2022年4月9日 更新

映画のロケ地になった京風カレーうどんの人気店「日の出うどん」

映画の撮影地にもなった人気店。店内には有名人のサインがいっぱいです。哲学の道などの散策の際に、おいしい京風カレーうどんはいかがですか?

京風カレーうどんの有名店

 (221518)

京風カレーうどんといえば…と言われるほどの人気店。土日は行列のようですが、混雑を避けて、平日のお昼過ぎにお邪魔してみました。
お店へのアクセスは、南禅寺や哲学の道より程近くで、地下鉄蹴上駅より約15分ほど、市バス宮ノ前町より徒歩2分ほどです。
 (221520)

待っている方が座れるように入り口には椅子が置いてあります。検温とアルコール消毒があり、感染対策もしっかりされてて、安心して利用できます。
 (221521)

南側壁一面がメニューになっていて、カレーうどんは写真で。推してますね(笑)写真が大きいので、フォルムがイメージしやすいです。
 (221522)

席にもメニューが置いてあります。お店の方のおすすめの『特カレーうどん』を注文。メニューは麺類が中心ですが、くずあんかけうどんも美味しそうですね。
 (221523)

注文する際に、辛さが選べます。今回は「普通」にしました。
刻んだお揚げが何枚も乗っていて、いかにも京風。おネギや甘く炊いたお肉も入っています。
 (221524)

麺はもっちりしていて、カレーが馴染みやすく、ツルツル食べれました。
食べ出したら、美味しくて止まらないです笑。具材にも程よく火が通っていて、食べやすいです。
 (221525)

スープはとろみがあって、麺や具材に絡みやすく考えてあるような気がします。
出汁が効いていて、カレーのスパイシーさもあり、意外にもお揚げとの相性が良かったです。
 (221529)

店内の様子です。荷物置きのカゴがあり、テーブルなどは清潔感があります。感染対策もしっかりされてて、安心出来ます。
 (221526)

芸能人にも人気!

 (221527)

お店の方とお話ししていると、レジの奥のお部屋を見せて下さって、有名人のサインがたくさんありました。さすが人気店。奥まったこの部屋でもテーブルがあったので、芸能人の方が利用される際に使用されるのかな?と思いました。
 (221528)

最近超有名な方が来られたんだとか〜。美味しくて人気なのて、お店をご存知なんでしょうね。
 (221703)

映画「昨日何食べた?」の撮影が行われたそうで、店内に飾ってありました。この映画のファンの方がロケ地巡りに立ち寄られたりするそうですよ。

映画にも登場するなんて〜でも納得の美味しさでした。
観光や散策の際に、立ち寄られてはいかがでしょうか?

店舗情報

店舗名:日の出うどん
住所:京都府京都市左京区南禅寺北ノ坊町36
電話番号:075-751-9251
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事