを使って、今回アレンジメニューを考えてみました!「納豆カツバーガー」です。

納豆カツバーガーのつくり方

 (99496)

①納豆40g1パックに溶き卵1/3個、ネギを加えよく混ぜ合わせる。

②①を円形容器に流し込み、冷凍。
 (99497)

③型から取り出す。
 (99498)

④残りの2/3個の溶き卵に小麦粉を加えて作った衣に漬け、パン粉、再度衣、パン粉の順に繰り返し2重につける。
 (99499)

 (99500)

⑤油で表面こんがりとあげる。
 (99501)

⑤イングリッシュマフィンを軽くトースト
 (99502)

⑥マスタード、千切りキャベツ、タルタルソースを順に乗せ。
 (99503)

⑦納豆カツ、とんかつソースを塗り
 (99504)

⑧マフィンで挟んで、できあがり!
 (99505)

そして、実食。
断面カットするだけで、こぼれおちる納豆。食べづらいですかなり(笑)
インスタ映えは間違いないでしょう!味としては、納豆といいますか、大豆自体にあまりクセがないので、タルタルソース、とんかつソースの味が勝り、それなりに美味しくヘルシーに仕上がりました。つくり方のコツとしては、衣を分厚くしないと、揚げてる最中に爆発して納豆が流れ出してしまう惨事にも。納豆好きの好奇心旺盛なチャレンジャーは一度お試しあれ!
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

京都発酵食品部 京都発酵食品部

オススメの記事

今注目の記事