2019年7月20日 更新

学生が運営する本格レストラン⁈「taiwa RESTAURANT AVENU 京味鶴・藤」

ここは学生さんたちが集う学生レストランではなく「京都から世界へ 最高級のおもてなしを」との気概で一流を目指す 京都調理師専門学校の学生さんたちが腕を振るってもてなしてくれる特別な場所なのです。

学生レストラン⁈高級感漂う 京味鶴・藤

taiwa RESTAURANT AVENUE 2階の...

taiwa RESTAURANT AVENUE 2階のエントランス

このtaiwa RESTAURANT AVENUEは京都調理師専門学校の学生さんが授業の一環として腕をふるう場所。
一流を目指し学ぶ場所として お店は高級感あるいで立ちです。京味鶴・藤のエントランスはまるでホテルにある料亭のよう。
 (158204)

本格的な佇まいに期待値はあがります。
 (158203)

すっきりとした和モダンな店内。窓から太陽の光が取り込まれ 明るくてさわやかな印象です。写真は空席状態ですが この日は満席。完全予約制で事前にネット予約が必要ですが 大人気のようです。
 (158291)

壁際には季節の生け花が。ここで学生さんたちは調理や盛り付けの実践だけでなく接客からお店のしつらえにいたるまで おもてなしを学んでおられるのです。
 (158201)

お料理は二種の会席料理から選べます。この時期はメインが鱧落としになった華会席か天婦羅の彩会席(どちらも税込1800円)で、私は天婦羅の彩会席を選びました。
 (158200)

カンパチのお造り。とっても美味しいです。営利目的ではないので 良い素材がリーズナブルに提供されているのがわかります。
 (158199)

海老の天婦羅。鱧の天婦羅も。
 (158198)

おすいものも上品なお味に仕上がってました。
 (158197)

その季節の素材を生かしたお料理の数々。ご飯は玉蜀黍(とうもろこし)が入ってやさしい甘さ。
 (158202)

ふと奥を見ると カウンター席もあり
板前さんが調理する真ん前に座る席もあるようです。
 (158196)

デザートがきました。右がマンゴーアイスと左は水菓子 西瓜とパイナップル。
 (158195)

底に西瓜、中にパイナップル、その上にサイダーゼリーとミントが添えられた目にも涼やかで瑞々しいデザート☆
 (158194)

とても 学生さんがつくったとは思えないくらい丁寧に作られたお料理、そして接客も一生懸命なのが伝わってきて とても心温まるお店でした。7月はオープンは26日まで、次は9月になりますがネット予約は8月1日からスタートです。
taiwaRESTAURANT AVENUEには他にもフレンチやイタリアンのお店も出店されていますので是非チェックしてみてくださいね!

基本情報

▪️名称 学校法人 大和学院 太秦キャンパス taiwaRESTAURANT AVENUE 京味鶴・藤
▪️場所 京都市右京区安井西沢町4-5
▪️TEL 075-802-0098
11:00~15:00(土曜・日曜・祝日除く)
▪️オープン時間や期間はHPでご確認ください(完全予約制)
▪️HP https://www.taiwa.ac.jp/restaurantavenue/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

葉月 葉月