2021年7月12日 更新

【京都スイーツ】濃厚で絶品!老舗茶舗手がける宇治抹茶ソフトクリーム「丸久小山園」

おおきに~豆はなどす☆今回は中京区、地下鉄烏丸御池駅から西、西洞院通にある江戸時代創業の宇治茶の老舗。暑い季節にふさわし、老舗茶舗ならではの濃厚な宇治抹茶ソフトクリームをいただきました。

テイクアウトで手軽に楽しめる濃厚な宇治抹茶ソフトクリーム

 (209075)

中京区、御池通から西洞院通下る。江戸時代・元禄年間創業の宇治茶の老舗。栽培から製茶、販売まで一貫して手掛ける有名店。百貨店にももちろん出店されています。
 (209081)

特に茶道をされてる方には超有名なお店。上質なお抹茶を取りそろえる茶舗として知られています。店内奥には茶房があり、お茶とお菓子を楽しめるスペースもあります。
 (209076)

現在では店内撮影禁止になっています。過去に来店した時の様子も踏まえてご紹介。今回は移動途中に冷たいものを手軽に食べたい、とやってきました。
 (209077)

お店のショウウィンドーは現在祇園祭シーズンということで、祇園祭仕様になっています。ここから山鉾もスグの場所にあります。
 (209083)

こちらは以前店内を撮影した時の様子。
入ってスグの場所にはお抹茶や緑茶などが並び、さらにお茶の品質をベストな状態でキープするため冷蔵保存され、そのこだわりを感じるほど。品質においては間違いのないお店。

他、お抹茶使いのお菓子もあったり試飲もさせてもらったり、対応も含めていつも満足度の高いお店です。
 (209084)

お店の奥には坪庭とともにお茶やスイーツを楽しめる茶房『元庵』があり、ゆったりとしたひと時を過ごせます。
 (209085)

暑い盛りのシーズンには特にこの宇治抹茶のかき氷が人気。
 (209089)

 (209086)

追い足し用の抹茶蜜や練乳も添えられていますが、その抹茶の味の濃厚さや旨味は至福の味わい。さすが宇治茶の老舗のプロに選び抜かれたお抹茶使いの美味しさ。
 (209087)

 (209088)

さらに、添えられるお茶も唸る美味しさで、お茶好きの人には特にオススメしたい茶房でもあります。
 (209078)

で、今回は手軽にテイクアウトできる宇治抹茶のソフトクリーム360円があるというので、気になり買ってみました。
 (209079)

緑色の濃さからもわかるように、ふんだんに宇治抹茶を使用した味わいのリッチさ。お濃茶用の抹茶では苦み不足、さらに製菓用抹茶では苦みが強いとのことでソフトクリームには不向き。そこで、それを解消するため、上質な薄茶用抹茶を使用し丸みのある苦みや旨味をソフトクリームで実現。抹茶のプロならではの成せる技。

 (209080)

そして、実食。
お抹茶の味が濃厚です。適度な苦みと旨味。そしてさわやかさも感じるような。後味に乳脂肪感と甘味がきて、とてもバランスのいい味わい。柔らかい口当たりと口溶けも素晴らしく、贅沢なソフトクリーム。それをこんなお手軽な形で味わえるのがうれしいですね。

ちょうど祭りシーズンにも食べたくなるような、そんな氷菓。ぜひ、ご賞味あれ!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:丸久小山園
場所:京都市中京区 西洞院通御池下ル西側
電話番号:075-223-0909
営業時間:9:30〜18:00(茶房10:30〜17:00)
定休日:毎週水曜日(祝営業)、正月三箇日
公式サイト:http://www.marukyu-koyamaen.co.jp/index.html
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事