2020年12月2日 更新

【保存版】京都人御用達の大衆食堂☆オススメの昔懐かしい中華そば【厳選7軒】

おおきに~豆はなどす☆今回は地元京都人おすすめの大衆食堂の昔懐かしい中華そばを集めました。どれもほっこりと沁みる美味しさ。

観光メッカ清水の人気食堂「力餅食堂加藤商店」

 (197173)

 (197174)

 (197175)

東山区清水、松原通沿いにある昔ながらの関西伝統的スタイルの庶民派食堂。麺類と丼物、甘味が一通りそろい、観光シーズンには行列をつくることもしばしばの人気のお店。昔ながらのスタイルでおはぎやいなり寿司も店頭で販売。そして、店内でも食べることが可能で、あっさりとした中華そばとセットにするのがオススメ。中華そばのスープ、麺、具材はどれもシンプルながら、郷愁を誘う美味しさ。通し営業で、観光の合間に立ち寄れるのがうれしい。

名称:力餅食堂加藤商店
場所:京都市東山区清水5丁目120
電話番号:075-561-5434
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/O4RP8

平安神宮鳥居スグの老舗!学生にも人気「お福」

 (197177)

 (197179)

東山区三条神宮道角、平安神宮にもスグの場所にある創業70年余の老舗うどん。昼は地元民や修学旅行生に人気で、リーズナブルな価格設定と和む美味しさでお腹にもお財布にもやさしいお店。家族経営のこじんまりとした店内も和む雰囲気。そしてメニューはうどんそば丼一式スタイル。その中でも人気の中華そばにはミニ丼をプラスすることもでき、自在にカスタマイズ。和風感漂う中華そばの具材には手づくり感あふれるチャーシューや筍煮もあり、満足度大。

名称:お福
場所:京都市東山区三条通り神宮道夷町156
電話番号:075-771-1461
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/DRPDB

創業明治の4代続く老舗!京都文化博物館スグ「大鶴」

 (197169)

 (197171)

中京区三条堺町、京都文化博物館スグの場所にある明治38年(1905)創業の老舗のお蕎麦屋さん。蕎麦以外にもうどんや丼メニューもある、いわゆるうどんそば丼一式店。そして、街中に立地しながら通し営業というランチ難民にもうれしいお店。数々メニューある中でも中華そばは人気で、和風の優しい味わい。具材のかまぼこも、またうどんそば店ならでは。

名称:大鶴
場所:京都市中京区三条通堺町角
電話番号:075-221-4434
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/joKsE

謎の路地奥の知る人ぞ知る老舗「更科聖護院支店」

 (197181)

 (197182)

 (197183)

左京区聖護院にある古いお店。「奥で営業しております」の看板に誘われ、狭い間口の屋根付き路地の奥に進むとようやく店内にたどり着くというアトラクション的要素もあり。穴倉的民芸調の店内は完全に通りから隔離された隠遁感もあり、落ち着く空間。こちらのメニューもうどんそば丼一式そろい、中でも中華そばはやさしいあっさりとしたスープに海苔や梅麩が浮かび、京風感ただよう美味しさ。

名称:更科聖護院支店
場所:京都市左京区聖護院東町15
電話番号:075-751-1931
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/QvqQ8

伏見の商店街にあるご近所さんに絶大な人気店「力餅食堂柿仲」

 (197185)

 (197187)

伏見区深草の商店街にある昔ながらの麺類や丼もの中心の庶民派食堂。昼時は近くで働く方で行列をつくることあったり、ご近所さんが集う地元密着の人気店。店頭ではいなり寿司やおはぎも販売し、こちらも人気で昼には完売することもしばしば。店内ではうどんそば丼一式に加え、定食メニューもあり、バラエティー豊かでしかも割安。中でも中華そばにはいなり寿司もプラスするのがオススメ。まるでうどん出汁かと思えるようなあっさりとしたスープと、かまぼこと海苔という和風具材が、よりいなり寿司とマッチし、毎日食べても飽きのこない美味しさ。

名称:力餅食堂柿仲
場所:京都市伏見区深草直違橋2丁目425-1
電話番号:075-642-0249
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/GZjPd

100年以上続く、三条京阪の名物食堂「篠田屋」

 (197234)

 (197235)

 (197236)

三条京阪北側にある京都が誇る名物食堂「篠田屋」。創業100年以上の歴史ある昭和レトロ感が店内にも漂います。
篠田屋と言えばと「皿盛」が有名ですが、定番の”中華そば”もひけをとらない人気です。塩コショウのパンチがありながらも、あっさりした昔ながらの味わい。


名称:篠田屋
住所:京都市東山区三条通大橋東入大橋町111
営業時間:
11:30~15:00 / 16:30~19:00
※金曜日は15時閉店
定休日:土曜日
詳細記事」:https://kyotopi.jp/articles/nhaTH

四条烏丸「萬福

 (197238)

 (197239)

ビジネス街の四条烏丸にひっそりとたたずむ老舗食堂「萬福」
忙しそうな街並みとは真逆、店内はゆったりとした時間が流れます。はじめてなのに、なんだか懐かしい感じがする味のある中華そば。

店名 :萬福
住所:京都市下京区鶏鉾町474
電話番号:075-221-4712
営業時間:12:00~24:00
定休日:日曜日
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/AHHU4

最後に

いかがでしたか?どのお店も家族中心で切り盛りされ、昔ながらの地元で愛される老舗食堂。ほっこりと落ち着いた空間の中、メニュー全般割安でコスパよし。そして、大半の店が通し営業で昼の時間帯を選ばず食べられるのがうれしい。そして中華そばも、食べる人に寄り添うような優しい味わい。新店や個性派ラーメンもいいですが、こんな昔から脈々と地元民が食してきた中華そばのお店もオススメですよ。ご参考に。

ヨ~イヤサ~♪
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪