2018年2月24日 更新

【京都居酒屋めぐり】美味しいアテが並ぶコスパ最高の有名店!絶え間なく客が訪れる人気居酒屋☆「櫻バー」

わりと有名な居酒屋店。五条大和大路通り上がったところにあるお店。絶え間なく客が入れ替わり、その人気のほどがうかがえる。割烹のような美味しいアテとお酒。行っていました。

これぞ居酒屋の鑑!

 (116283)

五条通りを東へ。かなり久々に来店。
美味しいアテとお酒のある、居酒屋の鑑のようなお店。まだ肌寒い夜にはそんな居酒屋が恋しくなるというか。

こんなに東寄りやったっけ?と思って五条大橋から清水寺に向かって歩いていると、大和大路通りに差し掛かって看板発見。
 (116284)

なんとも気取らない感じのザ☆居酒屋的看板。キンシ正宗の特約店なんですかね。
 (116290)

店内は満席。一応予約していき、ちょうど食事終わりのお客さんと入れ替わりでカウンター席へ。手前と奥に小上がりの座敷席。そして、その間にカウンター席。コンパクトながらそこそこのキャパ。

カウンター席上にはお寿司屋さんのようなガラスケースがあり、タコ、鯖など刺身用の魚が入っています。
 (116287)

まずは飲み物メニューチェック。
ビールはキリン派みたいです。いいねぇ~
 (116285)

ということで、まずは瓶ビール派なんでクラシックラガーを。ぷはぁ~
 (116286)

料理メニュー。こちらは定番品。
 (116288)

そして、日替わりメニューは厨房の換気扇フードに貼り付けられていますが、こんなにあるの!というバリエーション。
 (116289)

日替わりですよ日替わり。しかも手書きで。
 (116292)

友人に観光客みたい、と言われつつ、最近お気に入りの汲み上げ湯葉。
 (116293)

わりとしっかりめに固まった部分とトロリと豆乳感もある部分が相まって、濃厚で美味しい。
 (116294)

アジのたたき。酢橘やモミジおろしなどのあしらいにちょっと割烹のような雰囲気も。
注文の際に、ニンニク入れますか?と聞かれ、お願いしたんですが、ポン酢だれに混ぜられてて。
意外とアジにも合います。カツオみたいですが。
 (116295)

早々とビールが底をつき、キンシ正宗のしぼりたて原酒を。受け皿にサービスして入れてもらいました(笑)
 (116296)

揚げ小芋あんかけ。
小芋をわりと揚げ色しっかりつくぐらい揚げたものに、海老、椎茸の入ったお出汁が効いたあんがかかってて、いい味です。木の芽もいい!
 (116297)

牛すじ丸大根煮。
これくらい濃いめに炊いてあるほうがお酒に合う。こういう煮物には断然聖護院大根がいい!じっくりと中まで味が沁みこみ、牛すじもこってりトロンと柔らか食感。サイコー!
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祗園の中心で酒蔵直営のコスパ最強居酒屋!ワールドワイドな人気で行列必至!!「遊亀」【京都祗園】

祗園の中心で酒蔵直営のコスパ最強居酒屋!ワールドワイドな人気で行列必至!!「遊亀」【京都祗園】

まだ紹介してなかったことに驚き(笑)祗園のこの界隈を通るといつも見かける行列。しかも、国内外問わずいろんな客でにぎわう居酒屋。酒蔵直営ということもあり、美味しい日本酒と最高のアテが並ぶ。一度行くと皆大絶賛。
【京都酒場めぐり】祇園のど真ん中!知る人ぞ知る有名老舗居酒屋!!〆には名物とろろ鉄火めし☆「山口西店」

【京都酒場めぐり】祇園のど真ん中!知る人ぞ知る有名老舗居酒屋!!〆には名物とろろ鉄火めし☆「山口西店」

祇園でも一際華やかな界隈にある細い路地・豆六小路入った場所にある隠れ家的名店。祇園に詳しい人なら誰もが知ってる有名な老舗居酒屋。久々に行ってきました。
【京都酒場めぐり】祇園好立地の人気居酒屋!コスパよしで〆使いにも☆「我逢人かっぱ 」

【京都酒場めぐり】祇園好立地の人気居酒屋!コスパよしで〆使いにも☆「我逢人かっぱ 」

四条縄手通りを上がる。祇園白川にもほど近い場所にある人気居酒屋。祇園という好立地にもかかわらず、コスパよくリーズナブル。深夜まで営業し、呑んだ帰りの〆にも活躍するお店。
祇園四条駅スグ!グローバルでリーズナブルな日本酒バル!「轍 WADACHI」

祇園四条駅スグ!グローバルでリーズナブルな日本酒バル!「轍 WADACHI」

四条通りから大和大路を北へすぐ、ビルの一階にある日本酒バル「轍 WADACHI」。国内外の観光客でにぎわう、お店です。
【新店】祇園界隈の隠れ家!品ぞろえ豊富な有名日本酒店手掛ける日本酒バー☆「浅野日本酒店祇園別邸」

【新店】祇園界隈の隠れ家!品ぞろえ豊富な有名日本酒店手掛ける日本酒バー☆「浅野日本酒店祇園別邸」

祇園界隈で呑兵衛師匠とハシゴ酒。日本酒好きにはお馴染みの有名酒店のバーが大和大路沿いの路地奥に昨年末オープン。当初期間限定オープンだったが、この日は営業してたのでのぞいてみることに。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな