2022年11月18日 更新

【京都スイーツ】ホール食い不可避!元祖山科グルメの神チーズケーキ☆スイス菓子「ローヌ」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区にある創業50年の白亜のお城の店舗でおなじみの洋菓子の老舗。看板メニューであるチーズケーキはファンも多く、ホール食い不可避の美味しさ。

山科スイーツの代表格的チーズケーキ

 (232500)

 (232501)

山科区JR山科駅から西へ。
電車の車窓からも異彩を放つ洋館でおなじみのスイス菓子『ローヌ』。知らなければ、一瞬ラブホと空目してしまいそうな白亜のお城風ですが(笑)創業50年を超える、元祖山科グルメとも呼べるチーズケーキの名店。
 (232504)

 (232502)

そんな名店が、山科駅前、売場面積関西最大級を誇る無印良品も入居する商業施設『ラクト山科』の地下1階に支店を構えています。
 (232503)

たまたまチェックしていた特売情報アプリで、この日はお店の看板メニューであるチーズケーキが普段より格安になっていることを知り、これは全力で買いに行かねば!とやってきました(笑)Mサイズ(直径15㎝)通常1680円の品がこの日は1100円。

お店の方に定期的にこんな特売されてるのか聞いてみると、不定期ながら月イチくらいはやってるとか。でも特売じゃなくてもホールで1680円は比較的お手頃価格とも言えたり。
 (232505)

 (232506)

 (232507)

 (232508)

こちらはもともとスイーツ店として定評のあるお店で、チーズケーキ以外にももちろん種類豊富にケーキが並んでいます。王道のデコレーションケーキ、アップルパイ、チョコレートケーキなどなど。季節限定のさつまいもモンブラン、柚子ベイクド、なんてのもあります。さらにチーズケーキも数種類あり。
 (232509)

ですが、今回はこちらのマイスターチーズケーキ。お店一番人気の商品。今回はホールタイプですが、もちろんカットしたものも販売されています。ですが、あとで説明しますが、チーズケーキ好きの人なら意外とペロリとホールでイケてしまうほど(笑)
 (232510)

 (232511)

で、購入したマイスターチーズケーキ1100円。こんなお店のスイス風看板ロゴも入った袋に無料で入れてくれます。
 (232512)

 (232513)

 (232514)

そしてオープン。
原材料にはオランダ産ゴーダチーズ、蒜山ジャージー牛乳、滋賀のうみたて卵など厳選素材を使用。トップにはパイナップルが埋め込まれ、アプリコットジャムがたっぷりとデコレーション。

こちらのーズケーキの神髄は、生地が驚くほどのふわふわで側面からもその様子がわかりますが、かさ高に盛り上がって焼き上げられています。
 (232515)

とりあえず、6分割して実食。
 (232516)

まるで泡の中にフォークを入れるような柔らかさがその特徴。これほどまでにエアリーなチーズケーキもないような、生地の軽やかさ。そして食べてみると、ほぼチーズ風味の泡を食べてるような、そして口溶けの良さ。瞬時に口の中で消えつつ、チーズのコクとクリーミーさの余韻を残し、また一口とフォークを進めたくなり、素材の美味しさがダイレクトに伝わります。余計なものが入っていない、シンプルイズベストなチーズケーキ。

今回は家族もいたので6カットの2個分しか食べられませんでしたが、ホールでも余裕で食べられます(笑)普段ケーキを食べない知り合いでも、ここのチーズケーキだけは別!という、ファンもいるほど。

紅葉散策など山科に立ち寄る際のオススメスイーツです!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:スイス菓子ローヌ ラクト店
場所:京都市山科区竹鼻竹ノ街道町91 ラクトB棟内地下1階
電話番号:075‐583‐4050
営業時間:10時00分~20時00分
定休日:不定休
関連サイト:http://www.swiss-rhone.com/home.html
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事